新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

中国語(マンダリン)が話せる世界の有名人(日本人以外) TOP20




現在、中国語は日本のみならず欧米でも人気であることをご存知だろうか。

日本では一時期、中国崩壊論が何年も叫ばれていたり、また中国語を勉強する前に英語を勉強することで精一杯の人たちが多いため、中国語に手を付けられている人がそれほど多いわけではないけれども、欧米での中国語学習はますます増えている感がある。

とはいっても、スペイン語やフランス語ほど人気というまでには至っていないのが現状だ。

「アメリカにおける人気外国語TOP5。気になる日本語は何位?」
「フランス、ドイツ、ロシアにおける人気外国語TOP5。気になる日本語は何位?」

けれども、アメリカでは中国語学習者を2020年までに100万人に増やそうという目標をあげていたりするので、いずれもっと伸びていくと思われる。

また、おそらく日本では中国語が海外のセレブや、大富豪の子どもたちに学ばれていることもあまり知らないと思う。そういうこともあって私はこの記事を作ることにした。

私が思っている中国語と、多くの人が思っている中国語のイメージとの間にはかなりのギャップがあると最近感じているので(;^ω^)

皆ちゃんと勉強してるんだよー。ってことを伝えたく、これが何かのきっかけになってもらえたら、幸いです♪

というのも言語だけできても意味がないでしょ?と思う人もいるかもしれないが、世の中人のつながりなので中国語を少し覚えるだけでも、その人のイメージが変わるし、繋がりも変えていくことができる。ということは先に言っておこう。

この記事では世界的に有名な、知名度のある人たちだけをランキングしていこうと思うけれども、その前にせっかくなので、こういう一般の人たちで流暢な中国語を話せる人も、少し紹介していこうと思う。



ボツワナ(アフリカ南部)出身の美女が話す中国語
中国のテレビ番組にでたネイティブ?とも勘違いされるレベルのイギリス人少年

もう少し増やしていく予定です♪


それでは日本以外の国で、中国語が話せる有名人をみていきましょう。

20位 ディマシュ・クダイベルゲン(カザフスタン歌手)

日本人にはあまり知られていないようだが、中国でも人気だという。身長は、190cmもあり、中国でシャープのTVの宣伝などもしている。映像をいくつか見る限り、中国の女性に結構人気があるようだ。

【Eng Sub】Dimash:"Every guy likes to give flowers to girls."——On Tian Tian Xiang Shang Talk show

19位 セリーヌ・ディオン

セリーヌ・ディオンについては別の記事でも書いたのだけれども、彼女は実に努力家で、ネイティブ言語のフランス語・英語以外にも、中国語や日本語で何も見ずに歌が歌えるレベルである。

カナダ人でもあるセリーヌは、公用語の英語・フランス語に加え、最近中国語もカナダの公用語になる?という噂があったくらい中華系カナダ人も多いので、カナダ人としては中国語を学んで正解だったのではないか?とも思う。

それにしても、中国語のみならず、日本語で歌えていたのにはビックリした(;^_^A

「【海外版】二ヶ国語以上、トリリンガル、マルチリンガルの有名人 TOP20」

18位 ラウラ・パウジーニ(イタリア人歌手)

ラウラ・パウジーニはイタリア人歌手であり、世界で最も有名なイタリア人歌手の一人であると言われている。

LAURA PAUSINI - Intervista per la tv cinese CNC (canta "Incancellabile" in cinese!)

彼女は今まで

・イタリア語
・ドイツ語
・ラテン語
・英語
・フランス語
・ナポリ語
・ポルトガル語
・カタルーニャ語
・スペイン語
・ロマンシュ語
・セルビア語
・中国語

これだけの言語で歌ってきた実績がある。歌手も色んな音で歌うことで、歌うことがますます楽しくなってくるのかもしれない。

以下は、12言語で歌っている彼女の映像。
Laura Pausini Singing in 12 Languages

こちらは5言語で話している映像。(再生数がかなり少ないのにビックリ…)
Laura Pausini Speaking 5 Languages RARE

イタリア人に詳しくない人は、彼女のことを覚えておいてイタリア人と話題にするのもいいかもしれない(*´ω`*)

