新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマのマルチリンガールりょうこが世界のレア情報を独自の視点から語っていきます( ゚Д゚)//



「韓国語を学んでる日本人って頭おかしい人、多くね?」って韓国人に言われて思ったことと、日本人はフランス語が好きで、韓国人はドイツ語が好きな理由





私は韓国に住んだり、遊びに来たりして気づいたことがある。それは、韓国では外国語を学ぶ人が日本よりも多いのではないか?ということだ。

つまり、人口で言えばもちろん日本(1.2億人)のほうが韓国(5000万人)の2倍以上もあるので、日本人のほうが外国語を学んでいる人が多いということになるのだけど、割合で言えばやはり韓国のほうが、外国語を熱心に学んでいる人が多いと思う。

その理由に、今まで(2010年まで)の日本は世界第2位のGDPと言われるように、国の経済自体が強かったことや、輸出大国ではなく、世界有数の内需国家である!と言われるように、韓国のように、自国の製品を海外に売りさばくという輸出大国ではないため、外国人と接する人たちは一部の日本人に限られる。という状況だったからではないかと思う。

ということもあってか、英語の重要性は韓国ほど、重要視されなかったのだと思う。けれども、日本経済は富の格差がますます深刻になっており、また相対的に世界におけるGDPの割合は急激に減っている。

2030年、また2050年の予想では、なんと韓国の1人当たりのGDPでも抜かれるとか、PPP(購買力平価)で、マレーシアに抜かれるなんていう予想もある。

「日本、中国、韓国を比較。2016年→2030年→2050年のGDP(国内総生産)ランキング TOP20」

なので、今後、外国語を学ぶことが人生を左右するかもしれない。という状況が、一部の人には訪れるかもしれない。(現在の韓国のようにね…)

日本でも、最近でこそ会社の公用語を英語にする(楽天など)。とか、英語を学ばなければならない社会になってきてはいるが、それでもやはり、韓国の言語熱には及ばないだろう。



①韓国人に言われた一言が頭の中から離れない

そんな中、私は韓国人と話したりするのが好きなので、オンラインサイトなどで昔から韓国人の友達を作ったりして交流したりしている。で、彼らと話していると、以下のようなことを言ってくる韓国人がたまにいる。

それが、「韓国語勉強している日本人ってちょっと頭おかしい人多くない?」である。当時、私はオンラインで知り合った韓国人とよく会っていたが、お互いの共通言語は、日本語か英語だった。(日本語や英語を勉強したい人が私に近づいてきていたため)

あの時点では、私は韓国語は勉強していなかった。簡単なフレーズのみできるという程度で、英語と中国語に集中していた。むしろ、なんでこのアタクシが韓国語なんていう言語を勉強しなくちゃいけないのぉ~?みたいな感じで、価値のない言語と見なしていた。

で、上の、ちょっと頭おかしい人多くない?の意味は、おそらく、一部の人たちに向けられたものであると思う。

それは、新大久保の日韓交流会に行って、その来ている人たちの層を見るだけで、私も納得できるくらい単純で、簡単なものなのだ。




②日本人が外国語を学ぶときの動機

以下、私の主観になってしまうが、日本人の男女別、なんのためにその言語を学んでいるのか、ということについて簡単にまとめてみた。

日本人男性の場合

・韓国語
今まではあまり多くはなかった。1990年前後、韓国に女性を買いに行く日本人男性は非常に多かったので、そのような位置づけで勉強する人、北方系の女子に憧れている男性、また最近(平成の終盤あたりから)では、若い女子の間で韓国語が、ファッション感覚なオシャレな言語と見なされているため、ハングルできる=クールだぜぃ!みたいな、流れになっている部分もあり、若い男性の間で、韓国語が密かにブームになっている。また、意外と口には出さないが、男一人で韓国人女子を探しに来ている旅行者も多く見かける。


・中国語
中国語の場合、話者数が多いので、その部分に惹かれビジネスに使えるのか。と思いながら嫌々勉強する人か、仕事してなさそうな、人生諦めたモードの、中国女子を追いかけているような貧相タイプ…。→後者は中国在住の際に沢山出会った。彼らの多くは、生きること=セックスのような感覚のタイプであったことは、私の体験談から言える…。また中国が大好きな人にも学ばれており、韓国語より学ぶ目的は多様化している。


