新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマのマルチリンガールりょうこが世界のレア情報を独自の視点から語っていきます( ゚Д゚)//



なぜ日本人にソックリ?「ツングース系民族」の顔が西洋でモテる理由




前々から気になっていたツングースという言葉。私が人種系の記事を投稿するたびに、たまに読者の方から聞いたこともある言葉だったのでずっと頭の中に残っていた。

それにしても、ツングースって何?って私自身思ったので、ウィキペディアでその意味について調べてみた。


「トゥングース(Tungus)」という名称はエヴェンキ人,エヴェン人の旧称であり、もともとはヤクート人がエヴェンキ人を「トングース(Toŋus)」と呼んでいたことに由来する。

と、書かれていたが、ここにヤクート人っていうのが出てきますよね?これは、サハ人のこと。

サハ人?おそらく、聞いたことはあっても、ぼんやりしているだけで、どこの人か分からない人が多いのではないだろうか。サハ人の住む、サハ共和国については、以前も書いたことがあったけれど、

「イケメンや美女も多い?ロシアのヤクート人(サハ共和国)と日本人はなぜ似ている?」

つまりは、あのロシア連邦の中にあるサハ共和国に住んでいる、あの日本人と似てる民族のこと!(笑)

日本人ってロシアに興味がないせいか、意外にもロシアは人種が多様な国だということは知られていない気がする。

「ロシアって国じゃないの?なぜ、ロシア連邦には22もの共和国がある?北朝鮮は、23番目の共和国ですか?」

特に、日本からも近いシベリアには、さまざまな民族が住んでいて、一部日本のDNAも、北方ルートで、バイカル湖や、極東のウラジオストク周辺からきているとも言われているので、日本人の中にも、シベリアに住んでいる人に似ているような顔の人は結構多いのだ。

「意外に知られていない、日本人に顔が似ている民族・国家 TOP20」



で、いきなりスゴイ写真を出してしまったけれど、これは厳密に言うと、ツングース系民族ではないようだ。

http://eastbound88.com/threads/37139-Study-by-Koreans-on-own-northerness-southerness/page3


私は上のURLからこの写真を見つけたのだけど、この写真の近くにあったコメントを見ると、

中国で昔から北方系の美人とされている、コン・リーは、ツングース系ではないけど、ツングース系にも見える。

というようなことが書かれていた。

ちなみに、コン・リーって以前私のブログでも紹介した。→中国は、割と美の基準が固定化していなくて、色々な美人がいる気がする。

「中国のモテ顔を、北方系と南方系を代表する女優・モデルで比較!どっちが美しい?」






で、上の背高そうな女子二人の写真は、ツングース系なのかは、よくわからない。けれども、明らかに日本人の平均、韓国人の平均、中国人の平均とも違う骨格であることは、日ごろからテレビで、それらの国の人たちを見ている人ならわかるだろう。

まるで、男性が女装したかのような、男性らしい体つきのようにも見える。顔の骨がかなりシッカリしている感じで、明らかに南方系のソフトで丸い感じの特徴とは違い、骨ががっしりしている印象を私は受けるのだ。

日本よりは韓国にいる顔にも見える。実際に、韓国では特に顎周りの手術が多いとも聞く。韓国も西洋化、また日本の影響も少なからずあるせいか、顎を小さくする人が増えている気もする。(実際、顎がシッカリしていたほうが、モテたんじゃない?と思うような人も含まれていたので残念)

「韓国人の整形前と整形後の写真が話題に。エイリアンみたいという声も。韓国では顎ラインを細く、西洋ではシッカリが人気の基準?【海外の反応】」

で、このことからもわかるように、やはり、北方民族はその気候が故に、動物の肉などを食べたり、明らかにフルーツがとれる南国とは違い、飢えから身を守るために、身体が丈夫になったのだと思う。これは動物にも言えることで、「ベルクマンの法則」と言われている。

つまり同じ熊でも北極の熊はものすごく体格が大きい。これは寒い世界で生きていくため、進化したともいわれているからだ。

つまり、東南アジア人の平均身長が、東アジア人に比べて小さいのもそのためだと言える。

「日本人が低身長なのは遺伝が理由?背が高い国、低い国 TOP20 と、平均寿命との関係」

そして、まだ絶滅していないイヌイットなどは、やはり顔の骨の形が凸凹しており、上の女子二人の顔にもソックリではないだろうか。

「なぜ、グリーンランドの【イヌイット】は日本人に似ているのか?」

で、さっそくツングース系の写真に入っていこう。

で、こっちの写真の左側の女の子は、ツングース系らしい。(URLもツングースと書かれている)



https://www.pinterest.com.au/AsiaCostumes/tungus/

なんか日本に普通にいそうな感じの女の子だ。愛子さまに似ているといったら、愛子さまに失礼だろうか。( ´艸`)

