新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



白人とアラブ人(ベルベル人)のハーフなのですか?に怒りの声も。スペイン人が認めたがらない理由【海外の反応】




白人にもいろいろな種類がいるということはこのブログでも何度も書いているけれども、白人はみな同じようにしか見えない。と思っている日本人もたくさんいると思う。

そんな中、スペイン人ってどんな印象があるだろうか?

スペイン人とドイツ人は同じヨーロッパ人だから、顔も似てるんじゃね?という感じなのだろうか?

「白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較」

以前、私は白人の種類を5種類に分けてみた記事を作ったのだけれども、これがかなり読まれている。そのくらい、日本では白人の種類について知りたいって思っている人も多いということなのだろう。

で、まず一つだけ言えることは、ドイツ人やスウェーデン人の白人に対して、「スペイン人みたいな顔だね」と言うと、たいていの場合、良い顔はしないということ。

彼らはヨーロッパで背が高いことや、金髪、青い目率が高いことに対して大変誇りに思っている傾向があるからだ(移民国家なので一概には言えない部分もあるが)少なくてもゲルマン民族としてね。

「典型的なドイツ人の特徴「TOP10」を教えよう。身長の高いドイツ人は他のヨーロッパ人を見下している!?」



逆にスペイン人に対して、「ドイツ人とかスウェーデン人っぽいね。」というのは、ある意味で誉め言葉にもなる場合が多いということだ。=背が高いね、金髪だねみたいな意味になる

これは日本人が、「香港人みたいだね」と言われたときに感じる感覚と非常に似ているのである。この感覚、分かるだろうか。多くの人が微妙な反応をするはずである。

逆に香港人やマレーシア人に、日本人とか韓国人に似ていると言うと、ちょっと表情が明るくなる場合が多い。

私はこれを現在(2019年8月の編集時点)住んでいるキルギスでも感じている。キルギス人の顔は、モンゴル人や韓国人よりも更に日本人似に似た顔で、中国人とも違うので親近感を持つ容姿だが、彼らと話しているときに、誰かが冗談で、あるキルギス人に対して、「マレーシア人みたいだね」と言っていた場面で、言われた人はかなり引きつった顔をしていた。

マレーシアと言っても色んな民族がいるのにね…(衝突もあるけどw)

「日本人が知らない、マレーシアにおける中華系とマレー系の民族対立」

このように、おそらく人は、自分よりも南部の国に住んでいる人と同じにされたくない傾向があるのかもしれない。これはアメリカにおける「メキシコ人みたいだね=ヒスパニックかよ!」になるのと同じなのかもしれない。


①現代のスペイン人がミックスしていると言われている理由



If Spaniards are white then how come Mexicans are brown in general?

現代スペイン人がミックスしていると言われている理由は、スペイン語単語の中にアラビア語単語が多く含まれていることにあると言われている。

「スペイン語の4000語はアラビア語という驚愕の事実」

私はアラビア語を勉強し始めた2015年くらいからこのことを意識するようになった。スペイン語の高級単語を調べていると、その多くはアラビア語に存在する単語なのである。

※英語やロシア語では高級単語にフランス語を使う場合が多いけれども、スペイン語の場合はなんとアラビア語なのだ…。

その理由は、主要ヨーロッパの国の中で唯一、スペインだけが、イスラム教圏になっていたことがあるからだ。

以下を見ていただきたい。ムハンマド(570年頃~632年)によってイスラム教が始まったのが、600年あたりなので、それから数十年後、ウマイヤ朝(661年 - 750年)という時代が続いた。



そのことからも分かるように、スペインのあるイベリア半島は昔、アラブに支配されていたことがあった。

このとき、スペイン南部は、アンダルスと呼ばれていた。そのため、スペインのガイドブックを見ても分かるけれども、どこの都市にも、アラブ浴場という建物があるくらい。

けど、スペイン人はそれを認めたがらない。なぜ、スペイン人は自分たちの起源がアラブ人だということを認めたがらないの?というようなスレッドがたつくらい。

Why do Spanish people deny their Arab origins?

