2015/07/28

linking verb (連結動詞)とは?

インターネットで検索してもあまり良いものが見つからなかったので、私がこの連結動詞についての記事をきちんと作ることを決心…。

"Linking verb"?
これは日本語では連結動詞と言います。

私は仕事で翻訳の業務中、ふと思ったのです。考えてみれば、今まで英語を話すときに、

I become interested (興味を持ってきている)とか、
He seems polite (彼は礼儀正しい人のようだ)とかいう英文に違和感を感じていたというか、読むときにおいては普通に出てくるセンテンスなのに、自分の口から出すことになると、少し抵抗があったのです。

たまにアメリカ人と会話をしていたとき、~に興味を持ってきている。を表現するのは本当に、"I become interested" でいいんだっけ?とか頭の中で考えたりしてしまいました。そのため何度もアメリカ人に、この英語あってる!?と聞いていたような気がします。(もちろん、文法を意識する前は何でも好き勝手話していたので、そんなことは気にしていませんでしたが…)

連結動詞ってほかの動詞と何が違うの?

become や、 seem は動詞です。そして、日本語の愛しているに近い意味の "love" も動詞です。

ですが、

I love interested I love polite という英文は間違いですよね?

そこで、なぜ同じ動詞である become や、 seem の後には、 interested  や  polite を置くことができるのに?と考えたことはありませんか?

私は翻訳業に就くまでそんなことを考えていませんでした。ただ思ったように英語を話せばいいと思っていたためです。そのため、これらの言い回しは当然、自分の口から出すのには抵抗があったのです。文法的に正しいのだ。という確信がなかったから。

ですが、現在翻訳という仕事をしているということもあって、仕事中に人に説明できるまでに調べ上げてみました。

まず、linking verb (連結動詞)という存在を以下の写真のイメージで覚えてしまってください。せっかくこのページをご覧になっているのに、後で忘れてしまったら意味がないですからね。チェーンのようにリンクしているという風に、連結する動詞と覚えればいいのです。

(鎖の動詞?連結動詞という言葉を是非覚えてくださいね!)

この連結動詞、英語では "Linking verb" はアメリカの大学でも勉強するようです。以下のソースをご覧ください。つまり、多くの英語学習者が躓くところでもあるのです。
(For your reference)
(For your reference)
(For your reference)

まず、この例文を読んでみてください。使われている単語はOXFORD3000単語ですが…。
It appears unlikely that interest rates will fall further.
この例文は、なんとなく読みにくいという感じがしませんか?そう思ったあなたには、あるコツがあります。それは、上記の "Reference" にも記載があるように、

Linking Verbs とは、以下の単語です。一部の動詞にしか適用されません。つまり、それほど多くないのです。そのため、英英辞書にはかならずその単語のところに"linking verb" という記載があります。

~になる。という表現は別の記事に書いてあります。こちらも、連結動詞です。
be / become / get / turn / go (~になるの違い)


①seem

②grow→ The skies grew dark and it began to rain.
空が暗くなってきて、雨が降り始めた。(英語圏に長く住んでいなかった人が口から出ずらい言い回しです)

③look
④prove
⑤remain → Train fares are likely to remain unchanged.

電車の運賃は依然として変わっていないようである。

というような便利な表現も作れます。依然としてかわっていない。というニュアンスを、"remain" で作ることができるのです!



⑥smell
⑦sound
feel

のような知覚系の動詞。に、 good などつけても違和感なく使えますね!

stay → I'm staying late at the office tonight.
今日は夜遅くまで会社に残っているよ!
こういう表現がパッと出てくる人はあまりいないと思います。(英語圏で暮らしていた人なら、考えずに出ると思いますが…)

と、結構あります。でも限られた動詞だけです。

appear → It appears unlikely that interest rates will fall further.
金利がもっと下がるということはあり得ないように思える。

この unlikely は副詞のような形をしていますが、実は形容詞です…。

これらは、つまり、I am smart. などのように、be 動詞と同じ種類だと思えばいいだけのことです。そう考えるだけで十分です。

こういうのを、SVC 形とも言います。
「基本5文型を覚えれば、英語は話せます

ちなみに、

He seems to be polite. などのような to be は省略して、
He seems polite のように省略ができます!

こんな記事もオススメです。
「複数言語を操るマルチリンガルになるためには?」

「マルチリンガール♪と一緒に英文法を学習しましょう★」に戻る

0 件のコメント: