新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

外国人によって撮影された、日本統治時代の韓国ソウルの光景が凄まじい件【韓国の反応】





日本統治時代の朝鮮というと、1910年8月29日の大日本帝国による韓国併合から、1945年9月9日の朝鮮総督府の降伏まで、35年間続いた時代のことを言います。

韓国ではこの日本統治時代の朝鮮という表現を、

日帝強制占領期間(일제 강점기)

と表現します。

日本と韓国でも、この時代に対しての認識は随分違うことが分かりますよね。で、英語ではどのように表現されているのか?

というと、

Korea under Japanese rule(日本のルール化における朝鮮)

のような曖昧な表現になっています。どこにも植民地時代というような言い方にはなっていないのもポイント。

一方、インドのように英国から搾取されたような国は、きちんと

Colonial India というふうに英語でも紹介されている。(すべて私が調べたソースはウィキペディアです)

以下が、1900年のソウルです。



この動画は、韓国のKBSが編集したものなので、うまく映し出していますが、 1:24 の部分を見てください。ここが現在、高層ビルで埋め尽くされている韓国ソウルの中心部でもある鍾路(チョンノ)です。

この当時、韓国ではまだ藁で家を作っていた時代です。藁ですよ・・!?鍾路といえば、当時のソウルでもっともよい部分にもかかわらず、藁の家なのです。

この類の動画はいつ消えるかわかりませんので、スクリーンショットを撮っておきますね。



この事実を知らない韓国人が多いのです。また知っていたとしても、これが普通と思っている人も多い。つまり、この当時韓国ではこれほど貧しかったという事実は知っていても、日本の当時と比較したりする韓国人もあまりいないので、昔は藁で家を作るのが当たり前だったのだ。と思い込んでいます。

つまり、以下の写真は、1900年ころの東京ですが、当時、東京とソウルではこれだけの文明の差があったのです。



もう一度言いますが、上の韓国の写真は、ソウルの中心部の写真です。たまたま貧しい部分をスクショしてこの記事に張り付けているわけではありません。

で、気になるのは、この動画を観た韓国人は、どんなコメントを書いているのか?ということでしょう。

以下、韓国の反応です。

01.韓国の名無しさん
韓国は常に貧しかった。 朝鮮時代の時も貧しかったし日帝時代の時も貧しく解放後にも貧しかったし戦争直後にも貧しかった.. さらには私たちの半分である北朝鮮はまだ貧しい。 (朝鮮語を使用する前の高麗や新羅などは国民生活に対する資料がとても貧弱で評価できませんし。)

02.韓国の名無しさん
政治制度を改革するべきなのに、先進文明だけ導入しても国家を繁栄に導くことはできません。 北朝鮮、馬息嶺(マシンニョン)のスキー場がいくら大きくて派手でも北朝鮮を繁栄に導くことはできません。



03.韓国の名無しさん
韓国を統治したのが大日本帝国ではなかったら、今の韓半島はなかった。天皇陛下に常に感謝しなさい朝鮮人たちよ。

04.韓国の名無しさん
日本があれこれ収奪しながら、物資移動を容易にするために道路や鉄道を整備したんだろ?

05.韓国の名無しさん
鍾路(チョンノ)の街ならば当時全国で指折り数える繁華街だったであろうになぜ、瓦の家が数えるほどしかないのだ?土作りの家ばかりじゃないか。

で、日本当時下の韓国の変化がスゴイ。



おそらく、この動画もいつ消えるかわかりませんが、この動画は、

Corwin Taylor
Dewey Mclean

の二人によって撮影されたカラー写真を含むものを編集したものです。

韓国ではこの時代のことは若い人を中心に認識され始めています。特にインターネットの普及によって、隠されてきた部分が色々明らかにもなったため、インターネット大国韓国では、結構知られている事実でもある。

藁家はどんどんなくなっていき、西洋的な建造物が次々に現れ、鉄道が敷かれ、学校が建設され、1:17 のように、カフェのような場所に学生が行くようになっている。

また日本の当時時代にもかかわらず、当時の朝鮮人は着物ではなく、彼らの民族衣装でもある韓服を着ている点にも注目。



これ、イケメン好きの私が好きな1ショットですが、うーん、日本人なのかな?韓国人なのかな?ちょっと謎。日本人男性の可能性もある。

マルチリンガールのコメント
2つ目の動画は、1908年~1920年と書かれていますが、その当時のものと、米軍が韓国にやってきた戦後のものとが混ざっているようです。

韓国人のコメントを見ると、なぜ米軍がいる?本当に、1908年~1920年のものなのか?というような書き込みが多くみられました。

いずれにしても、避けて通れなかった朝鮮の統治時代という部分もわからないこともないが、韓国人は感情的なので、あまりこういった話は直接しないほうがいいかもしれない…。

また現在でも、たとえば北朝鮮なんかを見ても分かると思うのですが、撮影するときは、よい部分だけを移す傾向があるので、そういうことも考えながらみていくと、いろんな発見があるかもしれません。

こんな記事もオススメです。
「ソウルのコシウォンに住んでいたとき、80歳の韓国人に聞いた日本統治時代の真実」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」




外国人によって撮影された、日本統治時代の韓国ソウルの光景が凄まじい件【韓国の反応】 外国人によって撮影された、日本統治時代の韓国ソウルの光景が凄まじい件【韓国の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 10月 31, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.