新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

なぜ韓国人男性の間で、ベトナム人女性が1番人気なのか?【韓国の反応】




日本人があまり意識することのない国といえば、ベトナムかもしれない。日本人男性にとって、フィリピンやタイという国名はよく聞くけれども、ベトナムはなぜかあまり聞かない。そもそもベトナム人と言えば、最近は経済成長が著しいことや、日本にアルバイトを目的にやってくるベトナム人の偽装留学生が多いことから、犯罪のイメージがついてきている。

「日本で犯罪を犯す「来日外国人」の国籍 TOP10(総検挙件数と総検挙人数を比較)」

そんな間、韓国ではベトナム女性が多くの韓国人男性から狙われていたということは知っていただろうか。( ´艸`)

おそらく日本人女性であれば、韓国人男性なんか簡単に落とせる。と思っているかもしれないのだけれども、実際日本人女性は、やり捨ての対象になることが多い。ということは、よく聞く話だ。

実際私がソウルの語学堂に通っていた時も、かなりの数の日本人女子が一緒になってどうやって韓国人男子を落とすのか話し合っていた。のを見たことがある。

「なぜ日本人女子は、韓国人男子に人気がないのか?」

なので、ある意味、韓国人が好きな日本人女性からすれば、ベトナム人女性はライバルになり得るだろう。ということをまず言っておく。

この記事では、そんな韓国人男性から狙われているベトナム人女性について書いていきたいと思う。そもそも、本当に韓国人男性はベトナム人女性に興味があるのか。ということも、韓国語のサイトから掘り下げていきたい。



①東南アジアで一番多い韓国在住の国籍はベトナム

日本に住んでいる東南アジア人で、最多の人口を有する国籍はフィリピンである。

「日本に住んでいる外国人ランキングTOP10」

これは、日本人男性がフィリピン人女性と結婚して連れてくるケースも多かったり、日本で働くフィリピン人女性(夜の仕事)なども、関わってくる。日本では話題にならないが、韓国では、日本人男性とフィリピン人女性の間にできた子どもを、ジャピーノと言われている。

「日本人男性とフィリピン女性の間にできた「ジャピーノ」が韓国のTVで特集されていた件【韓国の反応】」

一方、韓国では、東南アジア人の中で、ベトナム人が最も多い。

「中国と韓国に住んでいる外国人ランキング TOP10」

ちなみに、以下、韓国語で、ベトナムと検索してみたら、ベトナム 女子という検索候補が一番に出てきた…。




②韓国人女性に飽き飽きしている一部の層がいる

韓国では最近、若者を中心に韓国の伝統にこだわらない人が増え始めている。もちろんこれは、英語が理解できる人が増えたことや、それによって欧米の情報にいつも触れている人も多かったり、狭い視野で物事を考えたくないと思う人が多くなっているような気がする。

私の韓国人男性の友達は、もともと日本人女性が好きだったのだけれども、1人はモンゴル人の長身のモデルみたいな女性と結婚。もう一人は、タイ人の美女と結婚した。

どちらも、東南アジア人と結婚したほうが、狭い韓国にずっといなくていいし、東南アジアみたいな広いエリアと韓国を行き来できるから、自由でいい。と口をそろえて言っていた。

もちろん日本人女性も好きだけど、結婚となるとちょっと違う気もする。とも言っていた。




また、以下の記事を見ても分かるように、今まで男性が食事をおごったり、女性に対して面倒を見てあげるような韓国の強い男性像が次第に消えつつある。

「韓国の若者(男性)の間で広がる「軍隊なんか、行きたくねぇよ!」と、「女が嫌いな、女性嫌悪」の増加について【海外の反応】」

若い人を中心に、LGBTを認める動きが活発したり、日本寄りというより、欧米化している。

「日本よりも韓国のほうが、ゲイなどの【LGBT】に対してオープンになってきている?同性愛者や、トランスジェンダー(ニューハーフ)を取材【海外の反応】」

その中で、韓国人女性のようなワガママの典型的な女性とは結婚するのだけはイヤ。という層が存在する。

彼らが目をつけるのは日本ではなく、東南アジア、しかも、その中でダントツに人気なのがベトナム人なのだ。


③韓国人がベトナムに親近感を抱いている理由



韓国の歴史をよく知らない日本人は、非常に多い。歴史も知らないくせに韓国人と付き合いたい~とか、最近はネットでほざいている人もいる。ま、私も20代の時は、わからなかったから、そういう人と大して変わらないだろう。

