新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住の多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

世界では韓国は人気がある?韓国のことが好きな国と、嫌いな国 TOP10【BBC調査】と観光客満足度 TOP20





日本語圏の情報を見ていると、韓国は世界でめっちゃ嫌われている。などと言われているけれども、実際にどうなのだろう。

私が思いつく嫌韓の国と言えば、日本や中国くらいしか思いつかなかったのだけれども、2014年に行われたこのBBCの国に対するポジティブ・ネガティブ調査では、かなり韓国にネガティブな人が多いということが分かった。

「日本に対してネガティブに感じる、つまり日本が大っ嫌いな国TOP10【BBC調査】」

また、日本版のランキングを見ると、ギリギリだけれどもフランスが日本に対してあまり良い感情を持っているわけではないということも分かったけれども、フランスは日本好きの人の割合もヨーロッパのほかの国に比べ多いので、ここは何とも言えない。(日本語学習者がドイツよりも多い)

つまり、上のURLの内容から判断すると、

・フランス、ドイツ、中国、韓国が日本に対してよい感情を持っていない代表的な4つの国とも言えるが、フランスとドイツは日本をネガティブに捉えているというよりは、そもそも関心がないだろう。(多くの白人は、日本のことを意識してすらいない)

でそのフランスの数値が、34%だったので、この韓国のことをネガティブに感じる国も34%を境目に見ていくのがいいのかもしれない。

この記事は出だしから反日記事!?のように思えるかもしれないが、比較することによって、また隣国を見ることによって少しでも、日本改善に役立てばいいと思い書いているよん。( ´艸`)




①韓国が嫌いな国 TOP15(2011年)

以下では、BBCの調査(2014年版)を元に、韓国のことが嫌いな国を紹介していく。ちなみに、韓国人が好きな国と、韓国人が嫌いな国。に関しては以下にまとめた。

タイトルがこの記事と似ているが、内容は全然違うので注意してね(^^♪

「日本は何位?韓国人が最も好きな国と、もっとも嫌いな国【韓国の反応】」


15位 韓国(26%)

6%の日本人が自分の国に対して、ネガティブに考えているのに対して、韓国では26%もの国民が、自分の国に対してネガティブな感情を抱いている。

つまり、こういう国民意識が、常に韓国から出よう!とか、カナダに移住しよう!って思う韓国人が多いことに繋がっていくのだと思う。

日本人は海外に出よう!とか海外に永住するよりも日本を愛している人が多いのも特徴。


14位 オーストラリア・インドネシア(27%)

なんだろう、インドネシアの国民の14%が日本に対してネガティブな感情を抱いているので、その二倍というふうに覚えておけばいい。実際、インドネシアに住んだことのある私は、むしろ韓国人は憧れの対象とされていたのだけど、以下の記事のように、一部のインドネシア人にとっては、少し嫌韓も広まっている印象を受けた。

「韓国が世界で嫌われはじめている5つの理由【インドネシアの主張】」

また、面白いことに、日本に対してネガティブに思っているオーストラリア人は、29%と、韓国人に対するネガティブ度とほとんど数字が重なる。

やはり豪州では、日本人=クジラというふうに連想する人が多いのかもしれない?



13位 ケニア(28%)

このランキングでは、アフリカの国々がケニアとナイジェリアに限定されているので、この二ヶ国しか登場しないのだが、なぜかケニアの数値が高いような気もする。

アフリカでも何かやらかしてしまったのだろうか?と思ったが、ひょっとしたら、北朝鮮と混同している可能性は十分にある。


12位 中国(32%)

中国のインターネット上でも、韓国のことはあまりよく書かれていない。東アジアの国同士は、常にお互いを嫌い合う構図になっているが、これはやはり地政学的なモノだろう。

「韓国と中国がお互いに嫌い合っている理由 TOP10【中国と韓国の反応】」


11位 アメリカ(34%)

上にも書いたが、つまり、この国から下は韓国に対してネガティブに感じていると思ってもいいかもしれない。

ちなみに、アメリカ人は韓国人に対してあまり強いインパクトはないはずで、あるとすれば、北朝鮮と同じ民族であるという少しネガティブなイメージだけかもしれない。

以下、調査してみたことがある。

「一般のアメリカ人は韓国についてどう思っていますか?【アメリカの反応】」


10位 ペルー(35%)

東アジアからも遠いこの南米でこれほど韓国に対してネガティブに感じる人が多いのだろうか?これは今後、私自身の調査対象になりそうだ…。(笑)

ちなみに、日本に対してネガティブに感じるペルー人は19%なので、韓国はその二倍以上となる。



9位 ナイジェリア(36%)

同じアフリカでも、ケニアよりもナイジェリアではもっと韓国をネガティブに感じる人が多いようだ。これもまた興味深い数字。

ちなみに余談だけど、アフリカで日本人が思っているほど、中国人の入植について嫌がっている人がいないという結果も、アフリカ人の反応を翻訳していて発見したので是非参考に。

「勤勉、信頼、尊敬?アフリカ人は中国人についてどう思う?【アフリカの反応】」

また、ナイジェリアは今現在アフリカで一番の大国だけれども、2050年その規模は、世界TOP10入りするとも予想されているので、すでに欧米では注目されている国である。

「中国も関係?2020年ー2050年における、アフリカのGDPランキング(一人当たり含む)TOP20」

8位 日本(37%)

日本では、韓流ブーム、竹島上陸、しつこく蒸し返してくる歴史問題が原因で、嫌韓が一気に広まった。嫌いな人が多い分、おそらくそれ以上に好きな人が多いとも思うのだけどね。(嫌いと言いながら実は韓国のこと調べまくっている人も多い)


7位 カナダ(39%)

カナダには、たくさんの韓国人が住んでいるので、無理もないかもしれない。


6位 チリ(40%)

チリってアジア系が好きな人が多いというイメージがある。そんな中で、こんなに韓国にネガティブな感情を抱く割合が多いとは驚き!これも、今後の調査が必要になるね。





5位 メキシコ・ブラジル(41%)

日本のことをネガティブに感じるブラジル人は19%であり、その二倍の数字。また日本のことをネガティブに感じるメキシコ人は、26%となっている。


4位 イギリス(45%)

日本のことをネガティブに感じるイギリス人は25%なので、その二倍の数字…。


3位 フランス(46%)

やはり、おフランス。どこの国に対してもお厳しい。(笑)すべての国を見下しているのかしら…。


2位 スペイン(50%)

韓国って、スペインでも何かやらかしたのかな?この数字、非常に気になる。スペイン語圏で、なぜにこんなにも韓国の印象が悪いのだろうか。


1位 ドイツ(59%)

ドイツ、厳しい!日本に対しても、46%の人たちがネガティブに感じているという結果になっている。→保守系のサイト?海外反応系のまとめ系サイトでは、ここを書いていない人が多い。

私は日本とドイツは仲良しだと勝手に思い込んでいたので、かなりショッキングな数字ではあったが、やはり原因を知るべきだよね。

私がなぜ、ドイツ人が日本に対してこんなにネガティブに感じているのか?と調査したところ、ドイツ人の口からでてきたものは、やはり捕鯨の影響もあるとのこと。また東日本大震災における政府の対応、福島原発のイメージなども重なっていると思う。

「日本に対してネガティブに感じる、つまり日本が大っ嫌いな国TOP10【BBC調査】」

また韓国が嫌いな理由に関しては、犬が普通に電車に乗れる犬ちゃん大好き国家なので、いまだに肉を食べる国が、やはりネガティブに見えてしまうのかもしれない。

けど、それを言えばスイスだってね…。

「韓国や中国だけじゃなく日本や、ヨーロッパ、アメリカも?「犬肉」や「猫肉」を食する文化が存在する国 TOP10」


マルチンのコメント

面白いのは、このBBCのランキングにはインドネシア(東南アジアで一番人口が多い)以外、ASEANの国がないという点。また、アフリカの国名もケニアかナイジェリアしかでてこないので、もっと対象国を広げてほしかった。

