新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

「スタディサプリENGLISH」の発音矯正機能は、本当に使える?IPA(国際音声記号)マニアの私が調べてみた




この記事では、あの AppStore教育カテゴリランキングで1位 を獲得している今話題の「スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)」の発音機能を調査してみたので、この記事でレビューしたいと思います。

グーグル検索で、「国際音声記号」と検索しても分かるように、私のブログでも、IPAのことには結構触れているのですが、「スタディサプリENGLISH」でもIPAの解説をしているので、非常にワクワクしながらやってみました。

「国際音声記号 (IPA) を覚えると、英語やフランス語、どんな言語の発音も簡単になる理由」

私の場合、多言語話者、特に発音マニアなので、英語だけでなく、フランス語、ドイツ語、アラビア語、中国語、スペイン語、韓国語などの国際音声記号も調べたことがある。

そんな経験からも、おそらくこの「スタディサプリENGLISH」の発音機能解説は結構参考になるのではないか。と思っている。

ではでは、この記事では今定番の「スタディサプリENGLISH」の発音機能に厳選して解説していきたいと思います。

①発音チェック機能「なりきりスピーキング」はどうやってやる?



このアプリでは、レベルは1~7まであり、自分の好きなレベルのレッスンを受けることができます。レベル1~7までのすべてのレベルには、それぞれ240のレッスンがあり、つまり合計1680のレッスンがあります。なので、量としてはかなり多いです。

で、以下のようにレベル一覧が出てきて、好きなレベルからレッスンを受けることができます。けれども自分のレベルを測定したければ、一番上のレベルチェックをクリックしてください。(このブログの説明だけではわからないと思うので、時間をかけてアプリの色々な部分をクリックし、慣れることも重要です)

すると問題がでてきますので、自分のレベルがわかります。



私は現在海外在住で医薬翻訳(フリーランス)をやっているTOEIC950レベルの英語力なので、当たり前と言えば当たり前ですが、レベル7だったので、レベル7のコースを選択しました( ´艸`)♪→このレベルに到達するのに、何年かかったことやら…。(>_<)/




すると、いかにもできる系の講師の映像がでてきました。(私も将来、こんな感じになっているのかしら?笑)

映像の再生マークを押すと講師のプロフィールが見れますが、私は、このコースをすぐさま選択…!

で、以下のように、レベル7の中でも、レッスンが240までありました。(多い!暇な時間を有効活用するのに良さそう!)で、今回はランダムに、レッスン30をやってみました。




以下は、読み終えた後です。「タップして話す」というボタンを一度タップした後に、話すと、Great! とでてきました。これは、発音に問題がないことを意味します。



で、発音を教えている私ですら、たまに間違うことはありますから(ネイティブではないので…)

以下は発音を間違えた例です。

以下は、million のところが赤くなっています。これは million が発音できていなかったためです。million [ˈmɪlyən] は、ly が重なるので、スペイン語における舌を巻いたような音になるということは、あまり英語学習者の間では知られていないので…。→そんな私も意識していなければ、日本語的なミリオンになってしまいます。(;^_^A

スタディサプリENGLISH」では、ここまではさすがに解説はしてくれませんが、発音が間違っているとはきちんと認識してくれるので、暇な時間に英語学習ができるだけでなく、自分自身、どこの発音が間違っているのかをデータとして残してくれます。

またそれらを自分の発音帳(ノートを一冊買ってみたり)に書くことで、自分の弱点を洗い出すことができるので、一石二鳥のアプリというのが私の感想です。




でもレベル7をやっていて気付いたことがあります。それは、発音は間違っているということはわかったけど、じゃ、どのように発音すればいいの?ということは教えてくれないじゃないか!ということです。

で、もっとこのアプリのことを知るために、私はレベル7ではなく、レベル1をトライしてみました。

すべてカタカナ英語で読んだ結果、turn [tərn]の部分のアールの発音ができていないと指摘されました。( *´艸`)



で、上の turn をクリックすると、以下のような解説が表示されるのです。


ほぉほぉ。アヒル口ね…。( ´艸`)。私アヒル口している頭悪そうな可愛い子ちゃんは演じたくないんだけどなぁ…。

ま、しょうがない、やってみようか!ってことで、上の「動画で発音を確認しましょう」という部分を押すと、以下のネイティブ講師が発音を丁寧に説明する動画が流れてきます。


これは、凄すぎる…。間違ったところを指摘され、実際に講師が矯正してくれるようなイメージです。

と、これが「スタディサプリENGLISH」の発音矯正機能である「なりきりスピーキング」だったのですが、私が色々なレベルを試してみた結果、アールの発音をしなくても、それらしく言うと正解になった。ものがあったり、たとえば、以下のように、

We are from different countries. →わざとカントリーズのリーのみをカタカナにしてもOKでした。(;^_^A

つまり、発音も重要だけれども、イントネーションを真似すれば合格になることが多い場合もあると言えそうです。

そもそもどんな言語も同じですが、発音よりもイントネーションのほうが重要であり、イントネーションさえ上手であれば、カタカナ英語でも伝わりやすい。という事情もあります。

