新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマのマルチリンガールりょうこが世界のレア情報を独自の視点から語っていきます( ゚Д゚)//



世界の豪華絢爛なカジノホテルTOP10ランキング!




現在日本でもIR法の可決に伴い、大注目のカジノですが、カジノと聞くと皆さんは何を思い浮かべますか?ほとんどの人が【ラスベガス】を連想されますよね?もちろんラスベガスはカジノの聖地として長年ギャンブラーたちを魅了し続けていますが、世界中にはラスベガスに肩を並べるカジノがたくさんあるんです!

たとえば、世界のカジノ市場をみても、意外にもラスベガスよりも、マカオのほうが市場規模が3倍だったり、ビジネス街のイメージが強いシンガポールなんかも、国の規模に比べ、かなり上位にきているのがわかりますよね。


順位都市名・国名US百万ドル
1マカオ28,379
2ラスベガス10,300
3シンガポール5,479
4フランス3,957
5アトランティック・シティ3,330
6オーストラリア2,847
7韓国2,512
8ドイツ2,081
9南アフリカ2,012
10英国1,209
11ポーランド1,126
12ナイアガラ1,203

Reference Site
The World's Largest Casino Markets

1ドル100円計算にすると、マカオはなんと、2兆8000億ドル市場…。ということで、以下のランキングでは、アメリカだけではなく、色々な国のカジノホテル情報が楽しめると思います。

で、ここでは世界中のとっても豪華絢爛なカジノホテルをTOP10ランキング形式にてご紹介しちゃいます!世界一豪華なカジノがどこか気になりますよね?焦る気持ちはわかりますが、是非TOP10から順に御覧ください!

また、最近ではwifiとパソコンやスマホさえあれば誰でも簡単にオンラインでカジノが楽しめることをご存知ですか?安カジどっとこむでは、

日本人向けのオンラインカジノTOP10ランキングを紹介しているので、カジノはオンラインで手軽にやりたい方は、そちらもチェックしてみてください!

尚、当記事で紹介しているカジノの中には、「こんな豪華なカジノがこんなところにあったんだ!」と、驚くこと間違いなし!の内容となっていますので、お楽しみください!では早速ですが、TOP10から順に詳しくご紹介させていただきます。


10位:ボルガータホテル・カジノアンドスパ(アメリカ)




ボルガータホテル・カジノアンドスパは、アメリカニュージャージー州にあるカジノ付きホテルです!客室数は2000室を超え、カジノゲーム機の数は4000を超えます。カジノでおなじみのブラックジャックなどのテーブルゲームからポーカーをプレイすることができ、レストランとバーもホテル内に併設されています。もちろんカジノ客以外の一般の方、子供連れのファミリーでも宿泊することができます。

ボルガータはイタリア語で「小さな村」と言う意味ですが、その語源とは違い、とっても広大な敷地面積を持つ大人気のカジノホテルです。設立されたのは2003年までさかのぼり、その名前からも分かる通り、ホテル内には大規模なカジノ施設とスパ施設が併設されており、アトランティックシティを象徴する建造物としても非常に有名です。

また、ホテル内のそこかしこにはガラスの彫刻が置かれており、カジノ以外にもホテル内を散策するだけで楽しむこともできます!


9位: エクスカリバー(ラスベガス)




第9位にランクインしたのは、アメリカ、ネバダ州ラスベガス、ニューフォーコーナーあるエクスカリバーです!また、こちらのカジノは1980年第にカジノブームが起きたときの先駆者的なカジノで、中世ヨーロッパ建築のようなお城をモチーフとしたその佇まいがとても人気です!ラスベガスに来たらまず目にする建築物の内の一つがこの「エクスカリバー」といっても過言ではないでしょう!かわいいお城のような建物を見たら、是非一度中に入ってエクスカリバー独特のカジノの雰囲気を味わってみてください!
エクスカリバーのホテルはとてもリーズナブルで、子供連れの家族でもカップルでも気軽に泊まることができます。

またエクスカリバーは、専用のゴルフコースやスパ、バーにレストランとさまざまなエンターテインメント施設を完備しており、カジノ以外でも存分に楽しむことができます!


8位: カジノ・リスボア(リスボン、ポルトガル)




第8位の座に輝いたのは、カジノ・リスボアです!カジノ・リスボアはポルトガルにある有名カジノで敷地面積165,000スクエアフィートもある大規模カジノとして世界中から大変有名なカジノです!カジノ・リスボアは、なんとリスボン国連公園内に建っており、ヨーロッパ最大級のカジノなんです!