・フランス語
フランス語を学ぶ男性は、オシャレ度が高くファッション感覚で学ぶ人が大多数であり、続けられる人は、意識が高い系で本物のフランス人のように、質素系が多い気がする。

・ドイツ語
完全真面目タイプ。俺インテリジェンスだぜぃ!的なメガネをかけて、どや顔していたり、あまり口数が少ないけど、自分イケてる~とか心の中で思っている系の人も多いかもしれない…。

・スペイン語
放浪好き。とにかく元気で明るくいたい。



日本人女性の場合

・韓国語
ほとんどが韓国人男子目当て。恥ずかしながら、私もこれに当てはまる。

中国語
中には中国人男子を狙っている女性もいるが、だいたいはビジネス。けれども中国語を本気で学ぶ女性もやはり韓国語を学ぶ女性に比べれば、多いとは思えない。

・フランス語
オシャレ感覚で学んでいる人が大半。けれども、アフリカなどでも使用可能な国際言語なので、国際意識が強いしっかりした女子が多い印象。

私の知り合いでもフランス語を駆使して、アフリカの発展に貢献しようと活動をしている人がいるが、そういう意識高い系は非常に多い言語だと思う。

・ドイツ語
完全真面目タイプ。正直、女性でドイツ語は未知の世界。(オーストラリアなどの音楽が好きな人にも学ばれている)

・スペイン語
自由になりたい系のタイプが多く、一方で、続けられる人は、それほど多くない。という印象を受ける。

ものすごくざっくばらんに書いてみたが、完全に私の主観…。また書店の語学コーナーで見かける層をみても、やはり韓国語を学んでいる女子の90%以上は、韓国人男子目当てである。(ドラマや映画、KPOPの中の人物の話す言葉を理解したいなども含む)

つまり、単に男子目当てと言うよりは、ドラマなどを見て、生の韓国語を理解して夢を見ていたい層である。というのが私が思ったところだ。

で、思った通り、やはり高麗大学の語学堂で韓国語を勉強していたときは、とにかく韓国人男子との出会いを求めまくっている若い日本人女子がたくさんいた。という事実である。

またソウルの meetup をみれば、いかに韓国人男子と日本人女子の合コン的な言語交換イベントが多いか、という部分からも分かるだろう。あれは、言語交換イベントというよりも、韓国人男子と日本人女子が、遊び相手を探すような場所とも言える…( ´艸`)

また、ソウルでは日本人女子同士で固まっていると、やはり、あの男子と遊んだよぉ~!とか、韓国人男子って~だよねぇ~という声がたくさん聞こえてくる…。

ま、ちょっと恋愛したり、若い時の色恋?などを楽しむにはいいかもしれない。で、本題に戻るね。



③韓国人からみた日本人の韓国語学習者の印象

で、一般の韓国人からすれば、国土も、人口も、経済規模も韓国よりも大きい国の日本人が、なぜ熱心に韓国語を勉強しているの?と、クエスチョンマークになることが多い。

なぜに、ウチらの韓国語をわざわざ学びに来るワケ?という感じ。韓国人からすれば、日本語を学ぶことは、日系企業に就職したり、韓国よりも給与面で待遇の良い日本で就職できるチャンスであったり、一つのスタンダードしかないような、韓国という小国から出て、国土を広げるような感覚で、北は札幌、南は沖縄まで自由自在に楽しめるというメリットがあるが、日本人にとって、韓国のような北海道くらいの小さな国の言語を勉強して何か得をすることがあるのだろうか。と誰もが思うわけである。

で、韓国人が思う日本人には3つパターンがあると思う。(またまた主観)

①韓流(KPOP)などのサブカルに夢中になっている日本人(頭おかしい系と思われている)
②韓国を敵対している嫌韓の層(極右のように頭おかしいと思われている)
③韓国に全く関心のない層(韓国のニュース記事にさえ反応しなく、海外と言えば欧米派)

韓国人からすると、韓国語学習者は一体これらのどれに当てはまるのだろう。と考える。で、やはり①になるわけである。特に女性の場合・・・。

逆に、日本人男性で、身なりがちゃんとしている人や、韓国人顔ではなく、ちょっと縄文系が入ったような人が流暢な韓国語を話すと、驚かれる。そんな気がする。

けれども、たいてい中途半端な韓国語(私も含め)しか話せない人が多いので、日本語や英語が上手な韓国人からは、その程度の韓国語しか話せないのね。と思われることも多い。