17位 ノバク・ジョコビッチ(テニス選手)

セルビア人であるノバクは、中国語を比較的流暢に話す。

以下が映像。
Djokovic Speaks Chinese in- Peking with Na Lin exhibition Match 27 September 2013



16位 マーク・ラファロ(アメリカ人俳優)

モーガン・フリーマンも少しだけ中国語を話している。映画でちょっと中国語を話したくらいで、こんな動画ができてしまう。それがアメリカ社会である。( ´艸`)

Mandarin Scene - Now You See Me 2 (HD)


15位 ヴィンセント・ドノフリオ

Madame Gao Lectures Fisk

このシーンは結構面白い。

14位 ヴィクトル・アクセルセン(バドミントン選手)


Wow Viktor Axelsen can speak fluent Mandrin!

デンマーク人のイケメン選手である。かなり流暢に話してる。

13位 シリントーン(タイ王室)

April 5 1 Openging Speech HRH Princess Sirindhorn

再生回数も少なく人気もなさそうな人だけれども、タイの前国王の三女であり、王室関係者だ。

タイ人なのだけれども、フランス語、ドイツ語、中国語を操る。王室関係者がこのように多言語を話す映像にでてくるのも、結構珍しい。


12位 ドワイト・ハワード/ジョン・ウォール(バスケットボール選手)




アメリカで有名なバスケットボール選手二人。ドワイト・ハワードと、ジョン・ウォール。二人とも黒人だ。なぜか、この番組では、中国人と中国語でインタビューを受けている。

ドワイトは、身長211cm、体重120kgとかなりビッグ。言語ではなく、そちらのほうに気をとられてしまった私…。( ´艸`)

またジョンも、身長193cm、体重88kgとかなり巨大。でも、ドワイトのほうが大きすぎる!

11位 リッキー・ルビオ(バスケットボール選手)



リッキーもバスケットボール選手ではあるが、スペイン人である。彼はドワイトやジョンよりも中国語が上手に話しているように見える。

しかも、インタビューしているほうの中国人と比較してしまうからか、大変スイートな顔立ちにみえる。( ´艸`)

10位 ジョン・シナ(プロレスラー、映画俳優)



彼はプロレスラーであり映画俳優でもある。Trainwreck(2015) という映画のベッドシーンでいきなり中国語を発してみたり、上の映像からも分かるように、何も見ずに、ずっと中国語を話している。つまり、これはペラペラと言えるレベルだろう。

ベッドシーンでいきなり中国語を話しだす映像は以下である。→(0:55)
5 FAMOUS Western Celebrities Who Can Actually Speak Chinese

中国語はアメリカ人からすると、とてつもなく難しい言語に感じるので、この状況でいきなり中国語を発するのは、人々をかなり驚かせるのではないだろうか?( ´艸`)


9位 ケビン・ラッド(元オーストラリア首相)



こちらの動画はいつ消えてしまうかわからない系のものだけれども、あまりにも流暢なので掲載。元オーストラリア首相だよ!?英語圏でも彼の中国は異常なほど上手と話題になっている。

8位 ティモシー・フェリス

「週4時間」だけ働く。というベストセラーで有名なティモシー。彼は日本語も上手に話せることで有名。また多言語の勉強法などについても、本で公開している。

「【海外版】二ヶ国語以上、トリリンガル、マルチリンガルの有名人 TOP20」

7位 ベネッサ・ブランチ(イギリス人女優)



以下の動画では、イギリスのあるドラマでフランス語や中国語で電話を取るシーンがみれる。同僚らしき人は、その姿をみてかなり驚いているところを映し出したシーンだ…。

Vanessa Branch speaking French and Mandarin

これって日本人が英語を流暢に話しているのがかっこよく見えるように、白人でしかも女性がこんなにも早く中国語でビジネスしていたら、カッコよく見えるのだろうな…。って思ってしまったわ。



6位 ダニエル・ラドクリフ(イギリス俳優)

