新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

世界のコリアタウンTOP10と、海外に住むコリアン(韓国系・朝鮮系)の国別・都市別TOP10





この記事では、二つのランキングを観ることで、海外に住む韓国系の人口情報について少しでも理解を深めていただければと思います。

2つの記事を統合しました♪

・世界の韓国人街、コリアタウン、人口別ランキングTOP10
・なぜ日系の二倍も!?海外に住むコリアン系、国別ランキングTOP10
・日系人負けてる!?コリアン系人口が多いアメリカの都市ランキング TOP3

都市別ランキングは、今後拡大していきたいと思います。ひとまずは、一番注目の集まるアメリカのTOP3に限定してみました(*´ω`*)


世界の韓国人街、コリアタウン、人口別ランキングTOP10  


韓国人=朝鮮半島に住んでいるというわけではない。

つまり韓国だけでなく、世界中に散らばる韓国系の人たちは、チャイナタウンを作る中国人同様、他の国にも自分たちの街を作ってしまいます。

また、面白いのが、中国の瀋陽にあるコリアタウンは、朝鮮族中心の街なのに対して、ニューヨークにあるコリアタウンは、もっと洗練されていたりとか、意外にも北京のコリアタウンが大きかったり、色々な発見があると思います。

さてさて、順位をみていきましょう(^^♪

10位 バンクーバー=5万人



http://www.cityclock.org/10-neighbourhoods-highest-levels-cycling-work-canada/

グーグルマップでバンクーバーの地図を確認したところ、それほどこのコリアタウンが大きい感じはしませんでしたが、実質上カナダでトロントに次ぐ韓国系の人口を持ち、バンクーバーでも正式にこのエリアをコリアタウンとしようとする動きがあるそうです。

9位 トロント=7万人



トロントでの韓国人の地位は、日本人よりも高いと感じたほど。それくらいトロントでの韓国人の存在感は大きいと私は見ている。

実際私はトロントにワーホリで住んでいましたが、日本人よりも韓国人のほうが多いため、ちょっと不思議な雰囲気。

そんな日本人も、自分たちの味に近い料理が多くあるコリアタウンに足を運ぶ人も多い。と、そんな印象を受けました。

また、日本人好きなカナダ人もたいていコリアタウンに行くと思います。彼らにとって、日本と韓国はエンターテイメントやサブカルでみた場合、同じようなものだと思われているので…。

8位 上海=8万人

最新》南韓人返鄉 上海人不來 韓國街好冷清

上海のコリアタウンは、東京よりも発展していない気がした。おそらく、上海と東京は韓国系の人口は同じだけれども、上海の場合、新大久保みたいに一緒に集まって住もう!って感じではないのかもしれない?

いずれにしても、北京のコリアタウンには及ばないです。

また、

北京=朝鮮人(韓国人含む)
上海=日本人
広州=黒人

と、中国で言われているように、上海は、日本人の存在もかなり強いです。数年前でしたが、上海滞在時に、タクシーに乗っていた時、

中国語
英語
日本語

表記だったので嬉しかった思い出も。( ´艸`)




7位 東京=8万人


東京の新大久保にあるコリアタウンは、私的には大きいほうかな?と思っていたんだけれども、確かにロサンゼルスに行ったときにみたコリアタウンに比べれば、全然東京のほうが小さいと思った。

ニューヨークのコリアタウンは広さはあまりないのだけれども、郊外の韓国系の人たちの拠り所ともなっていて、東京よりはかなりモダンな感じがする。という点で、東京の新大久保は、まだまだショボいほうなのかと思いました。

6位 瀋陽=9万人



http://www.shenyang.gov.cn/wssy/system/2012/08/06/010000442.shtml

この瀋陽には朝鮮族がたくさんいるので、ここは朝鮮族の中心とも言えます。なので、朝鮮駐瀋陽総領事館などはこのエリアにないというのも特徴。

つまり、瀋陽における朝鮮族の割合がかなり大きいので、本物のコリアタウンと言ったほうがいいでしょうか?