④日本人女性がナメられる場合がある理由



※写真とこの記事の話題は関係ありません。(wikiより、抜粋)

たまにソウルの中心部に行くと、あたかも韓国人男性にナンパされたいです。アタピは日本人です!オーラを放った日本人女性を見ることがあるが、韓国人女性が東京にくるとき、そのようなオーラは出していない気がする。

そういう部分を韓国人男性はよく見ているので、日本人女子は簡単、ヤレる。犬のように扱えばいい。と思っている人も中にはいる。

一見優しそうに見える韓国人男性の中にも、酔っぱらったときに本性を表したりして、俺の奴隷になれ。みたいなタイプの男性は結構多い。(社会で締め付けられているストレスからではないか。とも思うが、そもそも日本人とは民族性が違うので、ここは難しいところだ…)

以下、もしかしたら参考になるかもしれない。(長い間締め付けられているなごり?)

「李氏朝鮮時代の身分制度。両班、中人、常人、賤民と、人間扱いされなかった「白丁」(ペッチョン)との格差」

でも、すべての韓国人男性がそういう人たちではない。その分、優しくて、一途な韓国人男性もたくさんいるが、やはりそれを見つけるのは非常に難しいのが現状。(日本でも実際問題難しいのよね)

また、韓国の掲示板では、「日本人女子と遊びまくったー!」系の書き込みも多いため、ソウルを中心に、「あらまぁ、日本人女子も韓国にわざわざ色恋しに来てるのねぇ。」と勝手に思っている人も多いのだ。確かに食べ歩きなどで韓国旅行に来る女子も多いが、服装などから、そう思われてしまうこともある。

また、日本人女子は、韓国人からモテると勘違いしている人が非常に多いのも、問題である。モテる=遊ばれる=ヤラせてくれる。という意味だということは、まず知っておくべきである。

真剣に長い目でみてお付き合いしたい。というのと、色恋はまた別物よ。私の友達の韓国人男子の中にも、最近ベトナムとか台湾でヤったなんていう話をしてくるので、そういう目で外国人女性を見ている人は結構多い。

彼らは自分がアジアのどこの国に行ってもモテると本気で思っているからね…。

「なぜ日本人女子は、韓国人男子に人気がないのか?」

つまり、日本人女子が特別扱いされているのではなく、韓国人男性からすれば、自国の女性とそういう関係を作ることに疲れている人(結構トラブルになることが多い)や、外国人女性(特に東アジア系)なら、簡単にヤレるし、捨ててもトラブルにならないだろうから。という理由で近づいてくる男性は多いということであり、

私は日本人女子だから絶対人気がある!チヤホヤされる!と思うよりは、現実的に、遊ばれてる!と意識するべきである。

つまり、過度な日本流のファッションをしたり、オルチャンメイクでぶりっ子したり、日本人女子二人で、日本語を話しながらウチら日本人でぇーす!みたいな感じで日本人アピールしていると、韓国人からは逆に、

韓国で過度に日本人アピールしたり、韓国語を学んでる日本人って頭おかしい多くね?

みたくなってしまうわけなのだよね。ま、最近は日本で韓国人になりたい女子も増えているようなので、私は口をはさむ気はないけど…( ´艸`)

「なぜ日本の若い女性たちは韓国人顔になりたいの?」



⑤韓国語を使った途端、東南アジア人扱いされる件

韓国語を食堂(アジュンマなど年上の人が多いところ)で使ったりすると、東南アジアや中国からきている留学生、労働者と勘違いされることがある。

なぜなら韓国には圧倒的に日本人よりも東南アジアから長期滞在している人が多いからである。まさか、うちの店に日本人が来ると思っている人は、ソウルの中心部や釜山の中心部以外、いないだろう。

「中国と韓国に住んでいる外国人ランキング TOP10」

で、日本人だということを伝えると、態度が変わる。これは台湾でも、日本人が台湾に中国語で話しかけると東南アジア人に間違えられ、あとで日本人と伝えると態度が変わるのと同じである。(その種のブログは何度も読んだ)

韓国は台湾を見下すこともあるが、両国は東南アジアを見下すことでは共通している…。( ´艸`)

