新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

フランスと日本は尊敬し合っている関係!?なぜフランスには日本好きが、多いのですか?【フランスの反応】




現在マルチリンガールりょうこは、北海道に帰国中♪→久々に東京の忙しさから逃れ、フランスのガイドブックでフランスの地理や歴史などを勉強中…。またフランス語はやはり勉強しているだけで楽しい。なんだろう、まるで自分がオシャレになったかのような気分になる…。

多言語学習中の私はやはり、学ぶ言語によって気分関わることを実証済…。例えば韓国語を学んでいるときは、韓国人男子にメロメロ~、中国語を学んでいるときは、とにかくキツイ感じの性格になり、アラビア語を勉強しているときは、中東情勢に詳しくなる…。というように、人格すら変わってしまう…。

それはさておき、今日の記事では、「フランス人が日本についてどう思っているのか?」について掘り下げていきたいと思う。

で、私が今までブログなどを書いていて思ったことがあるのだけど、それは日本人はドイツ人と日本人はお互いに好きだと思っている傾向があるけれども、実はそれは違い、案外フランス人と日本人がお互いに好きなのではないか?ということだ。

フランス人はヨーロッパで、「ウチらが一番よぉ~」と思いながらも、ヨーロッパには尊敬できる国はないという立場なので、敢えてその先を日本に向けている気もする…。



そもそも日本人が全員フランスが好き!というわけでもなく、フランス人が全員日本人が好き!というわけでもない。けれどもフランス語とドイツ語をどちらとも勉強し、フランス人ともドイツ人ともデートしたことのある私から言わせると、

フランス人は日本人に好意的で、ドイツ人は日本人に関心すらない。傾向があるのではないか?とも思ってくる。

それは、以前ブログでも紹介した。

「これが本音!!フランス人って、ぶっちゃけ日本人のコトどう思ってんの?【フランスの反応】」

「これが本音!日本人の印象をドイツ人に聞いてみた動画が面白い【海外の反応】」

この二つの記事には、私の友達でもある、Yuta さんが実際にヨーロッパで動画を撮影したものだけれども、Yuta さんと直接連絡を取り合ってみても、私が思っていることと、彼の思っていることはかなり一致していた。

また、ドイツ人よりも、フランス人の方が日本に興味のある人が多いのではないか?という私の勘は、ドイツとフランスにおける日本語学習者の数からも読み取れるだろ。

「世界の日本語学習者 TOP10。意外な国(先進国)で日本語が一番学ばれている理由と、世界の韓国語学習者 TOP10」

明らかにドイツよりもフランスのほうが、教育機関で日本語を取っている人が多いのだ。






そもそも、白人国家なので日本に興味がある!と期待をしても意味がないのだけれども、ある意味フランスという国は、自分の国が非常に歴史に富んだ国であるがゆえに、我らフランスと同等、つまり奥ゆかしい歴史を持った国しか、認めない。というような傾向があるのではないか?とも個人的に思ったりする。

それが、いわゆるジャポニズムなんかにも表れているのかもしれない。とはいえ、現在は日本の伝統文化だけでなく、若い人を中心に、漫画やアニメ、コスプレといった現代版の芸術に興味を持つフランス人が多いような気がする。

以下は、フランス人だけではないが、日本かぶれのオカシイやつら。と、揶揄される人たちも注目を集めることがある…。

「【閲覧注意】なんでオマエら、日本のマネしてんの?日本超大好き人間の蔑称「weeaboo」が話題に【海外の反応】」

けど、これってある意味ではいいのだけど、ある意味では良くない場合もある。というのも、一般のフランス人は、こういう日本のサブカルには興味がないわけで、日本人が、KPOPを見下しているように、一般のフランス人も、このコスプレ文化とかをばかばかしいと思っている感があるからだ。(20代までは許されるみたいな)