もちろん、韓国人で瀋陽に留学している人も、韓国料理などを食べにここを訪れますが…。私が行った限りだと、かなり現地化した地区だと思います。またとにかく広い。

ニューヨークなどには洗練された韓国系の人たちがいますが、ここのコリアタウンは北朝鮮人の街?と思ってしまうような感覚です。

5位 ロサンゼルス12万



面積としてはロサンゼルスのコリアタウンはとても広い。もちろんこの写真の全域ではないのですが、いくつかの部分がコリアタウンです。

ロサンゼルスのコリアタウンは大きいと思っていましたが、実際、以下の大阪のほうが上だったのですね…。

4位 大阪=15万人



大阪府自体に15万人の人口を抱える。一度、行ってみたことがありますが、日本ではないような雰囲気が結構楽しめた気がする。

日本でも韓国でもない不思議な感じ。東京にももっと不思議な場所がたくさんあってほしいなと思ったり。

3位 青島=18万人

写真は探すことができませんでしたが、青島には、朝鮮族と韓国人を含め、およそ18万人が暮らしているようです。青島と言えば、韓国系の企業が多いことで有名。上海が日本企業の中心地だとすれば、青島が韓国系企業の中心地ともいえる。

中国語でも検索しましたが写真は、出てこない…。

市场三路

というのが青島のコリアタウンということはわかりました。(笑)ちなみに、青島は日本人が想像する以上に発展中のエリアです。

「ここはドバイ?中国の青島が超高層都市になっていた件【中国の反応】」

http://ask.qyer.com/question/1616780.html


2位 北京=20万人



北京北部にある五道口というエリアは、北京随一のコリアタウンとして知られている。

中国の北部ではこのようにコリアタウンが多いのが特徴。(地理的にも韓国から近く、民族性も似ているため)ちなみに、この写真の中にある、大きなデパートはすべてハングルの店舗が入っている…。

私も以前、韓国から天津にフェリーで行ったことがあり、その後、天津から北京までバスで行ったのですが、そのとき、フェリーの中で知り合った韓国人男性と、そのまま一緒にコリアタウンのドミトリーに泊まったりしました。

おそらく、この周辺だったと思う。

1位 ニューヨーク=21万人



ニューヨーク都市圏に住む21万人ほどの韓国系の人たちの文化的な中心地になっている。これは、韓国以外では2番目に多い人口である。

またマンハッタンのど真ん中、ペンシルベニア駅のすぐ目の前にあるという点で、おそらく世界で一番いいロケーションにこのコリアタウンはあると思われる。

ニューヨーク市自体の韓国系の人口は10万人ちょっとなのだけれども、郊外に住む人たちの文化的な拠点になるということもあり、21万人の人たちの拠り所となっているようです。東京の新大久保とは立地がかなり違うのがポイント。

さすが、ニューヨークの中心に位置するということもあり、オシャレですわ。。

いかがでしたか。このように、日本とは違い、中国と韓国は自分たちのタウンを作ってしまうのですよね…。日本人が海外に行ったときも、きっと彼らは助けてくれることでしょう( *´艸`)




なぜ日系の二倍も!?海外に住むコリアン系、国別ランキングTOP10

日本人が海外旅行に行くと、よく出くわすのが現地に住んでいるコリアン系ではないだろうか?他の国に比べて似ている部分も多く存在する日本人からすると、たとえばヨーロッパやアメリカで韓国人の友達ができやすくなったりする。

というのもヨーロッパやアメリカの文化よりも、明らかに日本と韓国の文化のほうが近いからだ。そういう人種が違う国では日本人と韓国人が一緒につるむことで、少し安心感を覚えるのかもしれない。

この記事ではコリアン系のことを単に韓国人と呼ぶこともありますが、基本的にはコリアンの定義はこれほど深い。けれども、単に韓国人と呼ぶ。というのもコリアン系がもっとも多く住んでいる国が韓国だからである。