私が分かることと言えば、ベトナムでは韓国人は優遇(韓国企業に入りたい若者が多く、韓国人男性に憧れる美女も多い)されており、タイでは、最近かなり嫌われてきている。

「タイ人の中には韓国が好きではない人がいる理由を知りたいですか?【タイの反応】」

つまり、タイ人の方が情報をより多く持っているとも言えよう。

また、韓国のことをよく知らない国々も結構ランクインしているけれども、もしかしたら、SOUTH KOREAという国名のイメージが北朝鮮を連想させるから、ネガティブに感じる人もいるのかもしれない。

けれども、このBBCの調査では、韓国だけでなく、北朝鮮という国に対しても調査しているので、この調査では韓国=朝鮮半島ではなく、完全に南朝鮮(SOUTH KOREA)として調査されている点も、注目。

なので、私のブログでも北朝鮮版を次回、ご紹介しますね!



②韓国が大好きな国 TOP10(2011年)

以下韓国に対して、ポジティブに感じる国をTOP10を紹介。まず、48以下の数値を以下に紹介していく。

イスラエル11)や、日本13)は、韓国をポジティブに捉えていない。インド30
パキスタン31)、ブラジル・ペルー32)、ロシア35)、ケニア36)などは、さほど韓国という国を知らないのか、どっちでも良いという立場にも見える。



10位 トルコ(38)

この辺りは、微妙なラインでそれほど韓国のことを意識していないのだと思う。



9位 中国(40)

それでも中国って韓国をポジティブに思っている人がこんなにいるのだね。(2017年3月6日THAADミサイルを配置する前の数字だからね…)


8位 フランス(42)

フランスでは厳しい声もある分、ポジティブに思っている人も一定数いるということか。



7位 英国(45)

イギリスもフランスと似たような数字になっている。


6位 ナイジェリア(46)

ナイジェリア人は本当に韓国人のことを知っているのか。と思ってしまう。


5位 カナダ・インドネシア(48)

カナダにはカナダ系韓国人もいるので、割とポジティブな人が多いのか?またインドネシアではKPOPなどの韓流や、また、いまだに本当の意味の先進国入りをしていない韓国に対して、インドネシアからすると目標というか、近づきやすい位置にあるのではないか?と勝手に想像。

実際にインドネシアとカナダに住んだことがあるけれども、どちらとも韓国人に対してNO!という感じではなかった。


4位 アメリカ(55)

同盟国という部分が大きそうだ。特に北朝鮮に対して、韓国とアメリカの絆は深い?4位と5位の数字にはかなりの差があるので、この辺をボーダーラインとして考えてもいいかもしれない。

つまり、4位以降は、韓国に対してポジティブに感じていると思ってもいいかもしれない国。

となると、アメリカは同盟国としては当たり前ともいえるので、韓国の親友はガーナとオーストラリアということになろうだろうか?


3位 オーストラリア(62)



Korean Free Trade Deal risks Australian Jobs

オーストラリアでは、日本・中国・韓国をメインに考えている人が多い気がする。(貿易・政治上で)一方、オーストラリアは文明的には西洋国家なので、興味のあるのはヨーロッパやアメリカが多いという感じではないか?

けれども、オーストラリアで韓国に対してポジティブに思う人が多いのは、なぜなのかは、わからない。以前、オーストラリアで日本語がすごく人気!というような現地の記事を読んだことがあり、記事化したのだが、

「なぜオーストラリアの日本語学習者は、親日国の台湾や同盟国のアメリカよりも多いのか?」

韓流は割とオーストラリアで受け入れらているにもかかわらず、韓国語学習者の数は全然伸びないという現象があり、これはオーストラリアの記事でも話題になっていた。

いずれにしても、この記事の一番上にも張り付けた、韓国人が好きな国をみてもわかるが、韓国はオーストラリアが非常に好きで、

韓国とオーストラリアは両想い。とも言えるかもしれない。


2位 ガーナ(63)



ガーナ。これはね、とても不思議なのだよ。韓国語でも英語でもなぜ、ガーナが韓国に対してポジティブに感じているのかの理由を書いているものはなかった。

けれども、実際私が韓国に留学中仲良しだった友達の一人がガーナ人だったし、彼は韓国でこれからも働きたいと言いながら、韓国語も流暢だった。

彼は敬虔なクリスチャンだったが、もしかしたらガーナのクリスチャンと、韓国のクリスチャンが繋がっているとか!?