もともと朝鮮(韓国)は中国の属国だった。と言えば、誰もが知っていることかもしれない。この属国という言い方はちょっと悪い言い方だけれども、これを正しい言い方にするならば、冊封国(さくほうこく)という。琉球、朝鮮、ベトナムは中国の冊封国であり、つまりベトナムでも、朝鮮でも、漢字が使われているのである。

このように、朝鮮(中国の北東にある)とベトナム(中国の南にある)は、中国の子分という意味では、兄弟のようなものなのだ。

また民族性というか、ベトナム人は顔が中国寄りなので、インドネシアやマレーシア、フィリピンのようなオーストラロイド系

「黒人には10種類ある?ネグロイドと、オーストラロイドの違いと、世界に散らばる黒人」

また、タイのような、インドと中国のハーフとは違い、東南アジアの中でも、一番東アジアに近い顔というのもポイントである。

実際、ベトナムには美女が多い。

「ベトナム人男性から見た、ベトナムの美女ランキング TOP10」

という理由から、韓国人にとって、東南アジア人美女の序列ナンバーワンは、ベトナム人ということなのかもしれない。

ちなみに、韓国人男性の友達いわく、ベトナム人女性のイメージは肌が白くて、胸が大きい。らしい。


④韓国人男性の国際結婚相手ナンバーワンが、ベトナム人になる理由

上のような理由から、ベトナムに投資する韓国系企業は多く、ベトナムに投資する日本企業とも、かなりいい勝負になっている。また、ベトナムでは韓国人男性によるレイプ事件が起こったにもかかわらず、現在のベトナム人は、これに対して声をあげようともしない。

「ベトナム戦争時にレイプされた生存者が、韓国軍による「戦争犯罪」に対して謝罪と賠償金を要求している動画が世界で話題に【海外の反応】」

実際には若者の間で、韓流が流行っており、若者に対する韓国の影響はかなり強い。これは東南アジア全域で言えることでもある。

で、

「韓国人の男女別、国際結婚相手国ランキング。日本は何位?」

にも書いたのだけれども、韓国人男性が結婚する外国人の1位は、中国人(朝鮮族含む)であり、これはほぼ、朝鮮族である。

で、2位がベトナム人、3位が日本人となっており、ベトナム人の数は、日本人の倍以上。

これは、韓国の田舎の男性や、結婚相手が見つからない男性が、ベトナム人女性と国際結婚する。というような話もあるけれども、外国人の中で、日本人ももちろん人気もあるが、日本人と結婚すると色々大変そうだけれども、東南アジアの序列ナンバーワンのベトナム人と結婚すれば、自分の思い通りにできる。と思うような部分から来ているのではないか。とも思ったりする。

が、実際に離婚率も高いのだ。特に、韓国人男性による妻へのDV(ドメスティックバイオレンス)もよく聞く。



⑤韓国人男性と日本人女性で失敗する典型パターン

韓国人男性が日本人女性に求めるのは、韓国人女性にはない優しさややわらかさである。韓国人女性が人前で、彼氏と喧嘩しているところを見たことのある人もいるかもしれないけれども、ものすごく気が強い。

一方、日本人女性が韓国人男性に求めるものは、日本人男性にはない韓国人男性のなんでもストレートにいってグイグイ引っ張っていってくれる強引さや、女性を大切にする感じではないだろうか。

けれども、付き合ったり結婚してみたら、実際とは違ったということで、破局するケースが多いそうだ。

また昔と違って、1人当たりの GDP でみれば、最近は日本も韓国もさほど差はなくなり、昔の世代の勘違い日本人が、自分は韓国より先進国だから無条件でモテる!と思い込んでいるきらいのある人も多い気がする。

そういう態度で韓国に行くと、笑われる。ので気を付けてね。

なので、言うまでもないのだけど、今や、日本人が所得の低い東南アジア人を見るように、韓国人を見下すこともできないというのが現状。(^^;)

つまり、日本人と韓国人が一緒になる場合、やはりお互いの文化を深く理解していることには越したことはない。

また、韓国人男性は、支配的な人が多いと私は思っている。これは同性愛の関係でも同じで、日本人男性よりも、韓国人男性のほうが亭主関白的なところがある気もする。(もちろん人にもよる)

なので、韓国人男性は、オープンなイメージのある日本人女性よりも、東南アジア人女性のほうが、扱いやすいと思っているのではないだろうか。というのが、私の経験上感じたりすることだ。

つまり言うことを聞いてくれる女性が近くにいてほしい。という男性もやはり多い気がする。

事実、韓国では東南アジア人は露骨に見下されている。

「なぜ、多くの韓国人は東南アジア人や黒人を見下すのか」

日本では、外国人の国籍や肌の色で露骨に差別したりしないけれども、実際に若い人たちが集まるクラブなんかに行っても、明らかに白人とくっつく日本人が多いのは、内心、人種や外見での差別が存在するからだと私は思う。

また、白人と韓国人のカップルもたくさん韓国で見てきた。その辺は、あまり言わなくても分かることかもしれないけれど…。いずれにしても、恋愛に国境はない!

