新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

「白人」なのに日本人や韓国人に似ている!?日本人に知られていない「内眼角贅皮」の外国人とは?




世界中の人たちの顔を観察していると、世の中にはいろんな顔の人たちがいるのだなと思ったりする。日本人でも目が小さい人もいれば、目がおっきい人もいる。ように。

そう、白人にもいろんな種類がいたりする。けど、日本人からすると白人はみな一緒に思えたりするもの不思議なところ。だって、みな同じような顔しているんだもん…。

って言いたくなるかもしれないけれども、あちら側からすれば、日本人も東南アジア人も区別さえつかない人もかなりいるのだよ…?

ま、アジアに興味ない白人たちは当然、日本人と中国人の区別さえできない。けれども、実は欧米でも、日本人や中国人、韓国人の区別がなんとなくわかる人たちもいるようだ。

「原爆が投下された国はどこ?フツーのアメリカ人が抱いている日本の印象に衝撃を受けた!【アメリカの反応】」

日本のこと詳しくなさそうな、こんなふつーなアメリカ人でもなんとなく、日本・韓国・中国の顔立ちの違いを語っていたのには私もビックリしたのだけどね…。

で、白人と言えば、輪郭がシュっとしていて、鼻が高くて、目がまん丸い二重と思っている人も結構多いのではないだろうか?

実際、白人っていってもいろんな顔がある。

「白人には何種類ある?北欧系、南欧系、中東系、インド系、アフリカ系を比較」

で、この記事では、欧米の世界でもちょっとあんたアジア人っぽくない!?って言われている特定の白人について語っていきたい。



まず、この写真。

この男性、スウェーデンのイェンス・ビッグマルクさんという、アルペンスキー選手なのだけれども、目がとても小さく、まるで韓国人の平均的な目くらい小さいのだ。

このジェンスさんは、サーミ人という北米に昔から住んでいる民族。サーミ人には、このように生まれつき目が小さい(欧米人に比べてとても小さい)人たちの割合がものすごく高いと言われている。→日本人の平均的な目より小さいと思いませんか?

「裏の北欧人「サーミ人」や日本の「アイヌ民族」は、白人と東アジア人のハーフ?が話題になっていた件【海外の反応】」

そう、このサーミ人のほとんどの人たちが、内眼角贅皮なのだ。これは蒙古ひだ、蒙古襞(もうこひだ)ともいわれるもので、日本人にも結構いますよね?もっと簡単に言うと、上眼瞼(上まぶた)が内眼角(目頭、めがしら)を覆う部分にある皮膚のひだ。のことで、もっと簡単に言うと、一般の白人のように瞼の上の彫が深くなっている感じではないのだ。

なので、こういうサーミ系の白人は、東アジアなどのモンゴロイド系の人たちにも、人気なのかもしれない。と私は思う。




ちなみに、サーミ族って、北欧の中でも一番北のほうに昔から住んでいる民族で、もしかしたらグリーンランドとの関連性があるのかもしれない?と私は思ったりもする。

けど、このイェンスさんの場合は、明らかに白人顔だ。何がそう思わせるのか?と言われると、顔の骨格ではないだろうか?けど、目は東アジアと同じモンゴロイドという…。

でも、とてもエキゾチックですねぇ。ちなみに、グリーンランドと北欧の北部は地球儀で見ると、非常に近い。

「なぜ、グリーンランドの【イヌイット】は日本人に似ているのか?」

で、次はこちらの写真を見てみよう。



今度は黒人。けど、多くの人たちが想像する黒人の顔とはちょっと違う気がしないだろうか?

そう。目が一重。実際、多くの黒人はビヨンセなんかを見ても分かると思うのだけれど、目がまん丸い二重なのだ。

けれども、

南部アフリカに住むサン人の間では、内眼角贅皮はありふれたものであるそうだ。ちなみに、写真はアフリカのナミビアで撮影されたサン人の少女。

で、面白いことに、この内眼角贅皮がある人ほど、若く見えるらしい。つまり子どもっぽい幼い顔に見えるのだという。もともと欧米人も、胎内では内眼角贅皮が発達している。そうなのだけれども、どんどん消えていくのだそう。

内眼角贅皮は基本的に、日本・韓国(北朝鮮)・モンゴル・中国などの東アジアなどでみられるものだけれども、東南アジアや、アフリカ、スカンジナビア人、サーミ人、ポーランド人、ドイツ人、アイルランド人およびイギリス人など。にも、特に子どもや女性にいたりすることもあるよう。

以下見てみると、世界にはアフリカや中南米、ヨーロッパに、日本人と同じようなモンゴロイド系の民族が結構いることがわかる。

「意外に知られていない、日本人に顔が似ている民族・国家 TOP10」

ちなみに、欧米人からするとこういう小さい目がエキゾチック!というので一部では人気でもあるそうだ(^^;

けれども、東アジア人の私たちにとっては、目がまん丸い白人や黒人よりも、なんだか同族のような、親近感を感じる。ような気もするのも、また不思議なところだ。

こんな記事もオススメです。
「日本人だけ違う!?日本人、韓国人、中国人の顔や身体的特徴を解説している動画が世界で話題に【海外の反応】」
「韓国人のような釣り目(キツネ目)に、憧れる白人や黒人が急増!?【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


「白人」なのに日本人や韓国人に似ている!?日本人に知られていない「内眼角贅皮」の外国人とは? 「白人」なのに日本人や韓国人に似ている!?日本人に知られていない「内眼角贅皮」の外国人とは? Reviewed by よこいりょうこ on 1月 07, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.