新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?!




韓国に行ったことのない日本人がよく聞いてくる質問。それが、大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?!みたいなものである。日本からでたことのない人、または韓国には海外旅行に行ったことのない人にとって、ソウルってどんな規模の都市なのか?ということは想像しにくい。そんな私は神戸に住んでいた時に大阪まで通勤していたし、韓国には20回以上行っている。

ある日本の掲示板では、大阪のほうが都会という意見もある。けれども、それは違うということをキッパリと言いたい。

たとえば、都会という意味を辞書で調べてみると、

人が多数住み、商工業が盛んでいろいろな文化的設備がある土地。都市。

というふうに出てきました。この点でいえば、やはり大阪以上に繁華街が点在するソウルは大阪よりも都会と言えるのではないか?とまずざっくり言っておきたい。


(ソウルの南側、江南の高層ビル)

日本ではあまり知られていませんが、ソウル首都圏の人口は、NYと同等規模。これは大阪、神戸、京都を合わせた規模よりも多いそうです。

まず、人口の多さと言う点で、ソウルは大阪のみならず、関西圏を凌ぎます。
https://en.wikipedia.org/wiki/Megacity

ちなみに、このランキングで、東京は堂々の世界1位ですが、これは関東の人口を少し少なくした数字です。

ウィキペディアによると、関東の人口は4319万人(2017年)まぁ、東京がメガシティとして1位なのは、世界でよく知られていることだと思います。

東京→3880万
ソウル→2417万
ニューヨーク
2363万
京阪神(大阪・神戸・京都)→2026万

私個人的には、神戸と京都が、もっと大阪中心部の近くにあれば、ソウルとだいたい同規模の都市圏を形成できるのではないか?と思います。やはり神戸と京都は少し離れている感じがある・・。また面白いのは、京都、神戸、大阪は同じ関西圏なのに性格がずいぶん違うという点。ソウルの場合、関東のように周辺の都市がソウルのスタンダードに従うようなイメージを持つとわかりやすいかもしれない。



https://koreaexpose.com

って言っても、その中でも横浜みたいな存在である仁川は、最近、仁川自由経済区 (Incheon Free Economic Zone) というものを松島(ソンド)という仁川空港からも近い立地に作ってしまったので、日本でいう横浜よりも、韓国では仁川の力はかなり強いものとなっている。

横濱は人口が多かったり、港があってオシャレなイメージが強いだけですが、仁川の場合、ソウル人からみても、仁川空港から近く、外に開けた近代的な都市として最近のイメージが変わりつつある。

ちなみに話は大阪とソウルの比較に戻しますが、ソウルの場合、こういう外見的においても近代化しているようにみえる松島(ソンド)のような都市があることで、外国人がソウルと大阪を比較したときに、ソウルのほうが都会に思えるかもしれない。

グローバルシティランキング


画像をクリックすると、PDFが開けます。


01位=ロンドン
02位=ニューヨーク
03位=パリ
04位=東京
05位=香港
06位=ロサンゼルス
07位=シカゴ
08位=シンガポール
09位=北京
10位=ワシントン
11位=ソウル
12位=ブリュッセル
13位=マドリード
14位=シドニー
15位=メルボルン
16位=ベルリン
17位=トロント
18位=モスクワ
19位=ウィーン
20位=上海

という結果となっています。





ここにはソウルが、11位にランクインされている一方、大阪という名前はありません。このグローバルシティランキングでは、

政治、人種、教育、金融、医療、観光、本社機能などあらゆるものを総合的に評価。
こういう総合的な部分からみることも、どっちが大都会?と考えるとき必要かもしれません。

大阪とソウルどちらが洗練されているか?でいえば、当然、大阪でしょう。

どっちが都会?ということだったら、人口にしても、総合的な評価でも、ソウルだというのが私の意見です。けれども、最近はファッション、国際化的な観点からも大阪とソウルの洗練さはほとんど変わらないようにも思える。


梅田が日本一の繁華街!?

http://www.housekorea.net/gangnam-the-most-expensive-real-estate-in-korea/?ckattempt=1

最近では東京人でも初めて大阪に行ったときに、梅田がかなり都会化されていることに驚きを隠せないということを聞いたことがあります。東京人からすると、大阪は270万人ほどの小さな都市にみえるのですが、実際に行くとその都会差に驚くようです。