現在世界中に住んでいるコリアン系(朝鮮系すべて含める)の人口は、718万人だそうです。一方、世界に散らばる日系の人口は、360万人程度だそうです。

「海外に住む日系人の国別ランキングTOP10」

記事の一番下にソースあり。

この朝鮮系と言うのは、英語で言えばコリアンで済む話なのですが、日本語では色々呼び方がある。

コリアン=朝鮮人・韓国人・高麗人・朝鮮族

ま、先祖が朝鮮半島というふうに考えればいいでしょう。

旅行に行く時コリアン系が助けてくれることもあるので、どこにコリアン系の人たちが多いのか?ということを知ると案外、いいかもしれません( ´艸`)

ってな私は、フランスのパリ、英国のロンドンで、コリアン系の人たちにお世話になりまくりましたm(__)m→朝からキムチラーメンみたいな生活・・w





10位 フィリピン 8万9,000人



フィリピンで韓国人は嫌われているという日本語のニュースは読んだことはありますが、実際どうなんでしょうね。やっぱりモテる人はモテる。モテない人は、モテないでしょう。

けれども、韓国人男性とフィリピン人男性の間にできたコピノというハーフが問題視されることもある。→ちなみに、日本では知られていませんが、日本人とフィリピン人のハーフも、ジャピノと呼ばれていますw

「コピノ(韓国人とフィリピン人のハーフ)のセレブ少女が、5歳にしてインスタに100万フォロワー持ったキッカケとは?【フィリピンの反応】」


09位 カザフスタン→10万7000人


カザフスタンに10万人も?この数字は、高麗人の数でしょうか?やはり、高麗人も韓国人と見なされているわけですね。確かに私が、高麗人について調べていた時、だいたいカザフスタンに住んでいる高麗人は、10万人だった気がする。
これを見て、確実になりました。

https://fr.wikipedia.org/wiki/Koryo-saram

やはり、高麗人ですね。韓国国籍の人が、カザフスタンに10万人もいるわけがない。



08位 ベトナム→10万8,000人



日本人があんまり知らないことの一つとして、ベトナムって韓国のことを嫌いとか言っているけれども、実はベトナムを最も投資してきたのは韓国人だという事実。けれども、この投資額を日本がそろそろ上回るという情報もある。

こういうこともあってか、ベトナム人は表向きは韓国嫌いと言っていても、韓国好きがかなりいる国でもある。

「なぜ韓国人男性の間で、ベトナム人女性が人気なのか?【韓国の反応】」



07位 オーストラリア→15万3,000人



オーストラリアに逃げてしまう韓国人が結構いるというのは聞いたことがあります。

いつでも国から出られるように、幼児期から英語を覚えさせる韓国式スタイルがあるのも、将来オーストラリア移住を考えての計算かもしれません。って…。

確かにオーストラリアにはコリアン系が多かった。


06位 ロシア→16万6,000人



ロシアに韓国人!?と思ったりしませんでした?( ´艸`)こちらも韓国国籍ではなく、高麗人の数字ですね。→国籍はロシアだけれども、ロシアの他民族の一つとされている高麗人というふうになっています。

そう。朝鮮人って、なにも韓国に多いというだけで、世界的にみると、中国やロシアの少数民族にも指定されているのですよね…。なんて複雑な…。

最近私は、ロシアに住んでいる高麗人についても結構調べちゃっています。
「顔は韓国人だけどロシア語しか話さない?ロシアに暮らす【高麗人】の生活に密着!」


私の実家のある北海道の北部サハリンなどにもコリアン系の人が住んでいるということで、かなり興味津々な私。w

なんてったって、北海道の上に人が住んでいるなんて今でも信じられないくらいですから…。ロシアのシベリア地区では、白人とアジア人がこのように普通に共存しているのも面白いところですよね。