「韓国人男性と外国人女性(白人、黒人、中東、アジアン)のカップル TOP10」

ちなみに、私のボーイフレンドもほとんどが外国人だったので…。

「付き合ってみて分かった、日本人、韓国人、中国人彼氏の違い」


⑥意外と、南方女性はモテるかもしれない



韓国には、変な美の基準があるけれども、そこから外れる人も、ある意味、恋愛の対象になるというようなことがわかる動画をアラブ圏から発見した。( ´艸`)

以下、韓国の美の基準。

「なぜ日本の若い女性たちは韓国人顔(オルチャン)になりたいの?【韓国の反応】」

で、話は戻って、この動画で韓国男児がアラブ人女性はどうですか?と聞かれていて、答えているほとんどの回答は、目が大きくてかわいい。だった。→実際にアラブ人が好きかどうかは不明。

実際レベル、整形技術が韓国になかったころは、目の大きい人はあまりいなかった。それは日本統治時代の朝鮮人女性の顔を見ても分かるだろう。切れ長の目で、それはそれで非常に美しい。

けれども、日本では濃い顔をした女性も人口の半分くらいいるので、日本人男性は韓国人男性に比べ、選べるオプションが多いのに対して、韓国では韓国人女性(その多くが本来は、一重瞼)なのでオプションが少ない。

それゆえ、目の大きくて肌が白いイメージのある、ベトナム人女性との結婚が増えたりしているのではないだろうか?

上にも書いたけれども、私がイメージしていたベトナム人女性はちょっと浅黒いイメージだったのだけど、韓国人男性の友達にベトナム人女性は、肌が白くて目が大きくてきれいな人が多い。と言われて、私とイメージする感じが違うのだということを思い知った。

そういう意味では、韓国人の中にも自分の顔と対照的な女性を求めている人も多いのかもしれない。と今回の観察で思ったりもした。

ちなみに上の動画では、外国人女性は結婚の対象にならない。とハッキリ言っている人もいた。また、宗教がなければ、恋愛対象になれると言っている人も多かった。

そして正直に、韓国人女性がもっといい。と言っている人も、やはり多い。やはり、遊びと結婚相手とではまったく違うのでね…。

結婚ならやはり同じ文化圏のほうがいい。という人のほうがやはり多いのはどこの国でも同じでしょう。日本人も同じでしょう?

けれども、以下のように、やはり韓国人男性は、色々な国籍の女性と実際に結婚している。

「韓国人男性と外国人女性(白人、黒人、中東、アジアン)のカップル TOP10」

一方、日本人と韓国人のカップルの場合、チャンネルを作っても、閉鎖することが多い…。上手くいかなかったんだろうね。

「日韓カップル(夫婦)のユーチューブ・チャンネル登録者数 TOP15」


⑦まとめ

韓国人男性の中には、韓国人女性と結婚できなくてベトナム人女性を探す人もいれば、自らが韓国人女性と結婚したくなくて、ベトナム人女性と結婚するパターンがあること。

またよほどの日本好きの韓国人男性ではない限り、安易に日本人女性と結婚しようとはしてこない。というのが、韓国人男性の国際結婚相手ランキングでも示されていた、ベトナム人と日本人の数字にかなりの差がある原因なのではないだろうか。

いずれにしても、結婚はしても離婚する人もその分多いということも知っておく必要があるだろう。

最終的には、自分がこの人のために生きていきたいと強く思える人であれば、結婚して間違いないのではないか。(国籍関係なく)

けれども、それには長いあいだずっと一緒にいられるのか。もう一度考えたほうが良いかもしれないね。

こんな記事もオススメです。
「オンラインで韓国人と出会い、友達・恋人を作る方法。6つのサイト・アプリ・ツールの紹介」
「黒人女性が語る、日本人男性と韓国人男性のセックスについての考え方。ウチは韓国人男子のほうが好きだもーん!に世界はどう反応したか?【海外の反応】」
「韓国人男子と付き合ったことのある西洋人女子や日本人女子たちが、その内情を暴露!【海外の反応】」

なぜ韓国人男性の間で、ベトナム人女性が1番人気なのか?【韓国の反応】 なぜ韓国人男性の間で、ベトナム人女性が1番人気なのか?【韓国の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 9月 23, 2016 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.