けれども日本の伝統文化(和食なども含め)に対する考え方は違っていて、繊細で奥ゆかしいものにフランス人は飢えているのではないか。とも思ってくる。

これは職人文化が根強いイタリアも同じで、日本の商機はまだまだあるのではないだろうか。日本食に留まらず、職人技が必要とされる建築など、多くの分野で活躍できる余地はあると思う。

そもそもフランス人と言えば、どれだけ経済大国のアメリカでさえ、下に見ることがあるというように、経済よりも、歴史や哲学、つまりモノの考え方を重視する国であったり、また新しいものよりも古いものを残していくという考え方だったりするのかもしれない。

また、日本は古いものを残すけれども、モノ作りだけが発展し、哲学などはあまり強調されないというのが、フランスとの違いかもしれない。

例えば、日本人の中にも、高層マンションの最上階に住むことをステータスに思う人もいれば、京都に和風の家を建てることをステータスに思う人もいる。というくらいの違いだと思ってもらっていい。

また、アメリカ人同士が会話中の際、「フランス語話せる?」っていう話になると、日本人同士で話しているときに「英語話せる?」ってなったときに、なんとなく緊張感漂う空気になるのと同じようなことが起きる。ことがある。

これはアメリカ人が歴史的にみて、フランスを上に見ている証拠でもあると私的には思う。(アメリカにはない伝統や、慣習など)

明らかにアメリカ人が、スペイン語を見下しているような態度なのとは、対照的なのである…。

そんなフランスではもちろん「日本が大好きです!!」って公言している人は実は少ないのだけれども、やはり世界の著名人をみてると、フランス人は結構多い。

「世界の外国人親日家(知日派)TOP20」

その典型的な例が、フランス前大統領のジャック・シラクだろう。

また、パリはヨーロッパでも随一の大都市があることも一つの要因と考えられるかもしれないけれども、パリのジャパンエキスポには23万人もの日本ファンが集まることからも、フランス人の日本好きが、実感できるかもしれない。

けれども、もう一度言うけれども、一般のフランス人はそれほど日本という国を意識はしていない。それでも、ヨーロッパでも、ポーランドやトルコなどと肩を比べられるくらい、日本が好きな国のうちの一つと、私は思っている。

「ポーランド人は本当に、ヨーロッパで最大の親日国家ですか?【ポーランドの反応】」

また、少し話題はそれるけれども、日本にあまり関心はないが、歴史的に日本を最恵国待遇する国も、ヨーロッパに存在する。それがオランダだ。

こういうことも一応知っておくべきだろう。→オランダは、ドイツよりも、一人当たりのGDP、一人当たりの購買力平価、平均身長が高いので、そこも注目に値する。

「オランダがスイスと日本だけに「最恵国待遇」を与える理由と、フリーランス(起業家)にとって「ベルリン」よりお勧めな理由」

ではでは、なぜフランスには日本好きが、多いのですか?というスレッドがたてられていたので、その回答を見ていこう。

なぜフランスには日本好きが、多いのですか?





以下、フランスの反応


フランス人にとって日本は完全なる異国なんだよね。たとえばヨーロッパにないような人口密度がものすごく高いメガロポリス東京などがある。また特に若者は、新しい技術や漫画、オタクの聖地、お茶など、楽しめるものが結構あるのもポイント。


日本は伝統とモダンをライフスタイルなどにうまく取り入れているからじゃないかな?俺らフランスとは全然違うと思うんだ。そういう部分がフランス人が日本に魅了される理由だと思う。それに日本のサブカルなどのマンガやビデオゲームなどの影響がフランスにやってきているよね。俺は日本に惹かれるね。

けど、その理由はうまく説明できないなぁ。
多分、日本人に、なんでフランスが好きなの?って聞いてみても、彼らも同じようにフランスに惹かれる理由をうまく説明できないと思うんだ。


日本文化が完全にフランス文化と異なるところに、魅力があるのだろうね。


うーん、シャイな日本人女性が多いからかなぁ。


料理の文化と、知的さが惹かれる理由


技術大国だから?