もちろんラスベガスにも負けず劣らずのクオリティや規模を誇ります!ゲーム機数も1,000台以上で、複数のレストランやバーをホテル内に完備しています。客室も1,000室以上ととても大きく、ラスベガスに飽きた!という方や、アメリカよりヨーロッパが好き!というギャンブラーの方にとってもおすすめです!


7位: MGMグランドラスベガス(ラスベガス)





MGMグランドラスベガスは、1993年に初めてオープンした老舗カジノでありながら、世界で初めてハリウッドをモチーフとしたデザインを取り入れたカジノとしても有名です!

MGMグランドラスベガスは、2,000台を超えるカジノゲーム数を誇り、ホテル内にレストランとバーはなんと20個以上完備されているというから驚き!客室数も5,000室以上あり、その規模は世界最大級のカジノホテルとなっています!また、その客室数からも想像できる通り、MGMグランドラスベガスは30階建てとなっており、その高さは293フィートにもなります!運営会社はMGMミラージュで、なんと屋外には5つプールがあります。

MGMグランドラスベガスも世界でトップクラスのカジノホテルですので、是非ラスベガスに行かれる際は、ご検討してみてください!大変おすすめです!


6位: ウィン・マカオ(マカオ)



なんと⑥位にはマカオの大人気カジノ「ウィン・マカオ」がランクインしました!実はこのウィン・マカオが建てられた背景には、マカオのカジノ王であるスタンレー・ホーのカジノ市場独占を終焉したことが大きく影響しています。

スタンレー・ホーのカジノ市場独占が終了した後、スティーブン・ウィンが2006年に建てた、マカオで初めてのラスベガス系のカジノがウィン・マカオです。マカオでは最大規模のカジノとなっており、一番の特徴である80万ガロンの水量を誇る「パフォーマンスレイク」とよばれる噴水のエンターテインメントショーが大変人気です!

客室数は600室を超え、レストランとバーもホテル内に複数完備されています!


5位: リオ・カジノリゾート(南アフリカ)




リオ・カジノリゾートは南アフリカで最大の最も人気のあるカジノです!建物自体は、ブラジル・リオデジャネイロのカーニバルをイメージして創られており、まさに豪華!の一言につきます!

2006年までは、実は「タスク・リオ・カジノ&リゾート」という名前で親しまれていましたが、カジノ・コングロマリットピアモントグループにより買収されたことにより、リオ・カジノ・リゾートと改名され、新たな船出を切りました!
カジノフロアには250台ものカジノゲーム機とバカラやブラックジャックなどのテーブルがたくさん備え付けてあり、もちろんレストランやバーも併設されています。また、子供連れの家族ように子供用ゴーカートなどのアトラクションもしっかり完備され、ファミリー向けのカジノホテルでもあります!

また、カジノゲームで疲れたジェントルマン用に、男性向けサウナ「リオ・スパ」などもあり、カジノで大負けして心身ともに疲れ切っても、そんなことを忘れさせてくれるほどのリフレッシュ感を味わうことができるので超おすすめです!
客室も449室もあり、規模もとても大きい南アフリカ最大のカジノです!


4位: グランド・リスボア(マカオ)




第4位は、マカオのランドマーク「グランド・リスボア」です!!マカオ勢の快進撃は止まりませんね!グランド・リスボアは、見た目の通り、蓮をモチーフにしたとっても豪華で派手な外装をしたカジノホテルです!

特に夜にはその佇まいときたら豪華絢爛で、見過ごすなんてことはまずないでしょう!また、そのネオンの派手さからインスタ映えスポットとしても若者を中心に大変人気があります。

まず丸い形をしたユニークなホテルのロビーに入ると、アンティーク品が装飾品として一面に飾られており、豪華なカジノホテルというイメージを受けます!

また、部屋総数430室を誇り、VIP専用スイートを除いた全426室全てが同じサイズと言うから驚きです。尚、グランド・リスボアの客室は赤を基調としたとてもおしゃれな雰囲気に仕上がっていますので、女性人気もとても高いです!

カジノフロアはカジノホテルとつながっており、外に出る必要なく行き来することができるので、是非グランド・リスボアに宿泊される際には、カジノフロアを一度見学してみてください!


