多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

東京とソウルどっちが大都会で国際都市?!




なぜか、

東京 ソウル 都会みたいなキーワードから私のブログに流入してくることが最近多い。私からすると、

東京とソウルは比較できないと思っていたのですが、日本人の中には東京とソウルはどちらが都会か?と気になっている人も多いということですね。

私からすると、

東京 香港 上海が東洋における3大都市と考えているのですが…。

けれども、実際にソウルもソウルでかなり大都会だということも事実。(最近は、韓国のソウル一極集中により、韓国というよりもソウルの存在感があがっているのは事実です→特にテクノロジー面での都市ランキングで高評価されている)

でも、大都会ってどういうふうに定義するかにもよってくる。ただ人口が密集しているから大都会なのか、それとも、なんだろう、ロンドンやNYみたいに東京ほど人口はいないにしても、人種構成が多様であったり、教育、福祉の面で総合的なバランスがとれているものが都会なのか。

いろいろ定義は変わってくるのですが…。ここでは、人口規模的な側面から検証していきたい。

以前、書いた記事ですが、都市のメトロポリタンエリア(東京なら千葉や埼玉、横濱などを含む一体)で考えると、

ニューヨークと大阪を中心とした神戸・京都を含む都市圏は、同等の人口くらいです。
「なぜ、ニューヨークは東京ではなく、むしろ大阪に似ているのか?」

また、世界のメトロポリタンエリアランキングを見ると、東京はやはり堂々の一位である。東京を中心とした関東だけで、カナダやカリフォルニア異常のGDPがある。つまり関東だけで一つの国に匹敵する。

けれども、東京まではいかないが、唯一人口希望で東京に対抗できるである東アジアの都市は、

上海とソウルだけです。(以下はソウルの写真)

http://www.thousandwonders.net/Seoul

香港は、中心部がただ高層ビルが多かったり、外国人の流入が多いため、国際都市、また金融都市として、国際都市ランキングでも上位にきますが、本当に中心部だけが都会で、あとはそうではない。

ソウルや東京の場合、結構車を走らせないと田園風景は見られないという点では、

東京とソウルはよく似ているともいえる。



実際、このランキングを見ても分かる通り、ソウルは東京と大阪のちょうど真ん中あたりくらいのメトロポリタンエリアを有している。

東京ほどバカでかくはないけれども、大阪を中心とした関西よりも規模の大きいメトロポリタンエリア。

以下は、同じ10kmサイズで切り抜いた東京とソウルの地図です。

東京(3783万人)



ソウル(2551万人)


ソウルの場合、関東のように平野ではなく、山がいくつもあるので、一軒家が関東に比べて少なく、みな同じような高層のアパートに住んでいます。そのためか、若干ソウルの都市圏のほうが都市が広がっていないように見える。けれども、これは山がいくつもあるためです。

また数字から見ても、東京首都圏から、1200万人くらい引いたのがソウル都市圏になるので、ちょっと寂しい感じもする。けれども、これでも世界で、4番目の都市圏なのです。つまり、東京がバカでかいということである。

私はソウルに2年くらい住んでいましたが、ソウルの好きなところは、大都市なのだけれどもちょっと車を走らせると小高い丘に登ることができ、その丘から夜景などをみれる点。関東の場合、これができない。高層ビルに上るしかない…。

なので、韓国では山登りが人気です。ソウルも東京のように、ごちゃごちゃした都市ですが、面白いですよ。





都会を辞書で調べてみた
都会 人が多数住み、商工業が盛んでいろいろな文化的設備がある土地。都市。

こういう面からみれば、

都会=big city という直訳にはならないということになる。

また、東京もソウルも大阪も同等に都会であり、その中でどっちの人口が多いか?という点で言えば、

東京>ソウル>大阪となる。

けれども、東京とソウルどっちが大都会ですか?という質問の場合、それは東京となる。なぜなら東京のほうが文化的施設も商工業もソウル都市圏より大きいのは、人口から見ても明らかだと思うからです。

で、国際都市ランキングではどうなる?


  http://www.mori-m-foundation.or.jp/english/ius2/gpci2/

このランキングは六本木ヒルズで有名な森ビルが作成したランキングである。国際的に認知されたものであるようです。このランキングは2016年のものですが、以下に示すと、

10.ウィーン
09.ベルリン
08.アムステルダム
07.香港
06.ソウル
05.シンガポール
04.パリ
03.東京
02.ニューヨーク
01.ロンドン

となっている。ソウルもかなり強い。

国際金融都市として比較するとどうなる?

ロンドンに拠点のある LONG FINANCE によるランキング(2017年のもの)


このランキングによると、ソウルすらでてこない。また、英米の都市が多いのも特徴。ロンドンに拠点がある LONG FINANCE からみると、アジアは軽視されている?

と思いがちですが、それでもシンガポール、香港、東京といったアジアの3大金融都市は入っている。

中国北京に本社がある、新華社によるランキング(2014年のもの)

http://www.sh.xinhuanet.com/shstatics/zhuanti2014/zsbg/en.pdf

こちらは、東京、シンガポール、香港に加え、上海も入っているのが特徴。さすが中国の新聞社だ。けれども東京がかなり評価されている点はうれしいところです。

よって、国際金融都市という意味で考えると、東京とソウルは比べ物にならなく、東京のほうが断然、国際金融都市と言えると思います。

こんな記事もオススメです。
「大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?!」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

東京とソウルどっちが大都会で国際都市?! 東京とソウルどっちが大都会で国際都市?! Reviewed by よこいりょうこ on 8月 06, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.