なぜかって?日本がフランスのことが好きだからだよ。


世界でも有数の、移民を受け入れない国の代表が日本だからだよ。


高い技術力、また都会から田舎まで景色が多様であること。一方、パリの街並みはずっとほとんど変わらない。


フランスでは、日本は歴史に富んだ国と思われている。また伝統とモダンをうまく融合させている国が日本だ。中国を見てみろよ。中国は再開発のためなら、なんでもぶっ壊してしまうんだ。何か新しいことを始めようとするときに、昔のものをぶっ壊してしまうんだよね、多くの国は。

また日本はフランスが大好きっていうことでも有名。4か月前俺は日本にいたんだけど、日本のTシャツ屋さんで、フランス語で書かれたTシャツをいくつも目にしたんだ。

おそらくフランスと日本はその豊富な文化に関して相互に尊敬し合っていると思う。そして今後もフランスと日本は文化大国としてリンクし続けるべきだ。

https://fr.answers.yahoo.com/question/index?qid=20061003122758AAYf0Fa


もう一つ、違うサイトをチェックしてみたいと思う。こちらも、「なぜ日本が好きですか?」とフランス語の掲示板に立てられていたスレッドだ。


なぜ日本が好きですか?

以下、フランスの反応


技術大国で、尊敬に値する人々がそこに暮らしているから。まだあるけど、このくらいかな。


まだ日本旅行に行っていないからわからないけど、イメージで言うと、技術が進歩していて、敬意を持っている人々がいて、環境も良好で、犯罪に合う可能性も少なく、地面にゴミは落ちていない。けど、まだ行っていないので、今度行くのが楽しみ。


篠崎愛


漫画、寿司、ミニスカ…

・伝統とモダンのミックス
・繊細な日本料理、またその種類の豊富さ
・日本人精神(他者を尊敬するサービス精神)
・コンビニで弁当買うときについてくるタオル、ストロ―などの気配り
・フランス文化から最も遠いところにある文化
・夜中でもお店が空いていて、人混みに紛れることのできる不夜城、東京
・消費社会。一見ネガティブに見えるが、日本のみならず世界のものも同時に知ることができる


パリしかしらないフランス人からすると、東京は未来都市に見える。


俺は日本の風景が好き。森、ガーデン、山、春、夏…。日本旅行してから、日本に恋に落ちた。ちなみに俺はアニメもよく見るけど、アニメは日本を知るにも結構良くて、ショーケースみたいなものだと思っている。ちなみに日本人は自然が大好きだってところもいいよね。


東京が特に最高だった。日本式マナー、安全面、遠回しな表現、夢のような人時だったよ。というのも、私はあまり旅行しないからね。日本の漫画やアニメにはもともと興味があって好きだけど、日本に行ってから日本史にも興味を持ち始めてきた。


はぁ?日本が夢の国だって思ってるやつは、まだ日本に行ったことないやつだぞぉ。一度行ってみなよ、ファンタジーなんかじゃないから。

※以下、類似記事も参考に。
「お前ら、夢の国だって勘違いしてない?日本に住まないほうがいい10の理由【イタリアの反応】」


ウチは日本好きだけど、日本語は嫌い。あのイントネーションが好きになれない。


日本人は、読級不満を自制する心が重要で、フランス人よりも幸福度が低い感じがしたよ。


結婚相手は、美しい人としたいと思う男性がほとんどだと思う。そう考えたとき、パリは候補地にあがらない。なぜならパリの唯一の利点はその多様性だけだから。けどどの都市でもそうだけど、成功者は現地の人よりも外国人の場合が多い。つまり、俺が東京に行ったら成功できるってことさ、それは良い女を捕まえるという意味でね。


俺はパリに住んでるんだけど、街中を歩いているとき、自分の目の前を通りすがる女子たちをいつも観察しているよ。で、男性なら女性を誘惑する自信を持つことは重要だと思うんだ。

けど、負け犬は東京に行き、逆に自分たちが日本人女子から狙われていると思うようになる。つまり、パリでは負け犬でも東京に行けば、自信を高められるようになるってわけ。けど、ターゲットにされたところで、その関係が続くかっていうのはまた別の話。


日本人女性を理想化でしか語れないフランス人男性は、結局日本人女性の実態を知らない。だから失敗するんだよ。


フランス人男性が日本に行けばすぐに彼女は見つかる。けど、フランスでは複数と付き合っている人も多いからね…。一人を探すのはなかなか大変。

Sujet : pourquoi vous aimez le japon ?