3位: カジノ・ド・モンテカルロ(モナコ)



堂々の第3位は、モナコといったら一度は訪れたいカジノ・ド・モンテカルロです!カジノ・ド・モンテカルロは、モナコで最古のカジノとして国民はもちろんのこと、世界中からないとしたくさんのギャンブラーなどが訪れ、1863年の開業以来その人気はとどまることを知りません!建物自体も非常に豪華絢爛で、あの有名なパリのオペラ座を設計した建築家「シャルル・ガルニエ」によって建てられたことでも大変有名です!

カジノ・ド・モンテカルロはどちらかといえば、ベテランギャンブラー達向けの他のカジノとは一線を画したVIPなカジノであり、毎夜セレブたちのお忍びカジノとしての一面も持ち合わせています!

また、カジノがある超豪華なカジノフロアには、ステンドグラスや世界中から集められた絵画などの豪華絢爛な装飾品を見学することができ、なんと世界最古のスロットマシーンなども目にすることができます!ただ単にカジノをプレイするだけではなく、同時にカジノの歴史やヨーロッパ貴族たちの暮らしぶりなどを見学することも魅力の一つと言えるでしょう!


2位: ベラージオ(ラスベガス)



ベラージオは、もうラスベガスの顔といっても過言ではないでしょうか?ラスベガスに足を運んだことがある方なら必ず目にしたことのあるあの噴水ショーで有名なカジノです!

有名なのは噴水だけではなく、大人気、ハリウッド映画「オーシャンズ11」の舞台となったことでも有名で、1995年の開業以来世界中の観光客から愛されているMGMミラージュ所有の世界最高クラスのカジノホテルです!

ベラージオでは、約2500台ものスロットマシーンおよび200台のポーカーやブラックジャックテーブルなどが完備されており、客室数は何度約4,000室もあります!ちなみにカジノエリアは1フロア全てを占めており、とても明るくきらびやかに装飾されており、活気に溢れています!カジノの怖いイメージは微塵も感じません!

まぁ初心者でもスロットゲームなどで気軽に遊ぶことができるので、大変おすすめです!スロットゲームといえどジャックポット付きのものでは数百万ドルを超える賞金が獲得できるものなどもあり、大変評判が高いです!


1位: ザ·ヴェネチアン·マカオ(マカオ)



栄えある世界一のカジノに輝いたのは、ザ・ヴェネチアン・マカオです!そのカジノ面積は546,000スクエアフィートと他のカジノと桁が違い、とんでもない規模を誇る世界で一番人気のマカオにあるカジノです!

最近では社会貢献にも積極的に参加しており、完備するカジノゲーム機数も3,000台を超え、テーブルゲームやポーカーテーブルの数も実に800台を超える大人気巨大カジノホテルなんです!カジノ=ラスベガスの印象を大きく変えたのがこのザ·ヴェネチアン·マカオではないでしょうか?

ザ·ヴェネチアン·マカオはラスベガス·サンズによって管理されており、カジノ以外にも敷地内にはたくさんのアトラクションがあり、最も有名なのはシルク・ドゥ・ソレイユのショーなどが見ることができる施設や、隣を流れる運河をゴンドラで下るアトラクションなど、様々な娯楽施設が完備されています。

ザ·ヴェネチアン·マカオは、ギャンブラーなら一生の内に一度は行きたい、世界最大のカジノです!


まとめ

世界のカジノホテルの魅力を感じていただけたでしょうか?栄えある世界No.1カジノに輝いたザ·ヴェネチアン·マカオは他に類を見ないほどの豪華絢爛ぶりで、カジノ面積からカジノテーブルの数までも規格外の超おすすめカジノです!

今すぐにでも海外旅行に行きたくなってきたのではないでしょうか?カジノと一概に言っても、なにもギャンブラーだけのものではなく、一般の方でも家族連れのファミリーでも存分に楽しめるように工夫がなされているので、夏休みなどの長期休暇にまだ行き先が決まっていない!という方には、是非カジノホテルをおすすめします!

こんな記事も読まれています
「日本が世界一のギャンブル大国はウソ?世界のギャンブル損失額ランキング TOP10【海外の反応】」


世界の豪華絢爛なカジノホテルTOP10ランキング! 世界の豪華絢爛なカジノホテルTOP10ランキング! Reviewed by よこいりょうこ on 12月 01, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.