新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

アラビア語ペラペラ!中東のサウジ、ドバイ(アラブ首長国連邦)で有名な日本人「金子家暢」「鷹鳥屋明」「Reo Ishikawa」の生き方がイケメンすぎる件





世の中には私たちの知らない世界はたくさんある。その中でも私がアラビア語を勉強する過程で発見したアラブ世界(サウジアラビアやドバイ)で有名な3人をこの記事ではピックアップすることにしよう。その3人とは、「鷹鳥屋明」と「金子家暢」「Reo Ishikawa」である。

もともとこの記事は、金子家暢さんの専用に書いていたものだけれども、もっとアラブの世界で活躍している日本人をいろんな人に知ってもらいたいということで、この3人に限らず、私が新たに発見した時点で、アラブで活動している人を今後も追加していこうと思う。

ということで記事の構成は、追加型になっているため、統一性がないかもしれないが、何か新しい発見の記事として読んでいただければ幸いである。( *´艸`)

たくさん感化されてくださいな♪

①Reo Ishikawa



出身地 不明
生年月日 1991年
出身校 キングサウード大学(サウジアラビア)
拠点 リヤド(サウジアラビア)
Twitter Reo Ishikawa /أسامة
Instagram usama_jp
Facebook  Reo Ishikawa

記事の一番上に持ってきたが、この中でも私が最近知った人物が、Reo Ishikawa だ。鷹鳥屋明さんのインスタグラムをみていたら、おぉ、なんかもう一人同じような格好をしたイケメンいるぞ?と思い発見。

若干クォーターか、ハーフにも見えるイケメンの彼の写真は、まるで何かのモデルのようだ。インスタグラムを見ていると、他の2人に比べてフォロワー数は若干少ないものの、いいね!の数はかなり多い。

この3人の中では一番遅い 2015年7月19日 からインスタグラムも開始しているにもかかわらず、フォロワーは4万近くに達しそう。




小池百合子先生とのツーショットも発見

https://plus.google.com/u/0/117060415544352966983

ちなみに、小池百合子先生の英語・アラビア語力は以下の記事を参考に。(ずっと読み続けられています)

「小池百合子先生の英語とアラビア語の実力を検証」

この記事のほかの二人とは違い、ライフハッカーなど、まだ日本のメディアには出てきていないので、詳しいプロフィールはわからなかったので、日本のどこ出身なのかは不明。またエジプトのアレクサンドリア大学出身というふうに、フェイスブックにも書かれていたので、エジプトとサウジどちらの大学にも通っている可能性がある。

Reo Ishikawaさんのインスタグラムを見ていると、





このように、サウジアラビアのメディアでも注目されており、インスタグラムの動画再生は3万回にもなっていた。フォロワー数が3万人いて、3万回再生されるということは、かなり凄いことである…。

上のテレビに出演した動画の日付は2016年11月なので、現在はもっと有名なのかもしれない。

いずれにしてもサウジアラビアに行く日本人自体少ないので、このように日本人が少ない国へ行き、現地の言葉で発信するというのは、インターネット社会の現代ではかなり効果的なのかもしれない。


②金子家暢(マンスール)




出身地 神奈川県鎌倉市
生年月日 1986年
出身校 早稲田大学
拠点 シャールジャ市(アラブ首長国連邦)
Twitter منصور الياباني マンスール
Instagram mansourjp
YouTube 不明
Facebook ienobu


「早稲田出身、アラビア語ペラペラで、アラブ首長国連邦ドバイで有名な日本人、金子家暢の生き方がイケメンすぎる件」という記事で以前から紹介していた金子家暢(かねこ・いえのぶ)さんは、アラビア語が非常に流暢である。

2013年6月26日に開始されたと思われるインスタグラムは、ご覧の通り、フォロワーは5万人!アラブの世界で、フォローされている日本人としてはかなりの数字である。

プロフィールとしては、鎌倉市に実家があり、早稲田大学を卒業している。また現在は、アラブ首長国連邦第三の都市でありドバイのすぐ北側にあるシャールジャ市の AYA Kimono Abaya で勤務する傍ら、インスタグラムなどでアラブ人に対しても情報発信を行っている。

勤務先が、着物やアラブの伝統服であるアバヤを扱っていることもあり、金子さんはたびたび日本の着物姿だ登場することが多い。また、

日本最古の流鏑馬(やぶさめ)の技術を受け継ぐ弓馬軍礼故実司家旧芸州武田氏の後嗣。

ということもあり、この着物姿がさらに美しくも見える。また気になるアラビア語の語学力に関してみてみよう。



こちらはアラブ首長国連邦のテレビに出演した際の動画。18:45 ~ 19:40の間に金子家暢さんが流暢なアラビア語で話されているのがわかる。

ちなみにアラビア語と言っても、北アフリカから中東、またすべてのイスラム教徒で共通している標準アラビア語(フスハー)ではなく、ドバイの方言でもある、アラビア語湾岸方言で話されていると思う。

こちらは以下でも詳しく書いた。

「アラビア語を勉強するメリット、需要、重要性」

またこの映像を見ても感じ取れるかもしれないけれど、アラブ系の彫りの深い人たちに囲まれながら、超アッサリ顔でモンゴロイド系の金子家暢さんが、しかも日本の着物を着て、アラブ人とアラビア語で話しているというのはとても絵になる…。