特別差別が多い感じはしない気がする。というのも、シベリアそのものがもともとアジアの土地ですし、人口が少ないので。



05位 ウズベキスタン→18万6,000人


こちらも、旧ソビエト圏なので、高麗人です。
つまり、ロシア、カザフスタン、ウズベキスタンで合計すると50万人くらいの高麗人が存在するわけですね。

04位 カナダ→22万4,000人


カナダといえば、私も滞在していたことがありますが、韓国人が本当に多かったです。

けれども、彼らって結構韓国に住んでいる韓国人を見下している感じがあった。アメリカに住んでいる日本人とかでも、日本に住んでいる日本人のことあまり見下さないのに、この違いは何?と思ったことがある。

「ふざけんじゃねぇよ!韓国人が「韓国が嫌なの!!」と感情的に言うその理由を教えよう【海外の反応】」


03位 日本→85万5,000人



こちらは在日朝鮮人、韓国人の合計のようですね。

https://en.wikipedia.org/wiki/Koreans_in_Japan

在日とよく呼ばれている人たちのほとんどがコリアン系であるので、在日=在日朝鮮人・韓国人を意味することが多い。

また彼らの多くは韓国国籍・朝鮮国籍でありながら、ずっと日本に住んでいる人たちであるというのもポイント。(私はこういうことを全く知りませんでしたが→北海道ではそもそも在日という言葉すら聞いたことがなかったので)

「在日同胞(在日朝鮮人・韓国人)たちに聞いてみた!日本と韓国の違い【海外の反応】」


02位 アメリカ→223万8,000人


アメリカに住んでいるコリアンが半端ない。これじゃ、みんな集まれば、大阪みたいな都市が一つできちゃうじゃないですか!!というふうに考えることもできる。

1位の中国は人口が13億人以上なので、3億ちょっとの人口がいるアメリカのほうがコリアン系の人口密度が高いですね。


01位 中国→258万5,000人



これは朝鮮族ですね。全く意外でも何でもない結果なので、得にここには書きませんが…。中国ではよくこうやって言われることがあります。

・北京=コリアン
・上海=ジャパニーズ
・広州=アフリカ人
・香港=白人

このように、中国の大都市別に、多数派の外国人が結構ハッキリわかれている点が面白いかもしれない。確かに広州に行くとビックリするくらいアフリカからの出稼ぎ労働者や、バイヤーなどがいる。

また広州から鉄道で3時間もかからない香港には逆に白人が多すぎ!(イギリス領だったってこともあるからかもしれませんが・・・)

北京には朝鮮族の街がありますし、吉林省にある朝鮮自治区からも比較的近いということもあるのかもしれない。

またコリアン系の人口に関しては、北京とニューヨークはライバル関係にあります( ´艸`)

最後に・・。。10位以下を掲載するとこんな感じです。




この動画みて吹き飛ばさないでくださいねw

このドイツのベルリンで行われたKPOPダンスの映像がかなり私には衝撃的だったので載せておきます。こんなに、人種問わず若者がダンスしているのをみて、ビックリしてしまったよぉ・・。

日本のサブカルが好きなヨーロッパ人も多いけど、韓国のサブカルが好きなヨーロッパ人も増えている証拠ですね…。

ブラジル→5万人
インドネシア→4万人
英国→4万人
ドイツ→4万人
ニュージーランド→4万人
アルゼンチン→2万人
タイ→2万人
シンガポール→2万人
キルギス→2万人
フランス→1万5千人
ウクライナ→1万3千人
マレーシア→1万3千人
メキシコ→1万人
アラブ首長国連邦→1万人
インド→1万人

それにしても、日本の半分くらいしかいないコリアンが、海外に多く住んでいるのは、面白い発見でした。

Reference Site
https://en.wikipedia.org/wiki/Korean_diaspora
https://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_diaspora