やはり市の人口ではなく、都市圏人口で語るべきでしょう。京阪神(大阪・神戸・京都)→2026万なので、梅田はそのちょうど真ん中でもないけれども、路線図的に言えば真ん中に来ている。

なので梅田は大阪の中心というよりも、関西の中心と言うべきかもしれない。

一方、ソウルにも梅田に少し似たような洗練された場所がある。江南という地区。ちなみに、江南と言えば、江南スタイルという曲を思い出しますね…。

ここは、ソウルの南部にある地区です。(ソウルは、漢江という市内の真ん中を流れる河の北と南に分かれている。)

ちょっとわかりやすく言うと、上野、秋葉原、東京駅(銀座)、新橋、品川がある山手線の東側と、池袋・新宿・渋谷がある山手線の西側のように、ソウルも漢江を挟んで北と南で分かれているイメージです。

一方、大阪は繁華街と言えばキタかミナミかしかない…。

江南の大通りは銀座のビルをもっと高くしたようなイメージで道路が真っすぐでかなり整備されています。とにかく高層ビルだらけで、歩いている人たちも、ソウルで一番洗練されています。よく韓国では江南には美女が多いと言われますが、それはつまり整形している人が多いという意味で言われます。

ソウルの北側(日本統治時代のときも中心部)

http://www.trekearth.com/gallery/Asia/South_Korea/North/Seoul/Seoul/photo409564.htm

また、昔から都会でもある漢江の北側にある明洞(ミョンドン)や、光化門のあるあたりは、ソウルで一番人が集まる場所です。この一帯は、新宿と渋谷と池袋を3つ合わせたくらいあるのではないか?

というのも、この北側には、ソウル駅、ミョンドン、鍾路、東大門、光化門などがすべて集まっているからです。どこまで歩いても都会というようなイメージ。


実際に、渋谷と新宿と池袋を3つ合わせるといったら、とんでもない大都会になってしまうので、想像すらできませんが・・。そこまではいかないにしても、それくらいソウルの北側は大都会だと思います。また2005年くらいに韓国旅行したときは、スラム街といえるようなものも結構あったのですが、今はほとんど再開発ですっかり近代化してしまった。


http://www.thousandwonders.net/Seoul

これは、一番わかりやすいかも?ソウルの北側だけでこんなに大都会…。この写真みてると、やはり新宿のちょっと拡大されたバージョンのようにも思える!


ソウルは、山に囲まれた都市で、町のあちらこちらに小さな山があり、その中に都市が埋もれているようなイメージです。ソウルタワーも、山の上ですしね。そういう点で、緑が豊かともいえると思います。

ソウルの地下鉄路線図をみれば、少しイメージがつきやすいかもしれません。
http://seoulsublet.com/wp-content/uploads/2013/12/seoulsublet_subwaymap2.jpg

以下のビデオは、南側の江南なのか、北側なのかちょっと私にはわかりませんでした・・。



(画像をクリックすると、ショートビデオがみれます。)



ソウルは韓国の首都であり、1国の大企業が集中しているため、英語を話すことのできる人も多く、外国からの観光客もたくさん、大阪よりもソウルにやってきます。そういう点でいえば、やはり大阪はもっと頑張らなければならない。かもしれない…。けれども、ソウルと大阪を訪れた外国人にとって、

大阪のほうが印象的であるほうが多いようです。というのも、大阪は古いものも残しながら、日本の伝統を伝えている部分で、日本に来る外国人の中でも一番楽しかったという声がきかれる。そういう意味でも、大阪は東京やソウルのようにならないでほしいという気持ちもある。

「日本在住の外国人が、東京ではなく【大阪】にハマってしまう理由」

この記事は私の主観で書いています!ソウルを知らない方のために少しでも参考になれば幸いです…♩

こんな記事もオススメです。
「これってロサンゼルス?大都会、名古屋を紹介する外国の動画が注目されている件【海外の反応】」
「ソウル以外の韓国の主要都市【釜山、大邱、大田、光州】を比較してみた!」
「東京、上海、香港。どれが1番の大都市圏?」



大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?! 大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?! Reviewed by よこいりょうこ on 11月 03, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.