「なぜ、多くの韓国人は東南アジア人や黒人、イスラム教徒(ムスリム)を見下すのか」

韓国にやってくる中国人、東南アジア人、イスラム圏からやって来る人たちは、留学か、出稼ぎが多いので、見下される場合が多い。


⑥英語と韓国語を同時に話すと、ワッと驚かれる

で、最大の武器になるが英語なのである。学歴の高い韓国人ほど、韓国に来る英語も話せないけど韓国語しか話せないような日本人を見下す傾向がある。

私はそれを知っているため、英語だけで話した後に、韓国語話せない人と思わしておきながら、最後に韓国語でも話すというサプライズをやってやることがある。

すると、皆目を大きく(瞳孔を開いて)、韓国語もできるの…?と驚いて聞いてくるのだ。老若男女問わず、英語の発音が良いと、彼らは強気に出てこない。これは韓国の警察や入国審査でも、そう感じることがある。→日本人の中にも、英語が流暢な人に何か言われたら、勝手にその人を上の存在と見てしまう場合があるのと同じ感覚。

彼らが日本人に対するイメージは、日本人=英語の発音が下手。という先入観なので、それを覆す英語の発音で話し出すと、驚いた顔をされ、彼らは途端に優しくなるのである…。( ゚Д゚)

つまり、韓国人に見下されたくなければ、英語をまず勉強した後に韓国語を勉強することをお勧めする。

特に、日本人男性が、英語が上手で、韓国語が中級程度話されると、結構韓国人女性も寄ってくるよぉ~( ゚Д゚)w→語学学習目的でね。

以下の記事が参考になるかもしれない。

「韓国に語学留学までしたけど、韓国語の勉強をやめて正解だった理由」


⑦極めた人にしかわからない韓国語の威力

上に韓国語を話せても、バカにされるというようなことを書いたが、それは韓国語を勉強する日本人の多くが中途半端なレベルまでしかやらないからである。

韓国語で流暢に自分の意見が言え、韓国人のようなアクセントを理解しようと努めて勉強している人が韓国人に対して韓国語で話すと、逆に尊敬される。

生粋の日本人で韓国語を流暢になるまで勉強した、その努力と、それだけこの国が好きなのだな。という部分が彼らにも伝わるからであろう。

この場合、その人が多少英語ができなかったとしても、見下されることはない。と私は感じる。(英語スゲー!社会の韓国なので、やはり英語はプラスの要素だけどね)

それは日本人のようなイントネーションで日本人思考で日本語を話す中国人や韓国人が、凄いと思えるのと同じであるように。この場合、容姿に関係なく、人間的に好かれるのは間違いないだろう。



⑧韓国人が日本語を学ぶのは、頭おかしいにならない理由

上にも書いたが、やはりどこの国でもそうだと思うのだけど、どの言語を学ぶか?=どんな人なのか?と周りに思われることでもある。と思う。

人生諦めた系の身なりをした男性がタイ語を熱心に勉強していたら、誰もが、タイ人女子と快楽をともにしたいのだろう。と思うだろう。

そういう見た目、的な話である…。

たとえば、中国が発展する一昔前であれば、韓国では日本語=ビジネスというイメージであったが、現在の韓国では専ら中国語=ビジネスのために勉強する言語となり、

現在は昔のように日韓の経済格差はひどくないので、日本語を学ぶ動機が就職がメインだった以前に比べ、現在の韓国人が日本語を学んでいる理由が多角化しており、日本文化に惹かれて学んでいる人の割合が増えてきていると思う点だ。

いずれにしても、日韓両国は政治・歴史的な面で一生、解決はできないかもしれないが、民間の交流が活発である点、そして現在両国の若い世代が若者文化においてお互いに惹かれている点などを考えると、若い世代を中心に今よりも、将来、結びつきが強くなる可能性がある。

「なぜ今もなお、韓国では中国語よりも日本語のほうが人気なのか?」

韓国人は、日本離れしている人も確かに多いが、やはり国家の種類が日本に似ているので、何か問題が起きるたびに日本を参考にしている。

日本ではこういう対策をしたのに、なぜ韓国ではできないんだ。という新聞の内容なんかもよく見る。

また、私が韓国の大学で勉強していた時は、図書館の雑誌コーナーに日本語の建築雑誌や、エンジニアリング関連の雑誌なども置いてあった。おそらく、今の教授レベルの人たちに日本語が話せる人が多いからだと思う。