なかなか見れない光景だ。

金子さんのような容姿にアラビア語という独特な言語が加わるだけで、完全に誰にもマネできないキャラというのも、ものすごく惹かれるところ。

何度も言うけれども、この金子さんって、私にはとってものすごく印象的だった。

最近はインスタグラムでつながったりしていて、たまにメールをさせていただくまで距離が縮まってきたけれども、やはり私には、彼についてわからないことばかり。




そんな金子さん。この記事に出てくる、「鷹鳥屋明」「Reo Ishikawa」さんとは超仲良しのようだ。そして、インスタグラムのフォロワー数は5万人に到達していて、かなり有名だということが分かる。

また、読売新聞や、ライフハッカーなどの有名メディアにもたびたび登場する。特に以下の記事では、アラブ人たちと笑顔で楽しそうにセルフィ―をしている写真も載っていて面白い。

2016年に移住したい世界22都市:「ドバイ・シャルジャ」in アラブ首長国連邦(UAE)

この記事ではアラビア語のことを強調したが、2004年-2005年に、高3で休学して渡米(オハイオ州)にも行っているので、アラビア語だけでなく英語も堪能である可能性が強く、今後の活躍が非常に楽しみだ。と思う。

それにしてもセンス良すぎだよね…!

Reference Site
http://jyda.info/campaign-detail-1466/


③鷹鳥屋明



出身地 大分県
生年月日 1985年
出身校 筑波大学
拠点 サウジアラビア
Twitter شمس قمر بن الكبسة
Instagram shams_qamar_jp

2014年2月11日から始まった鷹鳥屋明(たかとりや・あきら)さんのインスタグラムには、約7万人のアラブ人がフォロー。

また、この格好で日本の電車に乗ったり銀座を闊歩したりするなどかなりのやり手で、インスタグラムの写真も非常にユニークなものに溢れている。

ライフハッカーの自己紹介欄には、大学卒業後メーカー(日立製作所)に勤務。→メーカー勤務時代にサウジアラビアに滞在。その後、

2013年11月~2014年5月→伊藤忠丸紅鋼鉄の鋼材貿易部に勤務。
2014年9月~2015年4月→NGO組織のPARC Interpeople’s Coorporation のパレスチナオフィスの代表。

参照記事
鷹鳥屋明の経歴や大学は?インスタグラムで情報発信!

このことがきっかけで、そのほかの中東の国々、バーレーン、カタール、UAE、ヨルダン、パレスチナなどを巡り中東世界へ興味を持ち、その後、混沌とした中東情勢を学びつつ日本と中東を繋げるべくSNSやメディア媒体等を活用し日本文化やアラブ向けの宣伝活動を行うことになったそうだ。

株式会社CulturesFactory(商品企画部部長)。さらなる中東における日本の認知度を上げるために日本と中東を行き来しながら活動中。というふうに、会社員+フリーランスの形で活動をしている模様。





私が初めて彼を知ったのは、ライフハッカーの記事を読んだ時だった。なので私が連絡を取り合っている金子家暢さんの存在よりも先に鷹鳥屋明さんの存在を知っていた。

中東で名を馳せる日本人サラリーマン・鷹鳥屋明さんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

ライフハッカーでは、中東で一番有名な日本人。として知られている。これは、ドバイに与沢翼が住んでいるとか、倉沢淳美さんが住んでいるとかという話しとは違っていて、現地のアラブ人にとって一番知名度が高いという意味である。

「ハワイ、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ドバイなどに在住、または海外に拠点を持つ日本の有名人 TOP25」

実際にインスタグラムのフォロワー数はこの中で一番多く、知名度に関してはこの中で一番高いのではないか?とも思ったりする。

まとめ

この3人に共通することは、他の人がやっていないことを日本人の知らないところでやっているという点ではないだろうか。日本人は流行に流されやすく、最近はファッションの流行ではなく、Twitter や Facebook が流す情報に翻弄されすぎ。

もっと自分の哲学を養い、自分はこうしいたい。自分はこうなりたい。という人と違った道を見つけるということが、もっと必要なのではないか?と思った。

それにはやはり外国語でたくさんの情報を得て、また交流していくことが必要なのかもしれない。

こんな記事もオススメです。
「日本人は優遇?英語のできない日本人がドバイで仕事を見つける方法」
「8言語を操るマルチリンボーイ?秋山燿平さんとのコンタクトに成功」
「中東一のイケメン?ドバイの大富豪、ハムダン皇太子のアラビア語が美しすぎる件!」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

アラビア語ペラペラ!中東のサウジ、ドバイ(アラブ首長国連邦)で有名な日本人「金子家暢」「鷹鳥屋明」「Reo Ishikawa」の生き方がイケメンすぎる件 アラビア語ペラペラ!中東のサウジ、ドバイ(アラブ首長国連邦)で有名な日本人「金子家暢」「鷹鳥屋明」「Reo Ishikawa」の生き方がイケメンすぎる件 Reviewed by よこいりょうこ on 9月 10, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.