日本人が「韓国人はみんな整形している!」と言いたくなる心理と、実際に住んでみて感じること





韓国に長い間行ったり来たりしていると、あまり韓国のことを知らない日本人から、色々聞かれたりするたびに、なんて答えていいのかわからないときがある。

その典型例と言えば、今日本製品のボイコット運動しているけど、身の安全は大丈夫なの?とか、韓国人って皆整形しているんじゃないの?という、ふわっとしたものだ。

ボイコット運動に関しては、あれから4ヶ月経った今、Eマートという大衆スーパーでも、日本の化粧品、日本食材など、納豆まで店頭に並べられていたのをみて、韓国を4ヶ月くらい離れている間、あまり何も変わっていないことが分かった。ビールとユニクロは打撃を受けているらしいけどね。

※2005年から20回以上韓国に行ったり来たりしているが、身の危険を感じたことはない。

「韓国に住んで分かった、韓国人が日本を嫌う本当の理由」

で、整形の話だ。韓国人が皆整形しているという質問は、特に若い人たちから聞く言い方だけれど、さすがに皆整形するわけがないだろう。と普通なら誰もが思う。



韓国人って皆整形している=日本より多くの人が整形しているの?という意味で言っていると思うのだけどね、こういう話し方しかできない人は英語を勉強しても英語すら話せないのだと思うよね。

さて、整形の話だけれども、答えはYESでもありNOでもある。そのことについて、詳しく私の思っていることを書いていきたいと思う('ω')ノ


①100年前の韓国人の顔





この写真(2枚目)は1910年代のものと言われている。日本統治時代に突入したあたりくらいと考えれば良いだろうか。

で、私は何を強調したいかと言うと、今も彼らの顔はこんな感じである。日本に住んでいると、普段街中で見たりする人たちは、テレビで見たりする人たちの平均顔が頭に入ってしまうので、ちょっと分かりづらいのだけど、韓国人は横から見たとき、日本人の平均よりも、彫が浅く見える。

以下の記事でも説明したけれども、同じ北東アジア人なのにもかかわらず、日本人の中には、頭蓋骨の形が中東やインドに近い中頭型などもいるのに対して、いわゆるこういう人たちは正面からみたとき顔が小さく見える。韓国の場合は、超短頭型が多いと言われているが、私も実際にこっちで生活してそう感じている。

「頭長幅指数(長頭型、中頭型、短頭型)あなたはどれ?欧米型?韓国型?日本型?」

1枚目の写真を見ても分かるように、顔の表面が真っすぐ壁にぶつかっても全部くっつくような形になっているのである。

とはいっても、こういう顔の形が多いと言うだけで、目や鼻のパーツは皆それぞれ違って言うことは先に言っておくね。



②韓国にも濃い系の顔はいる

韓国と言うと、そのほとんどがシベリアから来たような、目が細くて骨がしっかりした北方民族なイメージがあるけれども、濃い人もそれなりにいる。

「「エヴェンキ人」と「韓国人」の顔が似すぎている件と、韓国における顔の種類(パターン) TOP5」

特に私は大邱から釜山に引っ越したとき、その釜山の顔の多様性にビックリしたものだ。これは、大邱に1ヶ月くらいいて平均顔を見た後に、釜山に行った人しか感じ取れない感覚かもしれない。

釜山のほうが日本人に近い頭蓋骨のようにも見えるし、肌が浅黒い人が増えるような気もするし、やはり言葉では表せないけれども、少し多様性を感じる。済州島は、なんか全く違う感じがあった。以下にも書いたが、エヴェンキ系の人を全然みなかったのである。

「済州島と、朝鮮半島の人の顔が全然違っていた件(また、なぜ韓国の中でも、済州島の人々は親日なのか? )」



女性の場合は、顔が薄い、濃いにかかわらず、顔の形を化粧で変えることも可能なので分かりづらいけれどもね。

日本人観光客、特に男子の場合、顔の形ですぐに日本人だと分かる。特に日本の芸能人に多い、中頭型の顔の人。韓国人男子よりも顔が小さくて、つまり骨がシッカリしていないので、中国人にも見えないし、東南アジア人にも見えないあの感じ。

以下の記事にその典型例があるかも。

「韓国人からみた典型的な日本人男性の顔 TOP3 と、韓国人男性との顔の違い」

女子は韓国風メイクをしている場合や、髪の毛が頭の形を誤魔化すので分かりづらい場合が多い。

※ちなみに上の写真は、韓国人のユーチューバーで、スッピンも見たことがあるけれど、釜山にいそうなそんな感じだ…。

また、以下のinstagramの韓国人女子も、整形をしていたとしても目くらいではないだろうか。鼻は低いし、顎とかも普通の韓国人だしという感じ。けど、化粧するとやはりそれなりに可愛いらしく見える。

https://www.instagram.com/daddoa/


③「どうせ整形だろ」の心理

日本人が外国人に対して、「どうせ整形だろ」と言う相手はほとんどが韓国人である。イラン人はコンプレックスでもある高い鼻を削する美容整形をしている人が多いし、西洋ではベネズエラ人女性も、整形率が非常に高いと言われている。

「中南米でアジア人が差別されている事実と、アメリカが美女大国「ベネズエラ」を潰したがる理由」

また日本人は化粧で隠したり、髪形や個性で誤魔化すというのが美徳みたいな考え方があるけれども、日本にも美容整形外科がたくさんあることからも分かるようにプチ整形~骨を削るというところまで、整形をしている人は多い。

なので、日本と韓国、どっちが美容整形が多いのか?と言ったところで意味がないし、したい人は社会的に外見を重んずる国に住んでいる以上、その人の判断に任せるしかないし、誰も文句は言えないだろう。