マルチリンガールのコメント

一つ目の反応は、「なぜフランスには日本好きが、多いのですか?」という内容で、実際フランス語のサイトには日本スゴイ!系はないと思っていたのだけれども、結構探してみると意外とあったので、面白いなと思った。

ま、日本好きなフランス人が、めちゃくちゃいる!!というわけではなく、一部の日本好きな人たちにとって日本文化は非常に尊敬されている感があるのが、フランス語のサイトをいろいろ見ていて感じたことだ。

確実に言えることはフランス好きな日本人のほうが、日本好きなフランス人よりも確実に多い。という点。かもしれない。

いずれにしても、両国とも非常に歴史に富んだ国であるし、日本語がもっともっとフランスで学ばれてほしいな。と個人的には思ったりするところである。

ま、以下の記事のように、日本が褒められているところばかり見るのではなく、悪い視点を指摘している部分もみて、総合判断するのも、いいかもしれない。

「日本在住のフランス人が語る、ニッポンの嫌いなところTOP10【フランスの反応】」


そして二つ目の「なぜ日本が好きですか?」では、なぜか後半で、フランス人男性が日本人女性を捕まえにいく、つまりヤリにいく系の話題に変わっていた…。

フランスでは、日本に行くフランス人はヤリ目で行くというように思われているというのは、少し新しい発見だったかもしれない…。



以下、フェイスブックの反応


Tatsuoさん
フランスは、中途半端な社会主義、、、

英俊さん
そりゃ、日本の「文化の程度が高い」からでしょう!!

青山さん
フランス人は伝統的に東洋趣味です。日本の前は中国でしたよ。

瀬野さん
世界一の人種差別の野蛮人どもですよ

打矢さん
藤田嗣治(レオナール・フジタ)画伯(20世紀前半にパリで絶大な人気を誇った)が居ますね!

Kikuchiさん
それはやは皇室のおかげだろうそれにフランスの文化的な考え方もあるだろうフランス人は日本人のようにアニメが大好きな国民ですねそして日本人のオタク的な考え方も好きです

篠原さん
フランス人はフン族やウラル系のアジア人の血が流れてるからですかね

Hiromikiさん
とても興味深く読まさせていただきました。僕が京都に旅行中よくフランス人を見かけました。ガイドブック持ってみて歩いてる光景は日本人がパリを観光しているみたいな感じでした。フランスと日本は何かお互いに尊敬できる関係なのかもしれないと思いました。

Kitamuraさん
このフランスの記事は感じていたことそのままです。フランス語ができる訳では無いけど、フランス語に引かれる感覚、その理由は分からないけど感じるものがある。
楽しいですねw

こんな記事もオススメです。
「なぜドイツ国民の46%は日本にネガティブな感情を抱くのか?ドイツ人は日本が嫌い?【ドイツの反応】」


フランスと日本は尊敬し合っている関係!?なぜフランスには日本好きが、多いのですか?【フランスの反応】 フランスと日本は尊敬し合っている関係!?なぜフランスには日本好きが、多いのですか?【フランスの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 1月 01, 2018 Rating: 5

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ドイツではジャパンデーというものがあってフランスと同じく盛りあがってるのですがここに参加した日本人によるとフランスのジャパンエキスポだと日本人と絡もうとする人が多いのに対してドイツはイベントを楽しんでるだけで日本人自体には興味ない人多いみたいです。

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.