これってつまり、日本人が朝鮮半島からきた人たちとのハーフだと思われたくないのと同じで、やはりどこの国でも、そういう何かしらの偏見があるということだろう。

日本人の中にも、オレらのDNAには朝鮮系は入っていないとか、日本にはほかのアジアにないY染色体があるとか抽象的なことを言う人もいるが、そういう感じで、ウチらは違うもん。と思いたいのである。


②アラブ人と一緒にされたくないのは、スペイン人だけではない

一昔前書いた記事だが以下の記事でも書いたように、中南米に住む人たち、つまりラテンアメリカ人(アメリカ国内ではヒスパニック系とも呼ばれる)たちは自分たちのルーツについて非常に関心を持っている。

「ラテンアメリカ人と中東人の顔立ちが似ている理由」

というのも、メキシコを中心とする中南米、ブラジルやコロンビア、チリなど、広範囲な南米にはもともと、米国の原住民と同じ、インディアンが住んでいたけれども、その後、スペインやポルトガルから白人がやってきて住み着き、アフリカから連れてきた奴隷など、色んな人種がミックスして現在の中南米があるからである。

アメリカ大陸ではメキシコ以南はブラジルと数か国以外、スペイン語圏ではあるが、それぞれの国における白人の割合も変わってくる。

例えばアルゼンチンなんかは、78.5%が白人、特にイタリア系が多く、ブラジルは白人・黒人・現地人などがミックス、ペルーは現地人率が非常に多いなど、非常に複雑な構成だ。

彼らはミックスしているので時にアラブ人に見えることがある。南米の人からすると、自分たちはイスラム教でもないし、しかもアラブ人=砂漠に住む人種と思われている部分もあるので、私たちはそんな環境で育っていないもん。と思うのかもしれない。

少なくてもアラブ人=日に焼けて浅黒いというイメージがつき、これは日本人がフィリピン人に似てるよね~って言われて、カチンとくるのと同じことと私は思う。


③動画でスペイン人=アラブの血が混ざっていると暴露されてしまった…

Do Modern Spanish and Portuguese People have North African or Arab Blood?

で、そんなタブーとされている現在のスペイン人やポルトガル人はアラブ人とのハーフなのだよぉ~的なことを解説している動画が話題になっていた。

この動画では、スペインがかつてアラブの支配下にあり、その中でアラブ人がスペインに住んだため、もともとスペインにいた白人とアラブ人が混血したり、またスペイン語にもアラビア語の単語が多く残されているというようなことが語られている。

またスペイン人の写真も、たくさんみることができ、他のヨーロッパ人に比べて肌が浅黒かったりする部分も感じ取ることができる。

で面白いのがこの反応だった…。

以下、海外の反応


ってか、一言いうけど、だから何?スペイン人がアラブ人とヨーロッパ人のハーフっていうのは何か問題があるわけ?


ただ驚くだけだ…こんな事実知らなかったよ。

(スペイン人)
認めたくないけど、俺はスペイン人と、メスティーソ、北アフリカ人のハーフだってことか。やっとわかった気がする。

(ベトナム人)
ベトナム人の私からすると、ポルトガル人とかスペイン人って世界で一番美しい人たちっていうイメージがあるよ。特にポルトガルに行くと、いつも歓迎してくれる彼らの民族性も好き。あとポルトガル料理もすごくおいしいし!またポルトガルに戻りたいなぁ~。

(カタルーニャ人)
スペインのカタルーニャ州で話されているカタルーニャ語はスペイン語の方言じゃないよ!全く異なる言語だよ!



(ヨーロッパ人)
アメリカ人は人種に敏感だよな。ヨーロッパではそんなことはない。あと、多くの人が信じ込んでいることと言えば、白人=金髪にブルーの瞳。これもまた間違いだよなぁ。


アラブ人ってスペインよりも、イギリス、フランス、スウェーデンのほうが確実に多くない??


