新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

メキシコと日本の驚くべき共通点 TOP5




スペイン語の曲にハマってしまっているマルチリンガールりょうこですが、そんなスペイン語と言えば、メキシコを思い浮かべる人も多いはず。メキシコと言えば、つい先日チアパス地震 (2017年)が発生し、日本人の救助チームが現地に派遣され、話題になりましたよね。日本人として大変に誇りに思います…。

「メキシコ地震。日本とイスラエルが俺らを助けに来てくれたぞ!!【メキシコの反応】」

そんなメキシコですが、日本ではあまり注目されない国なのではないでしょうか?というのも、メキシコってアメリカの下ですし、なんだかアメリカの巨大な経済力と人口に圧倒されて、メキシコなんて目に入ってこないのかもしれません。

けれども私は最近メキシコのことを調べているうちにある発見をしてしまいました。


①日本とメキシコの人口が似ている!




この地図をみて、何を思い浮かべましたか…!?これは、北米(カナダ・アメリカ・メキシコ)の地図ですが、違う見方をすると、アメリカ人が思っているアメリカです。

うん!?どういうこと!?

アメリカ人からすると、人口3500万人しかいないカナダは自分のもの。と思っている。またアメリカなしでは生きていけないメキシコも自分の庭だと思っている。

つまり、北米=アメリカ合衆国と勘違いしてしまう。(そういう感覚に陥ってしまうという意味です)

実際に、アメリカとカナダはバスでも連結していますし、ここはほぼ同じ国と思ってもOKという感覚がある。ちなみにアラスカはカナダを超えたところにあるので…。

メキシコは、アメリカ人が旅行するのに安く行けるので、つまりここもアメリカということになるのです…。( ´艸`)

って話は、終わりにして、

実は日本とメキシコの人口が凄まじく類似しているのです。





1億2500万人(日本)→2017年
1億2700万人(メキシコ)→2017年

今現在、日本とメキシコの人口はかなり同じだと言ってもいいでしょう。けれども、これが、2050年にはどうなるのか?

1億0700万人(日本)→2050年
1億6300万人(メキシコ)→2050年

というような国連の調査があります。

List of countries by future population (United Nations, medium fertility variant)

なので、今現時点では、日本とメキシコは人口がほぼ同じということで共通していますが、時の経過とともに、共通点が1つ減ることになりますね…。


②日本とメキシコを並べると、八になる…





日本列島ってカーブを描いていて、北海道が右、沖縄が左というように、緩やかにカーブを描いていますが、メキシコは、左から右へとカーブしています。

この地図を見ても分かるように、もしメキシコの西側に日本列島が存在していたら・・・!?

と思うと面白いかもしれません。

またこの二つの国は、アメリカに製品を多く輸出しているという点でも似ています。

メキシコの輸出先ナンバー1の国は、アメリカで、全体の80%です。(Reference)
日本の輸出先ナンバー1の国は、アメリカで、全体の20%です。(Reference)

メキシコはアメリカにかなり依存していることが判明しましたね…。



③メキシコの言語であるスペイン語と日本語は発音が似ていて、日本人には話しやすい!




私がここ1ヶ月以上ずーっとハマっているスペイン語の曲なのですが、これは、ジャスティンビーバーの Love Yourself をスペイン語版にしたものですが、

歌唱力といい、このスペイン語の発音といい、とても頭に残る。それも、やはり日本人にとって発音しやすいスペイン語だからだと思います。

人は、自分の発音できる音は、すぐに記憶してしまいますからね…。

今現在、アメリカでも急速にスペイン語の地位が上がっていますし、世界中で英語の次に学ばれている言語がフランス語からスペイン語に置き換わってきています。

「英語の本場、イギリスではどの外国語が重要?結果は意外!」
「アメリカ(米国含む)では英語より、スペイン語を話す人の方が多い?」

英語が苦手な人なら、スペイン語から初めて見てもいいと思う。私はあまりスペイン語に力を入れているわけではないので、こうやってスペイン語の歌を歌ったり、日常会話レベルの単語だけを勉強しています。


④メキシコの土着民族が日本人に似ている理由



おそらく、私と同じことを思ったことのある人も多いかもしれない。なぜメキシコや中南米の人たちには日本人みたいな顔の人たちがいるのだろうと…。

そもそもスペイン人がメキシコを植民地化する前までは、メキシコの先住民が住んでいたわけだけれども、そのインディアンは日本人と同じように、モンゴロイド系と言われることがあるのだ。

以下の英文は、https://en.wikipedia.org/wiki/Mongoloid から抜粋したのだけれども、

In 1940, anthropologist Franz Boas included the American race as part of the Mongoloid race of which he mentioned the Aztecs of Mexico and the Maya of Yucatán.[33] Boas also said that, out of the races of the Old World, the American native had features most similar to the east Asiatic.[33]

現在メキシコに住む人たちは、スペインの植民地になる前に存在していたアステカ人と、スペイン人などの混血である。

人種、民族人口 (見積)割合(見積)
先住民2600万21.50%
黒人140万1.20%
白人5600万47.00%
外国人移住者101万<1.0%
東アジア人100万<1.0%
中東人40万<1.0%
ユダヤ教徒6.8万<1.0%
イスラム教徒4千<1.0%
分類不可能(特にメスティーソ)3730万30.00%
合計1億2350100%

これは英語版から引っ張ってきたメキシコ人の人種構成なのだけれども、やはり白人は多いものの、先住民もかなりの割合でいる。この先住民というのが、日本人などの東アジア人に似ているといわれているのだ。

上の写真は、Maya peoples と言われていて、日本人や東南アジア人に近い顔になっている。これまた不思議だなぁ…。


⑤日本とメキシコはともに地震大国である

世界を見渡すと、地震があまり怒らない国のほうが多い。日本にいると分からないのだけど、日本は異常な程、地震の多い、いわゆる地震大国である。

メキシコも同様に、なぜメキシコにはこんなにも地震が発生するの?

Mexico is in the worst possible place for earthquakes — here's why it keeps getting hit

という記事ができるくらい、北アメリカの人たちから見れば、メキシコは地震大国なのである。

いかがでしたか?

結構探ってみるだけで、共通点がでてくるものですね・・・。やや、無理やり感があったかしら?( ´艸`)

メキシコと日本の驚くべき共通点 TOP5 メキシコと日本の驚くべき共通点 TOP5 Reviewed by よこいりょうこ on 10月 25, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.