やはり日本人が韓国人=整形と思ってしまうのは、韓国社会が日本以上に外見を気にする部分、KPOPや、ミスコリアなどの同じようなスタンダードに統一された顔が続々と出てくることが挙げられるかもしれない。

※中国にも美のスタンダードはあるけれども、それほど外見に拘っている社会ではないというのは、中国で働いてみた普通に感じた。

「あなたの顔。実は中国ではブサイク扱いされるかもしれません!中国での美のスタンダードとは?【中国の反応】」

また、美しいと思っているからこそ、嫉妬的な意味で、どうせ整形だろ!と思う部分も少なからずあるだろうと思う。

事実、日本人女性の間では、台湾人顔になりたい。というキーワードはインスタグラムにはでてこないが、韓国人顔になりたい。というのは、あったりするからね…。

「なぜ日本の若い女性たちは韓国人顔(オルチャン)になりたいの?【韓国の反応】」


④韓国で、整形している人が多い場所

さて、韓国の整形率は、地域によって異なると思う。たとえば、ソウルの中心部といえば、明洞。ここは日本の統治時代のときも中心部であった場所で、今も昔もソウルの中心部だ。つまり東京で言うのなら、銀座あたりだけれども新宿的な性格のほうが強い。

外国人も多く、何もかもをごちゃ混ぜに吸い込む街だ。一方、江南は、そりゃ銀座のビルをちょっと高くしたようなイメージで、すごくオシャレな場所。そこに歩いている人もたいていは、外見に気を遣っているので、整形率が高いと言われている。

そんな私も一時期、江南に2ヵ月程住んだことがある。やはり、外見に気を使ってる人が多かった。

また現在は釜山でこの記事を編集しているが、釜山も私が住んでいる近所とかでは整形していそうな顔の人は全然いない。けど、西面という釜山の中心部に、土日に行ってみると、やはり標準とは不自然な顔立ちの人が結構いたりする。

また私の大好きな大邱には整形していそうな人はあまりいなかった。街の中心部に行けばいるのだろうけど、ナチュラル顔で皆同じような顔をしていて、江南とかとはやはり明らかに違う。

素朴で保守的な人が多い大邱は、整形率がもしかしたら低いのかも。男性も整形している人少なかった印象。


⑤整形だと、分かりやすい部位

やはり鼻が分かりやすい。芸能人でもそうなのだけど、色んな韓国人を見ていても、この鼻って珍しいよね?というような不自然な形の鼻に遭遇するときがある。

また中学生や高校生の若い子たちをみていても、デカ目の人はあまりいないのに対して、大人になるとデカ目、特に女子に遭遇することもあるので、整形しているのかな?と思うことはあるが、この国では、特別誰も気にしていないように思う。私も特に気にしない。

目を切開するくらい。と思ってしまう。

私も父が縄文系で少し濃い感じなので目がデカいのだけどね。韓国人からは整形した?と聞かれたりする…( ゚Д゚)


⑥メイクで隠す風潮に変わってきている



https://www.youtube.com/watch?v=MrRWpADHifw&feature=emb_title

この衝撃なメイク術。鼻翼を黒くして影を作り鼻をスッと見せ、目はぱっちり二重のメイク、眉毛も整えて、口紅で際立たせるくらいしか分からないが、骨格は変えられないけれども、化粧で変えられるところって結構多いということが分かる。



⑦整形の理由は、人それぞれ違う

就職祝いとして整形をするというのは日本とかなり感覚が違う。韓国社会ではどれだけ顔偏差値を求めているのか分かる現象。一部の大企業に同じ能力の人たちが集まれば、そりゃ採用側も顔で選ぶしかないという場合もある。

大企業に入れば、普通の企業で働く人よりももっとお金がもらえるという社会では、このように顔を整えるのが普通なのかもしれないと思う一方、

韓国人男子の友達から聞いたことは、韓国では皆同じような顔をしているので、パーマをかけて見たり、刺青を入れて見たり、男子なら髪の毛を伸ばしてみたり、人と違った顔になりたいという人もいるという。

特に一重率が日本よりも高い韓国では、二重にすることで多数派の一重と一線を画すこともできる。

私は北海道出身なので、割と濃い人が多かったけれども、そういう社会では一重瞼の人が羨ましがられたりする場合もある。けど韓国ではその逆なのだろうね。

男子は一重という風潮もありそうだけど、同じ男性同士でも皆と一緒になりたくないという人もいるだろうし。


⑧先入観を捨てよう

なので、韓国で整形している人は沢山いるだろう。けれども日本にも沢山いるのだから、別に強調する必要はない。

そして整形自体悪いことではない。外見で判断するのが人間である以上、社会を変える以外ない。ということになる。

今後、皮膚にスプレーをかけてアザなどを隠したりする化粧品が出てくると言われているけど、このように近い将来、人が顔で判断しない世の中ができるかもね。

ちなみに、地方都市とか行ってみて、もっと普通の韓国人を見てみることをお勧めする。

「ソウル以外の韓国の主要都市【釜山、大邱、大田、光州、済州】を比較してみた!」

大部分の日本人がソウルの明洞とか江南でちょっと歩き回って、韓国に行った気になっているけれども、これって韓国人が東京だけ行って日本を知った気になっているのと変わらない。

大田とか大邱とか、この辺が普通の韓国を表しているんじゃないかなって思ったりもするので、ソウルや仁川のような大都会とは違うところも回ってきて欲しいな('ω')ノ

こんな記事も読まれています
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」


コメントを投稿

0 コメント