新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



カードゲームで遊ぶような感覚の英単語暗記アプリ「倒して覚える英単語」がオススメな理由




久しぶりに英語の記事書いている私。今熱帯雨林から書いてるよーん(^_-)-☆昼間は普段外に出ないので、カーテンを閉め切った部屋で黙々とブログ書いたり、メンティーさんに英語教えたりするという生活をしているので、夜中起きてることが多い私…。だって、こっちは夜のほうが涼しくて快適だからね…。

で、最近アプリで英語の高級単語を復習していたりもしている。そもそも、TOEIC950点以上を持っていて医薬翻訳の会社で働いたことがある私だけれども、もともとTOEICというテストは、OXFORD3000単語が、大部分を占めているので、語彙数というよりは、時間配分だったり、TOEICを何度もやって慣れるというのが、高得点を上げることに繋がるので、私自身、語彙数がものすごい高いのか?と言われればそういうわけでもない。けれども、

「TOEIC950スコアの「医薬翻訳者」による、スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」→現在メンティーが多すぎて募集停止中。

でも説明したように、私の語彙数は結構高い。それは、スタディサプリというレベルテストでもTOPだったことからも分かると思う。

「「スタディサプリENGLISH」の発音矯正機能は、本当に使える?IPA(国際音声記号)マニアの私が調べてみた」

私のメンティさんの中には、アメリカに何年も留学している人や、英検1級所持者のお医者さんなんかもいたりするが、やはり資格は持っていても、私が当たり前に知っているような単語を知らないことが多々あり、いかに語彙吸収ができていない人が多いのかを見てきている。

そもそもスタディサプリなどは日常会話の最低限の部分ができるようになるアプリだが、私が今ハマっているのは、語彙数を完全に上げるためのアプリ。その名も、「倒して覚える英単語」というアプリなのだけれども、これがまた色々な語彙数をレベルごとに揃えていて、さすがに私でも倒せない単語にいくつも遭遇している…。

現在英語メンター+外国語10ヶ国を教えながら、国を選ばず色んな場所で生活している私だが、やはり私にもわからない単語はいくつもあって、この英単語アプリが空き時間に活躍しているのだ。→主に上級単語に活用中。(^_-)-☆

私は是非、この無料で語彙数を強化できるアプリをお勧めしたいので、私が使ってみた感想を以下に書いていくことにしよう。


①「倒して覚える英単語」が向いている人



とにかく単語を覚える段階にいる人向け。と言いたいところだが、単語数が1万以上あるので、レベル別によっては、英会話は上手だけど、上級単語に精通していない。など目的別に結構使える英単語アプリである。

つまり、英語初心者も英語上級者も、使えるアプリ。特に英会話が上達するというようなアプリではなく、あくまでも洋書を読めるようにしたい。そのために語彙数を上げたいとか、TOEIC受けたことないから語彙数だけでもまず潰していきたい。という人向けといったところだろう。

私の場合は、TOEIC950点以上あり、しかも上記にも書いた通り、英語を教えながら生活している身ではあるが、やはり使わない単語というものは、記憶できていないところもある。そういうのを少しでも、脳に定着させていくために、上級単語を潰すのに最適のアプリでもある。

また英語にあまり興味がないけど、対戦系のゲームが好きな人で少し英語レベルを上げたいなと思っている人は、向いている。なぜなら、音楽や画面に出てくる対戦シーンなどが、まるでゲームをやっているときの感覚なので、楽しんで取り組めると思うからだ。

なので、中学生・高校生・大学生など、英単語を増やしたい。そのために単語帳を買ったりしているっていう人は、単語帳と併用して、こういうアプリを使うのもアリだと思う。


②アプリは至ってシンプル



このように、STAGE9まである。と言いたいところだが、ちょっと下にスクロールすると、STAGE10(英字新聞サクサク)まである。スクリーンショットに入りきらなかったっていうだけ(;^_^A→STAGE10に関しては記事の下のほうで少し解説した。

※灰色になっているところには、覚えきった単語とか、記録してくれるので、モチベーション維持に効果的。細かいデータは出てこないが、細かくなりすぎると、逆にわけわからなくなる人もいるので、これで十分である。

で、この中で私はSTAGE8(洋書少し読める)に挑戦してみた。こんな感じで、どんどん単語が出てくるわけ。



ammunition なんて、英語教えている私でさえ、普段使わないし、「弾薬」なんて言葉は、日本人でさえ一生に数回使うか使わないかの単語。そらくらいの単語でも、いざ読むとなると結構重要だったりする。