ちなみに、ガーナの人口は、2500万人と韓国よりも少ない。しかも英語が通じる場所。今後、韓国の親友=ガーナとして定着していくか?そこがカギかもしれない…。

ガーナと韓国は、両想い決定…。


1位 韓国(68)

韓国。。。やっぱりウリナラ(我が国)って私もよく聞いていたので、自分たちの国が大好きなのだろう。けれども、韓国の場合、自分の国が大好きな一方、大嫌いな人の割合も多いのが特徴。そういう人はオーストラリアやカナダに移住したいって言ったりしている。(私の周りで)


マルチンのコメント

日本が韓国のことをポジティブに思っていないのはわかるけれども、なぜにイスラエルの評価が低いのか?というのが一番気になった。

また、韓国に対してポジティブに感じる調査では、オーストラリア(62%)、ガーナ(63%)、韓国(68%)と、この3つの国が異常に高いことは新たな発見だった。

日本(15%)ということを考えれば、ガーナとオーストラリアでは、日本よりもはるかに韓国人に対してポジティブに感じている人が多いということになる。

もちろん、韓国が自分の国をポジティブに考えている人が多いのは当たり前なので、韓国(68%)という数字は、大きく見える。

けれども、ガーナ人が韓国人に抱くポジティブさの数字とかなり近い。なぜ、ガーナではそれほど韓国をポジティブに思う国が多いのだろうか?


最後に。

実際に日本についてポジティブに考える日本人は、50%と低い…。自分を低めることで美化している国民性だからだろうか?(笑)

今まで私自身の考えでは、韓国が好きな国ってないのではないか?と思っていた。

というのも、考えたことも調べたこともなかったし、ましてやそこら辺に溢れている海外の反応みたいな記事を見たって真実はわからない。

いずれにしても、今回はイギリスのBBC(信ぴょう性があるかどうかは別…)のデータを頼りにランキング化してみたけど、何かのヒントとなれば幸いである。

Reference Site
http://downloads.bbc.co.uk/mediacentre/country-rating-poll.pdf


と、ここまでは、2014年の調査結果でした。実は、2017年にも同じ BBC より調査が行われていて、そちらのほうも、この記事で紹介したいと思う。




③2017年の調査結果(韓国に対してネガティブに感じる割合)

10位 ドイツ(32)
09位 トルコ、アメリカ(33)
08位 ナイジェリア、ケニア(34)
07位 カナダ(36)
06位 ペルー(37)
05位 イギリス(40)
04位 スペイン、メキシコ(42)
03位 フランス(44)
02位 ブラジル(46)
01位 中国(71)

中国の数値がいきなり高くなったのが目立つ。そのほかは、数字的にものすごく韓国が嫌い!というようには思えない。→やはり上にも書いたが、韓国がTHAADミサイルを配置したことが原因なのかもしれない。

※ちなみに、2017年は、なぜか BBC の調査で、日本という国は除外されているので、日本のデータがない。


④2017年の調査結果(韓国に対してポジティブに感じる割合)

15位 ドイツ(11)
14位 ギリシャ、スペイン(24)
13位 中国(25)
12位 インド(27)
11位 ロシア(32)
10位 ケニア(34)
09位 メキシコ、ブラジル(36)
08位 ペルー、インドネシア(37)
07位 トルコ(39)
06位 ナイジェリア(44)
05位 フランス(45)
04位 カナダ(47)
03位 アメリカ(51)
02位 イギリス(52)
01位 オーストラリア(61)

オーストラリアがもっとも韓国のことをポジティブに感じているという調査結果となった。ま、オーストラリアに関しては前回の調査とほとんど変わっていない。

実際、日本人もオーストラリアにものすごく好感を持たれていることから、オーストラリアでは、同じ太平洋地域として、同じ先進国の日本と韓国にポジティブに思っている可能性がある。

また、ドイツの評価が著しく低いのはどうしてなのだろうか?

