新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



韓国人とモンゴル人は同種?モンゴル人女子からみた、モンゴルのイケメン TOP15







人口307万 (2017年)ほどしかいないモンゴルは、ある人にとってはイケメンの宝庫である。つまり韓国系や、日本の弥生系が好きな人は特に。とはいっても、韓国系などは日本の弥生系よりも、骨がシッカリしているので、また少し違ったりするし、

「「エヴェンキ人」と「韓国人」の顔が似すぎている件と、韓国における顔の種類(パターン) TOP5」

モンゴル系なんかは、それよりももっと骨がシッカリしている印象が強い。また、東南アジアなどでは、このモンゴル系みたいな顔がかなりモテるのだとか。

それは東南アジアに住んでみて私自身も感じたことだ。人種的に東南アジアの女性の間では韓国人やモンゴル人のような容姿は人気なのだろう。

そういう北方系の中でもモンゴル人はやはりモンゴロイドを代表する典型的な顔であることは間違いない。

ちなみに、キルギス人もモンゴル人に似ているのがまた面白いんだけどね…( ゚Д゚)//

で、今までも、アジアのイケメンシリーズを書いてきたけれど、

「【完全保存版】東南アジア五ヶ国(ベトナム、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン)のイケメン TOP7」

今回は、東アジアだけれども、忘れられがちのモンゴルに注目してみた。で、色々調査していると、やっぱり骨が発達している系のイケメンが多いことが特徴。

ちなみに、モンゴル人はツングース系ではないが、ツングース系の人種がモンゴル語を話すようになった人たちも多いみたい。

「なぜ日本人にソックリ?「ツングース系民族」の顔が西洋でモテる理由」

で話は変わって、東南アジアのイケメンよりも、なぜかモンゴルには骨が発達している系が多い気がしたのは、私が選んだ写真がたまたまそうだったのか?

それとも、東南アジアに比べて北方の寒さが骨に関係していたりするのか?などまだまだ気になるところはいっぱい。

とりあえず、まずは見ていこう('ω')ノ


①インスタグラムで人気のモンゴル人モデル



https://www.instagram.com/goldenlight1990/

あまりフォロワーも多くなのが狙いどころ!インスタグラムでメッセージ送っちゃってみて!きっと喜ぶと思うわよ( ´艸`)

おそらく、モンゴルでは有名なのかも?といっても、モンゴルって人口300万人もいないので…。それにしても、このポーズ。腹筋を見せたいがために両手を広げているのか?それとも、まさか、私を抱きしめようとしてくれているのかしら…!?

待たせちゃってごめんね…。で、インスタグラムの写真を色々物色していると、もしかすると、そっち系のモデルかもしれないという風にも思えてきた。

というのも、結構露出系の写真が多いからだ。

また、以下の記事にも書いたけど、やはり西洋で活躍するアジア系モデルってこういう感じが多いよね。骨がシッカリした体系で、一重瞼で、白人にとってはエキゾチックに見える顔。

「日本人は海外でナメられてる?パリで行われている中国人狩りにみる、白人が思うアジア人のイメージ」


②ヨーロッパのモンゴル人モデル



www.marleneagency.com/targil-battsetseg.html

現在スペイン在住のモンゴル人モデル。よくもこんな人を見つけたもんだわー。私。こちらもインスタグラムなどやっていて、フォロワーが多くないので、狙い目!?かもしれない。って、何のねらい目じゃ!w

日本人離れした顔で、けど、こういうレアな顔がやはり西洋のモデル界では受け入れられるのだろう。特に頬骨がシッカリしていて、日本人からするとエキゾチックだけれども、日本でもモテそうな気がする( ゚Д゚)





モンゴルに近い中国東北部(旧満州)の人たちもこのように男女関係なく、骨がシッカリしている人が多かったし、山東省も、ここまでは頬骨は出ていないが、全体的に骨がシッカリしていて、身長が高い人が多かった。

「イケメン・美女が多すぎる!済南・青島に滞在してみて感じた、山東省という韓国よりも巨大な国や、気質について TOP9」

ちなみに、私が神戸に住んでいたとき、MTVのニューヨークスタジオでディレクターをしている白人男性と、内モンゴル系の中国人カップル(同性愛カップル)を大阪観光案内したことがあったのだけど、まさしく、その内モンゴル系の男性がこんな顔だった。