つまり、会話ではそれほどボキャブラリーは必要ないが、いろんな情報を吸収する力をつけるには、やはり語彙数を鍛えなければならないのが、こういうアプリをやることで気づかされる。

で、以下が結果なわけなのだけど。このように、20問中、16問正解し、合格となったわよぉ~(^_-)-☆

 

こんな感じで、STAGE8のUNIT1をクリアしたわけ。でもまだまだあるのよ…。→このアプリ終えるのにおそらく、半年以上はかかると思う。(暇な合間にやるだけでも…)

ちなみに、調子に乗って、一番難しそうなSTAGE10をやってみた結果、やはりこういうことになったわよ…。(背景が地獄?みたいな雰囲気…)



不正回数が6もある…。これかなり難関だよぉ~。けど、私みたいにもう英語できるものぉーんって思っている人からすれば、こういう刺激的なテストは逆に、嬉しい。しかも単語帳持ち歩かなくてもいい無料アプリなので、そういう部分も、オイシイ(^_-)-☆


③アップデートの可能性がある

企業ではなく、個人で作成したアプリということもあってか、シンプルすぎる。という声も聞こえてきそうだが、単語を覚えることだけに集中するのなら、このアプリで十分だろう。また、日々アップデートも行っているようで、以下のようなアップデートも最近行われていることが分かった。

2018-12-15
発音を繰り返し再生できるようになりました!
いきなり高難易度のステージを選択できるようになりました!

というように、アプリ自体少しずつアップデートがされている模様。ユーザーからの口コミなどをみて、開発者側もアップデートをしながら改良していることがうかがえる。やはりこのアプリのメインは、語彙力改善をゲーム感覚でやると言ったところだろうか。戦闘ゲームっぽいところが、長続きさせる効果の一つなのかもしれないとも思う。


④口コミのコメントがハンパない

人気アプリを探すならAPPLION」というアプリ評価専用のサイトでは、「倒して覚える英単語」に対する口コミがかなり書き込まれている。

肯定的なモノが多く、総合評価では、5.0点が最高だとすれば、4.4の評価をえている。個人が作成したアプリとしてはかなりレベルが高いと言えるだろう。また私が実際使ってみても、シンプルで無駄な機能がなく、単語を覚えるのに適しているアプリと思っている。(単語帳持ち歩けない人の見方になるかも)

⑤音楽がゲーム感覚を呼び起こす

英単語の覚え方って色々あると思う。例えば会話をしながら辞書を引いて覚えるのが最も効果的だと思うが、そこまでゆっくり話し相手になってくれる人を見つけるのは一苦労だろう。ましてや、忙しい環境下の日本社会に浸かっていればなおさら。

なので、ゲームで誰かをぶっ倒す感覚がこのアプリにはあり、ゲーム好きとか、音楽で覚醒するパターンの人にはお勧めと言える。


⑥最後に注意点

1日に3ステージまでしかできない(それ以上は、課金が必要)。なので、1日3ステージをクリアする習慣をつけるようにして英単語を吸収していくか、課金500円(月々)をやりながら、3ステージ以上をクリアするような習慣をつけるか、どちらか自分で考える必要があるのと、やはりやるなら、目標のステージを1日いくつと決めて、やり続けることが重要という点である。間違った単語はノートに書き写すという細かい作業も、今後の英語力や、習慣力に関わってくるので、正しい勉強法でこのアプリを活用してほしいと思う。

私はとりあえず、ステージ10をぶっ倒すわぁ~(^^♪


⑦インストール先

■アンドロイド
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.leone.ensaga&hl=ja

■ios
https://itunes.apple.com/us/app/id1445429103

Reference Site
http://applion.jp/android/app/com.leone.ensaga/review/

こんな記事も読まれています
「TOEICスコア増大!転職にも役立つ。TOEIC950の現役「医薬翻訳者」が、収入を上げるために、英語力の向上が見込めるサイト、アプリをまとめてみた!」


カードゲームで遊ぶような感覚の英単語暗記アプリ「倒して覚える英単語」がオススメな理由 カードゲームで遊ぶような感覚の英単語暗記アプリ「倒して覚える英単語」がオススメな理由 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 01, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.