そして、前回はポジティブの上位にきていたガーナは今回は、BBC の調査からは除外されている。

Reference Site
https://globescan.com/images/images/pressreleases/bbc2017_country_ratings/BBC2017_Country_Ratings_Poll.pdf
http://downloads.bbc.co.uk/mediacentre/country-rating-poll.pdf





⑤観光客の満足度から見る、韓国のことが好きな国 TOP10

最後に、観光客という、実際に韓国を訪れた人たちから見たランキングを発表してこの記事を終わりにしたいと思う。2019年4月時点の観光客の満足度ランキングを以下に書いておくね。

順位国名点数
1インドネシア86.5
2ベトナム84.8
3タイ81
4フィリピン74.2
5トルコ71.5
6マレーシア70.6
7シンガポール66.2
8香港64.7
9中国64.5
10インド64
11ロシア61
12アラブ首長国連邦58.3
13米国55.1
14台湾53.8
15オーストラリア44.2
16英国43.1
17フランス43.1
18カナダ42.5
19ドイツ30.8
20日本28.3



「韓国、観光地としてどうですか?」…「良い」インドネシア87%、日本28%

これを見て分かるのは、先進国なほど下に行き、そうではない国ほど満足度が高い。特に同じアジアで韓国よりも1人当たりのGDP低い国というよりも、人種的に韓国に憧れを持っている東南アジアの満足度が高いように思えた。

東南アジアに住んでいたので感じるけれども、東南アジアでの韓国のプレゼンスはかなり高く、

「ASEAN(東南アジア諸国連合)における日本、韓国、中国の人口 TOP10 と現地における影響力」

彼らからすると、韓国が以下のように、ものすごく素晴らしい国に思えるのかもしれない。

「世界では韓国が優秀!と思われている?海外からみた韓国の評判 TOP13」

また、意外と上ではオーストラリアと韓国が相性抜群と思っていたものの、オーストラリア人にとって韓国観光は物足りない。という側面もあるようだ。

フェイスブックのコメント

弓削さん
オーストラリアが捕鯨が原因で日本嫌いがあるのなら、韓国もがっつりと捕鯨しているのでその事実が大きく公表されたら?という部分と、オーストラリアにも捏造慰安婦像が置かれた(置かれる?)という話も聞いたので在豪韓国人の影響も大きいかと思います

河野さん
韓国がなぜ世界から嫌われるのかは、理由がはっきりしている。まともな国の人間は、身勝手で嘘偽りで凝り固まった国は大嫌いである。反日教育や人間としての教育がなされていないのが、最大の理由である。韓国や韓国人を見ていても「ほのぼのとした癒し」を全然感じない。

貴子さん
スペインが一位だとばかり思ってました。

岡本さん
このランキングにベトナムが入っていないのが、ちょっと信憑性に欠けますね。

Tohruさん
韓国の事を一番嫌いな国?😡中華民国台湾だろ韓国が、台湾に何をしたか知らないのか?

こんな記事もオススメです。
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」

世界では韓国は人気がある?韓国のことが好きな国と、嫌いな国 TOP10【BBC調査】と観光客満足度 TOP20 世界では韓国は人気がある?韓国のことが好きな国と、嫌いな国 TOP10【BBC調査】と観光客満足度 TOP20 Reviewed by よこいりょうこ on 4月 15, 2019 Rating: 5

1 件のコメント:

ふにゃこ さんのコメント...

どのような調査だったのか、というところが実際には分かりませんが、多くのヨーロッパ人やアフリカ人にとって、韓国かどうか、日本かどうか、という具体的な国の違いをきちんとわきまえた上で好き嫌いを決めているとは限らないかも知れないなぁと思ったりします。スロベニアだっけ、クロアチアだっけ、みたいな感覚で、何がどうちがうのか分かりにくいけど、とにかくあのへんの東アジア人はよく分からないし苦手、というようなニュアンスもけっこうあるのかも。
ポジティブにアジアについての話題を振ってくれる人たちも、かなりそのあたりを混同しているし、顔見知り以上友だち未満くらいの人だと、あれ、韓国人だっけ、中国人だっけ、という感覚で自分を見ていたりします^^;

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.