私はツングースと聞いても、ピンとこないけれども、アジア系好きのイエローフィーバーにはきっと知られているんだろう。

「アジア人好きの白人「イエローフィーバー」についてどう思いますか?【海外の反応】」

ツングース系民族って、上にも書いてあるのだけど、もともとは、ヤクート人(サハ人)が、エヴェンキ人に対して使っていた言葉。

けど、エヴァンキ人(6万〜6万7000人しかいない)は、現在、エヴァンキ人と呼ばれているので、結局は、ツングース系民族はなんぞや?となったときに、

ツングース諸語、そしてそれを話す諸民族の総称として用いられるようになっているようである。

この中には、エヴァンキ人も含まれる。



https://hiveminer.com/Tags/evenki/Recent

(写真は、エヴァンキの男子、日本にいてもおかしくはなさそうな顔だ)

どちらとも、関西に住んでそうな日本人男子がわざと民族衣装を着ているようにも見えるのがまた面白い。また、彼らはおそらく生活水準が貧しいのだろうけど、肌とか普通に荒れてなくて、しかも肌つるつるじゃんっていうくらい綺麗…。

はぁ!?ズルすぎだよぉ~と突っ込みたくなる私…。

で、分かってほしいのは、「ツングース=民族の名前ではないということ」だ。→私はずっと民族の名前かと思っていた。

ウィキペディアによると、ツングース系民族に含まれるものは以下である。

・満州民族
・シベ族
・オロチョン族
・エヴェンキ - ソロンを含む
・エヴェン
・ナナイ
・オロチ
・ウリチ
・ネギダール
・ウデヘ
・ウィルタ

色々いるのね…。




おぉ。満州民族は私も実際に会ったことがある。私が中国東北部の瀋陽師範大学に留学しようとしていて、見学しにいったとき、そこの日本語が流暢な学生が、満州民族の女の子だった。

彼女は背が高く、骨もしっかりしたような感じで、まさに、この記事の一番上にいそうな女子。その時、私からすると彼女はなんだか男っぽい、勇ましい顔しているなー。「絶対にモテなさそう!」って思っていた。ので、ツングースだったのか。と今納得である。

彼女いわく、「いろんな男から告白されたそうだ。」日本人顔しかみてこなかった私には、あの時彼女の言っている意味が分からなかったけど、確かに今考えてみたら、背も高いし、モデルのようなちょっと男顔だったし、モテるなって…。

また、神戸に短期間住んでいた時、ニューヨーク旅行で知り合ったアメリカ人の友達からの紹介を受け、MTV でディレクターをやっているというちょっと裕福そうな白人男性と、アメリカで小さく芸能活動をしているという中華系の彼の彼氏(ゲイカップル)と会ったことがある。

その中華系の人が、内モンゴル出身で、まさにツングースっぽい顔をしていた。なんだろう、フグまではいかないけど、ちょっと顎がシッカリしている感じ。→四角い顔って言えばわかりやすいだろうか?

その時私が思ったのは、へぇー。白人のゲイは、こういうアジア系の男子が好きなんだ…。ってことだったけれども、彼は日本にいなさそうな顔なのだけど、やはり魅力的と言えば魅力的だった。なんか、アメリカでモテそうな感じ?

やはり、こういうツングース系の顔ってイエローフィーバー的な白人にモテるのかな?とこの記事を書いていて思っているところ。

ちなみに、一番上の勇ましい系の二人の女子…。どうやら、モデルだそう。つまり、この二人が西洋でモデルだということは、ツングース系の顔は、西洋でイエローフィーバーからモテるのだろう。

また西洋でのアジアの美のスタンダードが、ツングース系っぽい感じなのかもしれない。とも思ったりする。

それは西洋のアジア系モデルにモンゴル人が多いことからも分かる。

「モンゴル人女子からみた、モンゴルのイケメン TOP10」

なので、上には書いていなかったが私的に言うと、ツングース系には、モンゴル人や朝鮮民族が含まれていてもいいのではないか。ということだ。

以前紹介した記事だけれども、

「顔は韓国人なのにロシア語しか話せない?ロシアに暮らす【高麗人】の生活と、結婚式に密着!【海外の反応】」

ロシア極東には、こういう朝鮮民族も住んでいる。やはり、私が思うのは、韓国人とかよりも、骨がシッカリして見えることだ。

で、白人の世界でも、結構顔が変わってくることからも分かるように、

「白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較」

ドイツなどのゲルマン系の人たちは、結構がっしりした体系で、身長も高く骨も出ていて、顎がシッカリしている人も多いので、こういう国の人たちから見れば、ツングース系は受け入れられやすいのではないかと思うのだ。

今後も、私の人種研究は続いていきそうだ…。

以下は、上のモンゴロイド系のツングース系と同じシベリアのアルタイ地方に住む白人女性である。この記事とは別にしていたが、アルタイ地方の白人は、白人の中でもよりモンゴロイドに近く、顔が薄いので、上の内容と続けて統合したいと思う。