で、彼の職業は?と聞くと、やはりモデルだったのだ。なので、西洋ではこういうゴツゴツしたまさしくアジアンっていう感じがモテる。というのは私の中では確信なのである。

その分、日本ではこれに西洋テイストや可愛さも合わせたあまりゴツゴツしすぎていない感が人気?なのかななんて思ったりも。

それにしても、こういう顔を観ていると、なんとなく、日本人の骨が進化しすぎてしまったのか、それとも東南アジア化してしまったのか。のどちらなのかなぁ。なんて思ったりも( ゚Д゚)

ま、ずっとわからなかったけれども、韓国にもたまにいるこの凸凹系の男らしい骨。これってモンゴルだったのだね…。


③モンゴル人ミュージシャン



歌が上手い。というか、モンゴルは中国男子よりも、男らしくいなくちゃいけない文化なのかもしれない!と一瞬思った。というのも、話すときの声が低い。それにしても、モンゴルにも、こういう音楽番組があるのだね。

何度も言うけど、人口300万人にも満たない国なのに…。

最初は中国の番組かと思ったら。ま、一緒にお酒は飲んでみたいですね。っていう程度かも。( ´艸`)あと、歌い方、ナルシスト入っている( ゚Д゚)//


④モンゴル人と思われる男性



https://bbs.hupu.com/22651469.html

日本人にも見えるけど、体つきがいいので、日本にたくさんいるタイプではない。中華圏のサイトで話題になっていた。

中国人いわく、現在の中国人(漢民族)もモンゴルの影響下にあったときに混血したので、俺らの同胞だろう。ということらしい。( ´艸`)


⑤モンゴル人と白人のハーフと思われる男性



https://bbs.hupu.com/22651469.html

この男性も中国のサイトでモンゴル人扱いされていた。おそらくハーフかクウォーターではないかと推測。サッカー選手にいそうな顔で、顔が長い…。

にしても、下手したらカザフスタンに多いタイプの顔かもしれない。カザフは、その土地のカザフ人とロシア人などが混血している。

またカザフ人自体も、シベリア方面からやってきたモンゴル系と、トルコからやってきたトルコ系が混ざったと言われていたりもする( ゚Д゚)


⑥モンゴル人の、あっち系のモデル?



怪しいオーラを放ちすぎ。Kai Ochir という名前のようで、グーグルで検索したらちょっとでてくる程度。

www.asianfusion-mag.com/mongolian-fashion-model-fitness-trainer/

それにしてもこのファッションには無理があるっしょ…。なに、これマフラーなの?と突っ込みたくなる…。


⑦ウィキに載っていた一般のモンゴル人



一般のモンゴル人はこんな感じということで掲載。かなりナチュラル。けれども、この写真にはレスラーと書いてあったので、彼もモンゴル版のお相撲さんの可能性もあってか、身体が非常にがっちりしているイメージ。

モンゴルと言えば、肉ばかり食べているイメージなので、肉食べた後に肉体労働とかするとこんな感じの体になるのかもしれない(;^_^A

現代日本人男子とは大違いだ…。


⑧ニューヨークで活躍中のモデル



chufue(instagram)

彼はニューヨークで活躍中のアジア系モデルだ。アメリカ人ではあるが、人種は北東アジア系。

で、彼のコメントには、こんなことが書いてあった。

俺はみんなが思っているようにモンゴル人をルーツとはしていない。勝手にモンゴル人扱いするのは辞めてくれ。

このようなコメントが書かれていた。




彼はモンゴル人扱いされるのが気に障ったのだろう。けれどもアメリカの白人の中では、こういう骨がシッカリした男性が人気なので、ニューヨークでこれだけ活躍できているのだろうね。東南アジアとか行くと、もっとモテそう( ´艸`)


⑨モンゴル人少年サッカー君



Manchester United-supporting Mongolian teenager scammed by agent is subject of charity appeal

一般のモンゴル人少年はこんな感じと思っていていいのではないだろうか。イギリスの記事から発見したけれども、モンゴル出身の男子のようで、モデルでも何でもない一般のモンゴル人である。

また、モンゴル特有の過度に筋肉をつけている感じもなく、ナチュラルな感じがする。


⑩韓国人だけれどもモンゴル人?



