多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

世界中で愛されている日本の皇后 (Empress) 美智子さまの英語【海外の反応】




若き日の皇后美智子さま。

ヨーロッパの王室関係者と同じ目線で接することができる唯一の日本人女性。その立ち居振る舞いは日本人女性がお手本とするところではないでしょうか。

あまり皇后美智子さまの若い頃の写真をみたことがないっていう人も多いかもしれませんが、現在と変わらなくやはりお美しく上品な顔立ちですね。

また、着物をお召しになっている姿はやはり絵になります。


https://jp.pinterest.com/datiu/royals-japan/

そんな皇后陛下は、タイトル的に言うと、エリザベス女王とも対等ともいえる称号を持っている。それがつまり "Empress" である。(下に詳しく書きました)

世界中に Queen というタイトルを持つ人は結構いますが、 Empress に関しては日本だけ。

それゆえ何かと海外で美智子さまが話題になるのは、言うまでもありません。

特に王室が多く存在するヨーロッパ人や、王室を持っていない北米のカナダやアメリカ人からすると、 "Empress" と聞いただけで、凄いと思ってしまうかもしれませんね。

ところで、美智子さまの英語をお聞きになったことはありますか?

意識したことはありますか?

お年を召された現在でも頑張っておられるその姿勢には本当に頭が上がりません。そんな皇后美智子さまを世界の人々は、どのようにみているのか?

まとめることにしてみました。

1. 海外でも評価されている日本の皇后、美智子さま



日本の象徴といえば、天皇陛下が先に出てくると思うのですが、外交のお立場上、やはり皇后という立場におられる美智子さまも、海外でよく話題になります。

特に、皇后さまのお召し物にその注目はいく。たとえば、オバマ大統領が初来日したときは出迎えの際に、着物をお召しになっていたり、韓国の李明博大統領が来日したときは、洋服を着ていたり。

ファッションやセレブに敏感な人たちなら、ヨーロッパ・アメリカ問わず、その注目は凄まじいものです。

この動画もおそらく外国人によって作られたものだと思います。

また、美智子さまの場合、海外でもとても評価されています。

どのように評価されているかって?

まず、簡単にいうと、天皇陛下同様、世界で Empress の称号を持っているのは、日本の皇后しかいません。

インターネットで "Empress" と検索すると、

Empress Michiko という記事をたくさん目にすると思いますが、ヨーロッパの王室に Empress はもちろんいませんし、

ヨーロッパからなどでも、"Empress" と聞けば、かならず聞き耳を立てる。

それくらい、すごい存在なのが皇后美智子さまです。

けれども、皇后陛下はとても謙虚な方なので、立場上、タイトル上、TOPの存在であっても、決して私は偉いのよ?なんていう態度をしません。むしろ、日本人の母。とも言える存在で、とてもソフトであり、上品、かつ知的です。

2. 世界の女王や王妃と、皇后美智子さまの違うところ
  

私がいくつかみた美智子さまの動画の中で、外国の孤児院のような場所で、日本語で子守歌のようなものを読み聞かせたりするパフォーマンスはとても印象的でした。

一国の象徴が、他国でお歌を歌っている。ほかにこんな人をみたことがありますか!?

カナダの小児院で、美智子様が当初、本を読み聞かせてあげたかったが、時間がなかったため、カナダの子供たちに日本の歌を歌ってあげた。という流れなのですが、

皇后という立場で、ここまでできるとはスゴすぎる。また、美智子さまの場合、様々な面で挑戦している感があります。普通の日本人なら恥ずかしがってやりたがらないような英語での長文スピーチや、このようにお歌を歌ったりすることなど、

まるで日本人を代表して率先してやっている感がある。

17:50 から見ていただくとわかるのですが、この様々な人種が集まるカナダの小児病院の子供たちが、まったく知らない日本語でこのゆりかごの歌を聴きながら、表情を明るくしているのがわかります。

まさか、王室関係者が歌を歌ってくれるなんて、考えたこともなかったのではないでしょうか。

これは、美智子さまの人柄が非常によくでている貴重な映像だと思っています。




実はあまり知られていませんが、美智子さまは

日本赤十字社名誉総
国際児童図書評議会名誉総裁

でもあります。なので、児童に最初は本を読み聞かせたかったのですが、時間がなくお歌を歌うことになったのです。

美智子さまの動画を拝見していると、やはり自動図書に関しての話題が多かったりします。しかも、美智子さまがそれを語っているときの姿は本当に熱心で、誰もが吸い込まれてしまう。幼児の教育や、また孤児、障がい者に対する強い気持ちがあるのでしょう。

こういうことって、ヨーロッパの王室ではするでしょうか?