なんらかの参考になれば、幸いです(^_-)-☆




日本人に若干似てる?シベリア「アルタイ地方」のファッションモデルが美人すぎる件!!→富裕層のエスコート候補だぞ!【海外の反応】

欧米で美人が多いと言われているロシア。そのロシアという国は、北海道からはすぐそこにある国なのに、なぜか日本にはあまりロシアの情報は入ってきていない気もする。

「ロシアにおける美の基準を検証。ロシアの美女TOP5」

また日本ではロシア人といえば、無条件で見下されている感もある。というのも、日本人が憧れている?存在とされている国籍が、

・アメリカ人
・イギリス人
・フランス人
・ドイツ人

などだからかもしれない。と、勝手に推測する私。ロシア人と言えば、日本ではかなり影が薄いと感じる私です。

また欧米の世界でもロシア人は見下されている傾向はあるけれども、やはり美女大国として白人好きにはたまらない国ともされているようです。

「欧米人がロシア人やアルゼンチン人を見下す理由」

そんな私の夢は1ヶ月くらいでいいので、モスクワで生活することなのですが…。いまだ実現しておらず。( ´艸`)

12月はフランス語、1月はドイツ語と、集中的に学習中なので、2月はロシア語になるかもしれません(笑)



そんなロシアって、日本人女子からするとあまり注目されていないけれども、日本人男子の中からは結構注目されているところがあるんじゃないかな?って思ったりするんですよね。
注目というか、薄い顔の白人が好きな男性にとってロシアって天国だと思うからです。

たとえば、アシヤさんという日本語が話せるロシア人ユーチューバーは日本人男性からも結構人気だ。

以下、画像をクリックすると、ユーチューブみれます。(日本語うますぎ)→アシヤさんの動画はかなり面白いので、次回専用で記事を作ろうと思うw



この動画を観ても分かると思うのですが、ロシア人って南欧にいそうな、真っ黒い髪の毛+小麦肌系のちょっとアラブが入ったような白人が少ない感じがするからだ。

ま、それは私もロシアに実際行ってみないとわからないんだけどね‥。

でもロシアって、インターネットの検閲が激しいし、中国と違ってVPNを使うということが禁止されてしまっているため、ブログなども書けないので、1ヶ月は滞在できないかも・・。なんて思ったり(^^;



で、この動画を観て思ったのは、こういう薄い顔の白人を観ていると、やはり日本にも白人っぽい顔の女性がたまにいますが、そういう人たちに少しだけ似ているような気もするという点。ま、これはあくまで私の主観ですがね…。w

「なぜ日本の東北地方には、青や灰色の瞳をした日本人がいるのですか?【海外の反応】」

ま、この記事では海外の反応をちょっとみてみることにしますね。ちなみに、このオーディションは、ロシアでもヨーロッパに近いモスクワではなく、カザフスタンの上のほうにあるバイカル湖(日本人はこの辺から来たともいわれていることもある場所)の近くにあるアルタイ地方のバルナウル市での映像のようです。

以下、海外の反応


01.海外の名無しさん
こういうのって、キャスティング・コールって言うんだよな。つまり、映画、テレビドラマ等のオーディションへの呼びかけで、のちに、欧米諸国のセックス産業に飛ばされる。しかも、結構な高値でね。彼女たちもバカじゃないからそれくらい知っているだろう。

02.海外の名無しさん
私は女だけど、私は自分の身体を使いたいときに使う権利がある。私が自分の身体を権力として使いたい!って言った場合、誰が止められるの?そう、これは、私だけが決められるの。だって30歳を過ぎたら、この権力だって使えなくなってしまうんだから。

03.海外の名無しさん
これを見て思ったよ。彼女たちは間違いなく、スーパーリッチたちのエスコートになるだろうね。

04.海外の名無しさん
悲しくなるよね。でも、こうやって世界でのチャンスを掴み取ろうとしている少女たちの行動を責めることもできないわ。私も以前若い頃はモデルになりたかった。けど、いろんな実態とか知っているから、決してこんな惨い業界はごめんよ。

05.海外の名無しさん
まるで家畜市場のようだ。


マルチリンガールのコメント

このコメントを見ていて、この女性たちが将来、高級娼婦になる可能性がある。と私も気づかされた形です。普通のモデル系のオーディションかと思っていたら、そういうことだったのですね。

実際、日本でも若い女の子に繁華街でモデルにならない?テレビに出てみない?などと誘われて、変なビデオの出演にサインされる人たちが後を絶えないと言われています。

このようにどの世界でもこういう実情があるのかもしれません。いずれにしてもこの動画の女性たちが本当に将来そのような業界に連れていかれるかわかりませんが、特に娘さんがいる方たちは、こういう実情を意識したほうがイイかもしれませんね。いつ狙われているのかわからないので…。

こんな記事もオススメです。
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」

なぜ日本人にソックリ?「ツングース系民族」の顔が西洋でモテる理由 なぜ日本人にソックリ?「ツングース系民族」の顔が西洋でモテる理由 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 06, 2018 Rating: 5

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

西洋のイエローフィーバーにモテる顔と一般の西洋人にモテる顔は違いますよね
一般の西洋人に聞くと縄文顔の方が好きって人の方が多い
やっぱイエローフィーバーは女の場合だったら喪女系をイメージしちゃいますし、男の場合もナードが一般的。

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.