日系人負けてる!?コリアン系人口が多いアメリカの都市ランキング TOP3


アメリカ合衆国には、182万人~223万人ものコリアン系アメリカ人が住んでいる。これは日本に住んでいるコリアン系の人たちよりもはるかに多い数字だ。

「なぜ日系の二倍も!?海外に住むコリアン系、国別ランキングTOP10」

日本に住んでいるコリアン系は85万人程度。それでも世界3位なのですが…。

合計すると世界にはおよそ718万人ものコリアン系が散らばっていると言われており、この数は世界に散らばる日本人360万人よりも多い。というのもとても興味深いところ。

3位 ホノルル=2万人 


ホノルルと言えば日本人を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?( ´艸`)ちなみに、日本人人口は、ホノルルでは15万人となっている・・。多すぎ。


おそらく、日本国籍だけではなく日系もすべて含めた数値となっている。ハワイややはり日本人の本拠地と言ったところだろうか。

日本からも近く、同じ太平洋としてもハワイは日本人のもの!という意識が強いのかもしれない?w

2位 ニューヨーク=9万人


こちらの数字はウィキペディアから調べたものですが、他のウィキをみると21万になっていました。私的にも、9万人は少なすぎると思うので…。というのも、NYにはコリアンタウンがあるので。

一方、日本人は26000人のみだそうだ…。NYには、拠点を奪われてしまった形ですねw

以下のような情報も・・
http://www.info-fresh.com/bbs/tellme/808313




1位 ロサンゼルス=10万人
ロサンゼルスにかなり大きいコリアタウンがあるということからもこれはわかる。で、日本人と言えば昔からロス。とか言ってたじゃないですか?

1990年代の小室哲哉の曲を聴いていればロサンゼルスが嫌って言うほど出てくるし、今も現役で活躍されている元XJAPANのYOSHIKIさんも、ロサンゼルスでしたよね?

「元X-JAPAN「YOSHIKI」の英語力。なんて謙虚な人なの?と話題に【海外の反応】」

そうなの。ロサンゼルスにはリトル・トーキョーという地区があるのですが、ロサンゼルスの日本人人口は3万6千人程度となっており、明らかにコリアン系よりも少ない。

リトルトーキョーはほぼ外国人が日本食を食べにきたりする場所となっている一方、コリアタウンは韓国系がたくさんいる。

ハワイは日本人優勢でしたが、ロサンゼルスは韓国人にとられちゃいましたね( ´艸`)

で、数値には疑問も感じるので、ウィキペデアではない調査方法もやってみました。

http://www.laalmanac.com/population/po16.php

こちらのサイト信ぴょう性があるのかはわかりませんが、やはりこれをみても、日本人よも韓国人のほうがロサンゼルスには多いことが判明。

ロサンゼルス市だけでなく、郊外も含めた数字なのかも。

日系(日本人含む)=13万人
コリアン系(韓国人含む)=23万人

以下は1万人以上韓国系アメリカ人が住んでいるアメリカの都市

グレンデール、アーバイン、トーランス、フラートン、サンホセなど。ほとんどが、サンフランシスコ~ロサンゼルスの間にあるような衛星都市でした。

調査をして思ったのは意外と、韓国人がスゴイかたまって住んでいる都市ってあまりないのだなということ。あっても大都市のニューヨークかロサンゼルスくらい…。

また、今回の調査でハワイは日本人が優勢だということも改めて気づきましたわ…。

Reference Site
https://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_diaspora
https://en.wikipedia.org/wiki/Korean_Americans
こんな記事もオススメです。
「アメリカで活躍中、韓国系アメリカ人のイケメン男性TOP5」
「韓国に住んでいる外国人ランキングTOP10」
「韓国でも北朝鮮でもない?ロシア国境にある、中国の【延吉】には、なぜハングルばかり?」



世界のコリアタウンTOP10と、海外に住むコリアン(韓国系・朝鮮系)の国別・都市別TOP10 世界のコリアタウンTOP10と、海外に住むコリアン(韓国系・朝鮮系)の国別・都市別TOP10 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 06, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.