Daniel Radcliffe speaks Chinese

あの有名なハリーポッターは、実は、中国語が話せるのか…。この動画では、エマ・ワトソンも続けて中国語の挨拶をしている。→1フレーズだけ…。


5位 ジョン・ミード・ハンツマン (ジュニア)




トランプ政権でのアメリカ合衆国駐ロシア大使である。それにしても、中国の能力が突出しすぎだ…。それにしても、アメリカ英語で話した後に、中国語を話しだすアメリカ人が、なんかお笑いをしているかのように見えてしまう…。

確かに中国語をいきなり話し出すと笑いだす感覚も分からないでもない…。


4位 アラベラ・トランプ(米国大統領の孫)




Exclusive: Donald Trump's granddaughter singing in Mandarin 特朗普外孙女唱中文歌

この映像は、トランプ大統領の孫娘アラベラが熱心に習近平に対して中国語を披露する姿が話題になったときのものだ。これをみた習近平の目尻も下がってしまうほどだったのでかなりのインパクトがある。

アラベラは、イバンカ・トランプの娘である。小さい頃から中国語を学ばされているという。

で、トランプが中国を訪問したときに、習近平国家主席とその夫人に対して、タブレット端末を介して、孫娘の中国語映像をプレゼントしたのが、この映像だ。しかも、チャイナドレスも着て、かなり入念な印象。

つまり、このアラベラが、20年後とかに、政界に入れるような年齢になったとき、中国語はペラペラであり、中国担当とかになっているかもしれない(笑)

20年後といえば、米中が世界のGDPの多くを占めている時代になっているとすれば、これはトランプ大統領から習近平国家主席への、今後は俺らだけで世界を回していこうな!的なメッセージなのかもしれないと勝手に妄想してしまった…(;´・ω・)

ちなみに、アラベラは習近平と、彭麗媛(ほうれいえん)に対して、おじいちゃん(爷爷)とおばあちゃん(奶奶)と呼んだのも話題になっている。

3位 ジム・ロジャーズの娘



この映像では、世界的有名投資家ジム・ロジャーズの娘さんが流暢な中国語で話している。

ジム・ロジャーズといえば、1942年10月19日生まれで、アメリカ合衆国アラバマ州出身の投資家。投資に詳しい人なら知らない人はいないと言われているほど、成功を収めている投資家の一人だ。

ジム・ロジャーズは、昔から中国の将来について楽観的な意見を持っていて、以前からずっと中国は有望な市場になると言い続けてきた。

ウィキペディアの内容によると、ジム・ロジャーズは、中国大陸の株式市場の将来性を高く評価していて、積極的に中国株投資を行っていて、”19世紀はイギリスの時代、20世紀はアメリカの時代、21世紀は中国の時代”と評して、中国に関する著書("A Bull in China")も発刊。

また、インドへの投資には懐疑的な見方をたびたび表明して、中国への投資が有望と一貫して主張し続けていて、そのため娘には中国語(北京官話)を学ばせている。のだそうだ。

この娘さんも、しっかりしたパパ(ロジャーズ)に育てられることによって将来、財界、政界で活躍するかもしれない…。

また中華圏でも彼女の中国語の流暢さはかなり有名なので、アメリカと中国を結ぶ若手として活躍するかもしれないと思った。

2位 エマニュエル・マクロン(フランス大統領)




これは意外である。フランスの大統領、マクロンが、実は中国語を話せたとは…。これは、私自身も驚いた(;^_^A

1位 マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)



マークザッカーバーグ氏の中国語は、濁りがあり、聞きやすい中国語とは言えないのだけれども、奥さまが中国系ということもあり、またおそらく東洋人女性好き?ということもあり、中国語が流暢。

「アジア人好きの白人「イエローフィーバー」についてどう思いますか?【海外の反応】」

マックザッカーバーグ氏の住むカリフォルニア州には東洋人女性が多く、このようにカリフォルニア州には、いわゆるイエローフィーバー(東洋人好きの人)が多いと言われている。普段東洋人の女性を目にしているので自然と、恋愛対象にもなってくるのだろう…。

マークザッカーバーグ氏の場合、やはりかなり中国文化に魅了されてしまっている可能性もある。この映像をみていれば、いかに彼が中国好きなのかが分かるだろう。とても楽しそうな顔をしている!!