こちらの男性は、韓国人である。Quora という議論サイトで、

Are Korean and Mongolian related? They seem to both have big face and the language is similar in pronunciation.

韓国人とモンゴル人は関連していますか?同種ですか?顔がデカく、両者の言語発音も似ていますよね?」というようなスレッドがあった。

※顔がデカくみえるのは、以下を勉強すると分かるよん。実はデカいわけじゃない。ということがね…。

「頭長幅指数(長頭型、中頭型、短頭型)あなたはどれ?欧米型?韓国型?日本型?」

で、話は韓国人とモンゴル人の話に戻そう。

回答していたモンゴル人いわく、DNAの種類を見てもモンゴル人と韓国人は、ハプログループのバランスにおいて完全に同じという訳ではないが、モンゴルにも韓国人のような人は多く、韓国にもモンゴル人のような人は多いと指摘していた。

その参考写真として、この韓国人の写真の男性は、モンゴルにいても、韓国人男性だと思われない。と断言していた。

つまり、こういう顔がモンゴルには少なからずいるということである。

頬が高く、顎がシッカリしていて、目がキュッと吊っているのが、モンゴル人や韓国人の特徴とも言えそうだ。

けど、残念なことに、韓国ではこういう西洋人にモテそうな顔をわざわざ美容整形で削ってしまう人がいるのだよね…。

「韓国人の整形前と整形後の写真が話題に。エイリアンみたいという声も。韓国では顎ラインを細く、西洋ではシッカリが人気の基準?【海外の反応】」


⑪一般のモンゴル人を動画で紹介



この記事を書いてみて、今まで思っていたモンゴルのイケメンのイメージは、なんとなく肉付きがスゴイ良くお相撲をしていそうなお兄さんのイメージだったけれども、このように、痩せている人も結構いるということがわかった。

最後にこちらの動画は、モンゴルの若者の写真をたくさん見れる動画。実にいろんな顔があるけど、やはり韓国人のように、基本みな弥生顔。

弥生顔が多い、キルギス、ブータン、チベットとも似ていて面白い!!

「日本人に激似!?ブータン人女子からみた、ブータンのイケメンTOP5。ワンチュク国王の弟も!?」

「日本人と共通の DNA を持つ【チベット人】のイケメン TOP20」

こういうのがいわゆるアジア人好きな白人イエローフィーバーとか、東南アジア人にモテるのだろうな。。と思ったわ。

以下、モンゴル生活(2019年9月時点)での追加。→モンゴル生活1ヶ月の記事もご参考に。

「西洋化の真っただ中?モンゴルの「ウランバートル」に1ヶ月住んでみた件」


⑫モンゴルのイケメン5人対比



この一番左はかなりモテそうな感じ。モンゴルを歩いていてもこのタイプの顔にはあまり出くわさないけれども、やはりモンゴル顔である。


⑬モンゴルにかなり多い顔



このタイプの顔は、モンゴルにかなり多い。また韓国にもたまにいる程度。キルギスでも何人かこのタイプの顔には出くわした。('ω')ノ

同時にこの顔は、あまり目立たないタイプ。だと思うが、モンゴルではイケメンの記事に載っていたので、女子受けは良いはず。


⑭日本人ちょっと入ってない?



日本人のちょっと濃い感じも少しばかり入っていそうな感じ。彼もまたモンゴル人女子にとってはイケメンのようだ。この種のタイプもモンゴルに多い。よく見かける。


⑮若い女子受けしそうな、モンゴル青年



この感じ、絶対若い女子受けしそうな感じがする。KPOPにいてもおかしくなさそうな感じ。にしても、ブルーの髪の毛とか…。

確かにウランバートルのこの広場の近くには、音楽やってそうなKPOP系目指してる?みたいな若いモンゴル人男子がいっぱいいて目の保養になるよーん('ω')ノ

今後もますますリョーコのイケメン、人種研究は続いていきそうだw

Reference 
www.lifestyle.mn/11396

こんな記事も読まれています
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」

韓国人とモンゴル人は同種?モンゴル人女子からみた、モンゴルのイケメン TOP15 韓国人とモンゴル人は同種?モンゴル人女子からみた、モンゴルのイケメン TOP15 Reviewed by よこいりょうこ on 11月 21, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.