けれども、私の場合は、まずIPA(国際音声記号)をきちんとやった土台のもと、イントネーションなども勉強したので、私としてはまず発音の構造を理解する部分をやるのがお勧めですね。

なので、この発音矯正はできるだけ、ネイティブが話した英語のように真似して、後に続いて発音するのが良いと思います。

言い忘れていましたが、なりきりスピーキングはまずはネイティブがどんな風に発音するのかも聞けるのでその点は安心ですよ( *´艸`)


②「スタディサプリENGLISH」を使うメリット

シチュエーション別のストーリーに沿って進めていくアプリなので、記憶に残りやすいです。特に音楽も流れるので、ゲームをやっている感覚にも少し近く、楽しんで取り組むことができます。

人間、ゲーム感覚でやると刷り込まれるかのように覚えていることってよくあるので、こういう音楽が組み込まれているのは良いと思います。

ただし、継続は力なりなので、自分のレベルに到達するまで頑張ったほうがいいです。

また発音以外にも、「スタディサプリENGLISH」は、リスニングや、ディクテーション機能も付いており、このアプリの総合的なメリットを言うならば、
こんな感じではないでしょうか。特に、TOEICは持っていても、日常会話があまり得意ではないという人までもこのアプリは使えると感じました。( *´艸`)


③「スタディサプリENGLISH」を使うデメリット

人気アプリのため、特に休日は通信障害になることがあるということはあらかじめ知っておいてください。これは無料トライアルをやってみないとわからないことです。

スタディサプリは、結構速度が遅い日もあるようです。けれども、最近できたアプリということもあるので、今後、少しずつバグなどが改善されていくと思います。

また、発音が間違っている場合、赤い色がつくというのは上でも紹介したのですが、すべての発音を事細かに説明はしてくれません。

限られた部分では、説明してくれるという感じですね。この機能も、またアップグレードされ、向上していくかもしれないですが…。

いずれにしても、発音を学習したい。と思っている方には、お手頃で入りやすいアプリであることは間違いありません。

私のように1年も2年もかけて、IPAを研究していると、おそらくもう嫌になってしまうと思うので( ´艸`)


④無料トライアル期間中は料金が発生しない



やはり決め手はここでした。

12ヶ月プランだと断然高く見えるのですが、月々プランだと結構安くも見えます。私は一応、無料トライアル期間があったので登録すると、こういう画面にたどり着きました。

ここで私は、「月々プラン(980円)」を選びました。そして、この先の画面で、クレジットカードの番号を入力するのですが、料金の請求は0円となっていました。

一旦月々プランを払ってトライアル期間中に解約すれば、クレジットカードで支払ったお金が戻されるのかなと思ったのですが、まだ請求はされていないようです。

リクルートのIDなどを作成することになるので、それがメールで届けられた後、パソコンの画面でもスマホの画面でも「スタディサプリENGLISH」を開くことができます。

ちなみにリクルートIDを作ったら、必ずメモしたり、どこかに保管するようにしておいてくださいね。こういうIDってふとした時に、どこに目も舌か忘れてしまうものなので…。




私は女性なので、もちろん女性を選択し、ニックネームをマルチリンガールと入力して保存しました。ちなみに、多くのサービスと違って、サービスの解約画面は結構わかりやすい部分にこのようにありました。(解約画面が分かりやすいところにあるアプリは信用するべし)→さすがリクルート!



気に入らなければ即解約できますね( ´艸`)→気に入るか気に入らないかは、やってみないとわからないので助かります…!


⑤「スタディサプリENGLISH」で発音はよくなる?



最後に。本当に発音が向上するのか?という部分ですが、これは時間管理がきちんとできるかによると思います。スタディサプリENGLISH」は、自分がどのくらい勉強したのかをデータとして残すことができ、それを見ながら、今自分が必要としているものは、何なのか?を自らが洗い出す必要があります。

発音のみにフォーカスしたければ、どこの発音が悪かったのか、自らノートにまとめておくことで、わざわざ脳で覚えようとしなくても済みます。

発音が向上しない人の多くは、そういう整理が苦手か、途中で投げ出してしまうからです。

上のデータは私がはじめてからすぐにスクショしたものですが、

総学習時間
総学習回数
連続学習日数

などが自動でデータ化されるので、たとえば火曜日はやったけど、月曜日はあんまりやっていなかった。というようなことがすぐにわかります。

なのでこの機能をうまく使いつつも、毎日5分でもいいので進めていくつもりで、すべてのレベルの「なりきりスピーキング」をまず終わらせること。

そして、その後、自分が間違う部分をメモしたりして、どこの発音が苦手なのかを把握して、克服しようとする姿勢が必要だと思います。(^_-)-☆

英語ができる、できない。というよりも、やり抜く力が発音向上に大きくかかわっていますので。→言わなくても分かる人が多いと思いますが…。



 
「スタディサプリENGLISH」の発音矯正機能は、本当に使える?IPA(国際音声記号)マニアの私が調べてみた 「スタディサプリENGLISH」の発音矯正機能は、本当に使える?IPA(国際音声記号)マニアの私が調べてみた Reviewed by よこいりょうこ on 8月 26, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.