最後に…。
中国を過大評価するつもりはないけれども、今まさに日本だけが生活レベル的に豊かだった時代から、相対的に日本も中国も韓国も個人レベルでは同じくらいになってきているのではないだろうか?

私は以下の2050年までのGDP比較を見てしまうと、やはりそう思ってしまうのである。なので、英語もいいけど、中国語を覚えて中国人と積極的にかかわっていくっていうのも、私はありだと思うのだよね。

「日本、中国、韓国を比較。2016年→2030年→2050年のGDP(国内総生産)ランキング TOP20」



FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

川口さん
先ほど飛行機で隣に座っていた白人の20才位の男の子も中国語を勉強してました。

金さん(日本在住中国人)
中国語勉強したら、漢字覚えやすくなるから、または日本語勉強すればいいですね(笑)

中村さん
昨日知ったのですが、かのジュリアード音楽院も中国 天津に開校予定ですし。2019年 時代はめまぐるしく変化していますね。NYフィル には 中国系の音楽家結構いますし。中国系の人の活躍が文化方面まで、影響してきています。

五十嵐さん
ニュージーランドではそうでもないようです。オークランド大学とか第ニ外国語に日本語の設定はありますが、中国語はないようです。

橋本さん
今だったら、間違いなく日本語より中国語でしょう。ただ、我々は自分の視野が届く、せいぜい百年くらいのことしか考えられないですからね。中国が急速に高齢化して国力が衰えたら、また別の流れになるでしょうね。
あと、地政学的には当たり前ですが、中国の近隣の国々は中国の脅威を感じてるので日本に期待したい国もあるでしょうね。


勝野さん
当然だと思います。

Hunyakoさん(ニュージーランド在住)
海外ではめっちゃ感じます^^; でも漢字のハードルが高過ぎて、中級まで行ける人は少ないです(NZの人は外国語学習熱が低いので)。だから英語の話せる中国人もしくは、中国語の話せる中国系移民がすごく有利です。

よしかずさん
ドワンゴの社長は中国語が流行る!とか力説してたな。草生える。

田路さん
横から失礼します。先月、ユーロスターでロンドンからパリについたとき駅構内の行き先表示の看板は全て中国語でした。昔は日本語だったのでしょうね。なんだかんだ言ってもお金を落としてくれる人たちを中心に物事は進みます。

Sahoriさん(シンガポール在住)
米国の大物投資家ジム・ロジャーズ氏もSGに家族で移住、子供達にチャイニーズのナニーさんをつけて、徹底的に英中バイリンガル教育をしているそうです。ローカル校のトップ3に入る学校で学んでいるそうですので、多くのウェスタンの親御さんも、ジム・ロジャーズ氏の記事やインタビューなどを読み影響を受け、同じように英中バイリンガル教育を意識してる人が多いのでは?とSGに限ってですが思いました。こちらのインター校でもチャイニーズは週3でキンダーキッズの年齢から初めてるそうです。

神田さん
中国語は発音さえマスターすれば、活用や語形変化も無いので、西洋人にとっては語順も近く、日本語よりは学びやすいと思います。

五太子さん
そりゃ将来 貨幣制度の代わりに見えない刺青を使った個人認証制度によるネット経済システムでで世界を支配するからです そのための人工知能(マザーコンピュータ)を開発中です

こんな記事もオススメです。
「初心者からでも中国語のレベルを引き上げる、オンラインサイト・アプリ・交流会 5選」
「【2名限定】スマホ中国語、無制限サービス(通話授業つき)/ Mandarin Mentor (マンダリン・メンター)」


中国語(マンダリン)が話せる世界の有名人(日本人以外) TOP20 中国語(マンダリン)が話せる世界の有名人(日本人以外) TOP20 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 07, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.