多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

日本じゃなくてよかった。韓国に住むことを決めて正解だった理由【アメリカ人の反応】





アメリカ人がアジアっていうと思い浮かぶものの一つとして、東京というクールな大都市だと思う。あの独創的なファッションだったり、さまざまな発明、奇抜な文化。一つ言っとくけど、東京は日本全体をあらわしているわけではないからね?

けどね、残念なことに西洋では韓国という名前すら話題にならないことが多い。ある分野では韓国は日本よりもテクノロジー的に進んでいるところもあるんだけどね。例えばね、韓国では授業中にノートパソコンを持ってきてそれを大型スクリーンでみるの。日本ではいまだに黒板とか使っちゃってるけど。

私はね、実は日本でもいろいろ経験したの。それは確実だし、しかもこれから日本に行きたいと思っている人の夢を壊すつもりもない。だから日本が旅行するのに、とっても相応しい場所だということを知っているし、美しくて素敵な場所だったわよ?けどね、住むとなったらそれはちょっと違うの。

不思議なことに韓国って、なぜか過小評価されている気がするけど、私は絶対にアジアの中でも訪れるべきところ!って思ってるの。だって、韓国にきてから私の人生の質が確実に上がってきているんだもの。

以下に、なぜ日本じゃなくて韓国でよかったかについて書いていくわね?


(山が多い韓国ソウルの街並み)

まず、オトコね。

保証するわ。今の彼氏とは韓国に来る前に知り合ったんだけど、私が韓国に来ている友達の中でも、韓国人男性と結婚してきた人をたくさんみてきたわ。この国に来てから、とっても新鮮に感じる。だって、デートがこんなにも楽しいんだもん。

けどね、日本では違ったの。日本にはいわゆる、ユニコーンが多かったの。しかも、そういう人に会う確率が私の場合高かった。(ユニコーンとは純粋な女性しか受け付けない人のことです。)

ついでに言うと、ときどきユーチューブとかで何も知らない無知な日本人男子が外国人女性とデートすることに対してどう思うか?みたいなインタビューで外国人女性について話しているのを見て、は?って思ったりしたこともある。お前らは、日本以外の、世界の標準を知っているのか?ってね。

そのインタビューで彼らは言ってたわ。”外国人だとしても、恋人になるのなら日本語を話すべき”って。つまり、日本人男性は相手の彼女が外国人だった場合、彼女の文化や言語を学ぶ気なんて、そもそもないのよ。

しかも、彼らは白人で金髪でブルーの瞳が好きなようだわ。けどね、日本にはね、金髪に髪を染めて、ブルーのカラコンをつけて、肌が白い日本人も結構いるのよ。つまり、簡単に言えば、白人だからと言ってプラスになることなんてないということよ?

だから、真剣に恋を探しに日本に行こうと思うと痛い目を見るわね。もちろん、私が経験したことであり、他にも日本が楽しい!って言って暮らしている外国人もいっぱいいるから、これは私の場合ね。

私の感想
まだまだ、日本じゃなくて韓国でよかったという理由はあったのですが、オトコのパートがほとんどを占めていたので、この記事ではオトコの部分だけの紹介としようと思います。

おそらく、私が思うに、彼女は最初は日本が好きで日本に行ったけれども、日本人の男性に相手にされなかったのかもしれません。

実際に、このアメリカ人女性のブログには、たくさんのコメントがあり、そのコメントをみていると、彼女が以前、日本に住んでいたことも分かったのですが、日本人男性のことでちょっとガッカリしたのだと思います。

いずれにしても、私が韓国に滞在してきた時、日本より韓国のほうが天国みたいって思っている人はたくさんいたのも事実。彼女たちは口をそろえて、日本はすごく大好き。でも、住むとなると別だよねっていうことを言っていました。

とくに、西洋の女性なんかは、韓国人男性に夢中になっている人も多かったのは事実です。あと、特に英語教師で韓国に来ていた西洋人は、

住むのは韓国
たまに遊びに行くのは日本

みたいな。ことをよく言っていました。

ちなみに、韓国ではなぜか南アフリカからくる白人の英語教師の率も多かったです。また、オランダ人の英語教師が私に言っていたこと。

”韓国では白人に見えれば、英語上手だと思われるからオランダ人の私でも英語教師の仕事簡単にゲットできるのよ~”でした…。もしかしたら、この辺は日本とも似ているかも?

一部、この内容に関する読者の感想もご紹介します

1.海外の名無しさん
オーマイガー!この記事を読んでたら本当に韓国が天国のように思えてきたわ!今すぐ片道の航空券買わなきゃ!とにかく日本より韓国のほうが好きっていうようなストーリーが聞けて楽しかったわよ。

2.海外の名無しさん
私は現在沖縄に住んでいます。でも以前な東京の北部に住んでいて、すごくよかったな。実はいうと沖縄にいるよりも本州にいるほうが全然楽しかった。沖縄も好きだけどね、不便なんだよな…。

3.海外の名無しさん
興味深い内容だね。実際俺は、日本と韓国のことを比較したことないけど、アジアで英語を教えるとなると、まずやっぱり日本のことを考えてたよ。けどね、他のサイトとかも見たけど、最終的に韓国にすることに決めたよ。

かなりのコメントが寄せられているブログだったのですが、コメントは3つとさせていただきました。(笑)

今、英語がネイティブの人たちの間では、英語の需要が最も多い、韓国や日本に英語教師として働きたいと思っている人がたくさんいます。その中で、必ず彼らが迷うのは、

日本か韓国どっちにしようか?みたいな話題。そういう中で、こういうブログが読まれているのだと思います。

参考サイト
http://ginabearsblog.com/2015/11/korea-over-japan/

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



日本じゃなくてよかった。韓国に住むことを決めて正解だった理由【アメリカ人の反応】 日本じゃなくてよかった。韓国に住むことを決めて正解だった理由【アメリカ人の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 04, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.