多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

英語ネイティブからみた世界一難しい言語ランキングTOP10 【海外の反応】





このほど、watchMojo.com という有名なアメリカの番組で、アメリカ人からみた難しい言語ランキングが発表されていました。

どういう基準でランキング化されたものは不明ですが、この動画をご紹介しつつ、視聴者のコメントも見ていきたいと思います。

ちなみに、このTOP10のうち、4言語はわたくしマルチリンガールりょうこも日常会話レベルで話せる言語です(;^_^A



10.ハンガリー語
ウラル語族であるハンガリー語は、インド・ヨーロッパ語族に属する言語の英語話者からしたら少し遠い言語。

ちなみに、フィンランド語もウラル語族なので、ここは押さえておくといいかも。

9.コイサン諸語
これは南アフリカの言語です。南アフリカと言っても国名ではなく、アフリカ南部に住んでいる人たちの一部が話す言語。ちなみにこの記事を書くまで私は、コイサン諸語の存在すら知らなかった…。

8.朝鮮語・韓国語
韓国語は案外簡単と思われています。

というのも、ハングルは1週間で覚えられる文字ですし、言語をマスターすることは不可能でも文字を書くことをマスターすることはできるので、まずそこで韓国語の一部をマスターしたことになるからです。あとは日常会話程度のフレーズなどを積み重ねていくだけでも、十分使える韓国語を鍛えることはできるためだと私は考えます。

けれども、完全にネイティブ並みになろうと思えばやはり難しい言語でもある。

7.アイスランド語
インド・ヨーロッパ語族で英語と同じゲルマン語派なので、英語やドイツ語話者の兄弟言語です。それほど、英語ネイティブにとっては難しい言語には思えません。

でも、なぜここにアイスランド語がランクインするのかがやはり理解できないというのが私の意見である。30万人くらいにしか話されていない言語なのに…。

6.サンスクリット語
サンスクリット語。これは英語話者から見れば、特殊な文字に見えるため、まずイメージとして難しいと思われているのかもしれませんね。

5.フィンランド語
ハンガリーとは国をいくつか跨いでいるのに、同じ語族という、ハンガリー語とは少し共通点がある。

4.日本語
日本人はおそらく、世界で一番難しい言語が日本語という神話を信じてしまっているけれども、実際に中国語のほうが日常会話レベルだと難しいのではないか?と思ってしまう。というのも、英語話者にとって日本語の発音は簡単でも中国語の発音は簡単ではないからです。

3.アラビア語
どの言語からしても、アラビア語は難しい言語とされていると思う。というのも、ヨーロッパの言語にも東アジアの言語にも完全に離れているので…。

けれども、アラビア語でスピーチができるようになった私から言わせてもらうと、所詮どれも人が話す言語であるという点で変わらないので、大量の語彙と経験を積んでいけばなんとかなるでしょう。また、好きか嫌いかによりますが…。

2.ロシア語
ロシア語は実は英語と同じ、インド・ヨーロッパ語族に属する言語ですが、英語がゲルマン語派で、ロシア語がスラヴ語派なのでまったく別の言語。けれども単語レベルで言えばロシア語の中にはいくつもの英語、フランス語の単語が入っているため、キリル文字を覚えてしまえば、雑誌などを読むときにいくつかの語彙は理解することができるようになる。

1.中国語
中国語は英語と全く違いシナ・チベット語族に属する言語で、また漢字というものがあるため、英語話者にとってみると、読めない、または読む気を起こさせない言語になっている。

また発音の構造が複雑なため、中国語は西洋では難しいと言われている。確実に言えることは、日常会話レベルで日本語と中国どっちが難しいと言われたら、確実に中国語だということです。

ちなみにアメリカ人女子が中国語を話すとこんな感じになります。
「世界的有名投資家ジム・ロジャーズの娘さんの中国語がスゴすぎる件【海外の反応】」


この動画に対する反応を見てみることにします。

1.海外の名無しさん
世界で最も難しい言語は、コンピュータ言語だろう

2.海外の名無しさん
中国語にアルファベットはないから、漢字一つ一つを覚えるのに何年も中国語を勉強しなければならないよ?やってらんねぇぜ

3.海外の名無しさん
韓国語は実際、とても簡単な言語だと思いますよ。なぜこのリストに入っているのかが理解不能。ハングルは1日で覚えられるくらい簡単だし!

4.海外の名無しさん(ポーランド人)
ポーランド語が、世界で一番難しい言語ですよ?

5.海外の名無しさん
なぜに韓国語と日本語は語順や構造が似ているのに同じランクではないのじゃ?

6.海外の名無しさん
この動画のタイトルは、英語話者にとって難しい言語ランキングに変更するべきよね

7.海外の名無しさん
なぜポーランド語がないんだよ!

8.海外の名無しさん
日本語をマスターする一番の方法はアニメをずっと見続けることだよん。

9.海外の名無しさん
信じて。アラビア語が世界で一番難しい言語なのです。君が発音できないアルファベットが絶対にアラビア語の中にはあるはずだ!

10.海外の名無しさん
私はロシア人ですが、ロシア語は簡単だと思いますよ。あと、この動画でロシア語なまりのやつが面白かったわ。

マルチリンガールからの感想。
日本人にとって簡単な言語は、トルコ語、韓国語、インドネシア語と言われています。また中国語も簡単な部類に入ると言われている。

まず、一つ言えるのはどれもビジネスレベルまで考えている場合、難易度は同じくらいになる点で、日常会話レベル程度なら、これらトルコ語、韓国語、インドネシア語が他の言語に比べて日本人にとって入りやすく覚えやすいというコトです。

特に英語やアラビア語に比べると日本人の発音でも通じやすいという点があげられると思います。中国語は読み書きにおいては日本人が一番簡単だと思います。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」






英語ネイティブからみた世界一難しい言語ランキングTOP10 【海外の反応】 英語ネイティブからみた世界一難しい言語ランキングTOP10 【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 18, 2017 Rating: 5

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんにちは、日本語は漢字は難しいが言葉自体はそう難しい言語ではないと言う人多い。どの国の人も日本語の発音はたいがい易しいと言う人多いですな、こういうコメント見ていて面白いのはほとんどの人が自分の母語が難しいと言っている、日本人が敬語や漢字が自分たちにとって難しいからというように英語圏の人も英語のスペルは不条理だ、例外ばかりで難しい、ドイツ語文法はドイツ人にも難しいなど。自分たちにも扱いこなせていないから世界でも難しいに違いないなど。まあ自分の母語すら完璧というは言う人はいないのですべての言語は難しいということですかな

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.