私は別に、アラブとミックスしていたとしても、スペイン人とかポルトガル人のことは好きよ?もちろん、私はアラブ人とはDNA的に全く関係ないけど❤→皮肉っぽい…




スペイン南部のアンダルシア州は人口800万人もいて、スイスの人口とほぼ同じ。しかもアンダルシア州の人たちは、モロッコに住んでいるベルベル人にものすごく似てるのだよ!

「ポルトガル・スペイン人のサッカー選手イケメン・ランキング TOP10」

(スペイン人のハーフ)
俺はスペイン人のハーフなんだけど、いつもペルシア人?(イラン人)とか、中東の人?って勘違いされる…。


④ベルベル人にはイケメンや美女が多い



で、スペインはウマイヤ朝(661年 - 750年)の時代にアンダルシアとして、イスラム圏となっていたわけだが、だからといってアラブ人(中東などを中心とした)に似た人だけが多いと言われればそれは違う。

北アフリカ(モロッコなど)にはベルベル人という、アラブの文化が入る前から住んでいる人たち(現在モロッコで話されている言語もベルベル語)である。

ベルベル人だけで一つの記事ができそうなくらい日本人好みのイケメンや美女が多い。その代表的な顔が上ではないだろうか。

日本人もミックスしていろんな顔があるように、ベルベル人にもアラブっぽい人がいたり、黒人なのに一重瞼で日本人みたいな顔の人がいたり、さまざまなタイプの人がいる。

黒人なのに一重瞼っていうパターンは以下の記事にも書いたが、やはり骨格レベルで日本人というかモンゴロイド系に近い気がするので、少し親近感も湧く。

「白人や黒人なのに、「一重まぶた」で日本人や韓国人に似ている!?「内眼角贅皮」になる理由」

ところで上のベルベル人って日本人に少し似ていると思わないだろうか。以前以下の記事を作っていた時に、twitter のコメントとしてモロッコの人が、

私の旦那はモロッコ人(ベルベル人)なんだけど、彼は俺のルーツは日本にあるんだぜ。と言ってたよ。

と書いていて、私が思っていたことと一致している…。と衝撃を受けた。

「韓国人や中国人に比べて日本人に、「毛深い人」や、「天然パーマ」(癖毛)の人が多い理由」

特に、日本にいる毛むくじゃら系の人たちは、私的にこのベルベル人の毛をもらっているのではないか。とも思ったりするのだよね…。

ほら、言うじゃない。日本人やアンダマン諸島、チベット人に特有のハプログループDは、ハプログループE(アフリカに多い)と近いってね。以下でも説明したけど。

「韓国人とは違う?日本人の遺伝子Y染色体DNA(父系)とミトコンドリアDNA(母系)「ハプログループ」の種類を比較」



マルチンのコメント

今回、動画のコメントなどをみてみて意外とスペイン人でも自分たちがアラブ人たちと接触があったと強く意識している人が少ないんだなということを感じた。また、認めたがらない人もやはり多いように感じた。一方で、チラホラ気づいている人も…。

これはまさに、日本人が朝鮮半島の人達との接触はなかったかのように思っている。みたいな感じに似ているのではないだろうか?

いずれにしても、スペインのサッカー選手なんか見ても、色黒の人も結構いて、ミックスしていていい感じなので私は好きなんだけどねー。(*´ω`*)

なんて思いながら、この記事を書いていた私だった。また新しい情報が入り次第追加していくねぃ( ゚Д゚)

こんな記事も読まれています
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」


白人とアラブ人(ベルベル人)のハーフなのですか?に怒りの声も。スペイン人が認めたがらない理由【海外の反応】 白人とアラブ人(ベルベル人)のハーフなのですか?に怒りの声も。スペイン人が認めたがらない理由【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 3月 10, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.