もしかしたらしているかもしれませんが、まだ私は発見できていません。
なんていうか、こういう姿勢は、日本人女性の理想像のようなものかもしれません。つまり、日本の女性の中で、日本人女性を象徴する人が、

皇后美智子さまであり、

外国の王室の人や一般の人が美智子さまを見て、日本人女性はこのような人が多いのだな。と思う。のではないでしょうか?


3.美智子さまの英語が世界で評価されるワケ


この動画は、映像がないように見えますが、再生すると見れます!(インド向けに英語で長く語られています)

NHKの映像がでてきます。
https://www.youtube.com/watch?v=rUAJinl6Di8&t=316s
美しいクイーンズ英語だということが分かります。聴いていると眠たくなるような、優しい声で呼びかけている。

美智子さまの英語の発音は、イギリスの王族なども話す容認発音と思われます。
「英語の発音には二種類ある。一般アメリカ語と、容認発音」

ヨーロッパの王室や、世界中で尊敬される理由。これは、ただ単に日本の皇室の歴史がとても長いからとかというのに加え、

皇后美智子さまの人柄などが評価されているのではないでしょうか?

コメントは英語が多いですが、話し方などで、どのような人柄なのかやはりわかるのでしょうね。

みなさんやっぱりかなり皇后さまの姿勢を評価しているようです。おそらくインド向けの映像なのでインド人のコメントが多いのかも?

ちなみに余談ですが、これはインドで撮影されたものですが、さすが美智子さまは着物をお召しになっています。やはり着物のときと洋服の時をうまく使い分けているのですね?

インドの民族衣装と、日本の着物がミックスする絶妙な光景


https://www.youtube.com/watch?v=UyhUaiDfwO8

話は戻って、

ユーチューブのコメントを見ると、

彼女の声は美しいし、天皇陛下と同様に英語が上手というコメントが目立ちました。

やはり、このように自分の言い方で、自分を表現するように英語を話せる人。とてもかっこよく映りますね。

これが本当の英語力ではないでしょうか?


以下はちょっとしたおまけ写真です



皇后美智子さまに、気軽に触るクリントン元大統領候補・・
天皇陛下もちょっと苦笑い・・。通常アメリカ人はお辞儀なんてめったにしないので、別にこれはこれでいいですよね。美智子さまもすごく素敵な笑顔で受けこたえています。

どんな対応にも笑顔で応えられる美智子さま。さすがですね・・。

あら、こんな一幕も。


http://uscpublicdiplomacy.org/blog/juan-carlos-spanish-soft-power-asset

あのエリザベス女王のジュビリーに行かなかったとされる強者、ソフィア女王の隣にいるスペイン前国王が、美智子さまのお手にキスを…。あらま。。。

天皇陛下が嫉妬しちゃうじゃないの!!

一国の国王が、美智子さまの手にキスをしているではないか!とお思いになったかもしれませんが、このスペイン国王は、どこの国の人の手でもキスすることで有名な人です。

実際に、現在のスペイン国王も、先日天皇皇后両陛下にお会いされたときに、美智子さまの手にキスをしていました。

スペインは女王の国と言われているので、女王的な地位に対して敬意を表してキスをしているのかもしれませんね。もちろんエリザベス女王の旦那様、エディンバラ公フィリップ王配が美智子さまの手にキスしているところも、みたことがあります。

こういう場面に気づかない人って結構多いですよね。そもそも日本ではそういう習慣がないから、日本人自体もそういうところに気づかないのかもしれない。

以下は外務省が世界に向けて英語で天皇皇后両陛下について発信している動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=a6AuxSpIFdE

この動画では、天皇皇后両陛下の外国訪問のほとんどが収録されていて、時系列に流れていくような動画です。

外務省、よくこんな素敵な動画を作ってくれましたよね。見ているだけで楽しいし、日本人として喜びを感じてしまう動画であることは間違いありません。

ちなみに以下、美智子さまについて描かれた洋書です。



日本ではほとんど話題になっていませんが、外国では日本と言えば?という本の中にこのような本が存在します。

美智子さまが主人公となっている本です。私もこの記事を書いて初めて知りましたが、アマゾンのレビューを見てみると、評価が高くて驚きました。

この記事は今後充実させていく予定です。





世界中で愛されている日本の皇后 (Empress) 美智子さまの英語【海外の反応】 世界中で愛されている日本の皇后 (Empress) 美智子さまの英語【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 4月 27, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.