また、大学のディスカッションでたまたま近くの中学校の校長とお話する機会があったとき、彼は日本語が話せていた。(なので私の隣に座っていたが…)

年上で身分が高い人が日本語が話せる場合が結構多いので、隣に座ってくれると結構心強いw

そう、数十年前なら、日本語が理解できるということは韓国で出世できるツールの一つだったのである。

現在は、もっぱら英語なのだけどね。ご存知の通り、かつて(20年、30年前)の日本と韓国の経済の差は、ものすごかった。

先進国と貧困国くらいの差があった。上の図を見ても分かるだろう。それでも、1人当たりのGDPは近づいてきている。

そういう部分を見ても、単に日本語を学んでいる韓国人はサブカルだけが好きと言うわけではなく、日本への就職も、そして韓国よりも進んでいる国が日本なので、日本語を学ぶことでいろんなことを吸収できる。と言う面でも、日本語を学んでる韓国人って頭おかしい多くね?とはならないのだと思う。

けど、日本人女子とヤリまくりてぇーみたいに中途半端な日本語を勉強している韓国人男子も多いけどねぃ…。どっちもどっちやんw

という感じでこの記事は終わりにしたいが、おまけとして、以下も統合しておこう。



⑨韓国では、フランス語とドイツ語どっち派の人が多い?

で、最後に、おまけとして、韓国人の間で、西洋の言語(フランス語、ドイツ語、スペイン語)は、どれが人気なのかを書いていきたいと思う。

以前、以下の記事でも触れたのだけれども、

「なぜ日本人は中国語よりも韓国語のほうが好きなの?グーグルトレンドが示す数値が興味深すぎる件」


韓国ではフランス語が日本人が執着するほど人気がないようなのである。それよりもドイツ語を好むほうが多い。

一方、日本の外国語検定の受験者数を見ると、

「受験者数を比較。英語、フランス語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語」

明らかに、ドイツ語よりもフランス語のほうが多いことがわかる。

で、私は思ったのだ。韓国人はやはりフランス語よりも実用的にビジネスで使えそうなヨーロッパの大国でもあるドイツ語を選び、日本人は、趣味としてフランス語や韓国語を嗜んでいるのではないか?という点。

※2019年4月現在(編集時点)、meetup を見たり、実際に韓国人に聞いてみたところによると、スペイン語学習者がかなり増えているという情報をキャッチした。


以下、フェイスブックのコメント

北原さん
メルシーボク!何となく分かります。

矢吹さん
1980年代から韓国語を学習している者ですが、学習し始めた当時は現在のようにインターネットや学習教材がなかったこともあって、日本人韓国人を問わず、何故、韓国語を学習しているのかと訊かれることは多かったですね。

個人的には韓流ファンというわけではないのですが、韓国語を学習した動機は文法や漢語の読みが日本語に似ているため、欧米の言語に比べて習得しやすいからというのと隣国の言語ぐらいはマスターしたおいた方が使用機会もあるだろうと程度のものでした。


日本よりも韓国の方が語学熱が高いのは、ヨーロッパの小国と同様、母語話者の人数が少ない国の人ほど英語話者が
多いという傾向から来ていると思います。


Masaさん
うーん、特にサブカルとかないと思う、カルチャーの下に来るのがサブカルだから、枝分かれの元がないでしょ

小林さん
色恋やビジネスだけで語学学ぶんですね。隣国だから学ぼうという人は少ないですね。

こんな記事もオススメです。
「オンラインで韓国人の友達を増やす方法、6つのツールの紹介」
「日本語、中国語、韓国語の3言語が話せるようになると見えてくる世界」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

「韓国語を学んでる日本人って頭おかしい人、多くね?」って韓国人に言われて思ったことと、日本人はフランス語が好きで、韓国人はドイツ語が好きな理由 「韓国語を学んでる日本人って頭おかしい人、多くね?」って韓国人に言われて思ったことと、日本人はフランス語が好きで、韓国人はドイツ語が好きな理由 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 04, 2019 Rating: 5

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

「韓国語を学んでる白人も頭おかしい人多くね?」って思ってませんか?
奨学金返済組が韓国に行くのはわかるけど変な韓国かぶれが多いと韓国男性から聞いた事あります
日本にくるいきすぎたアニオタの外国人が引かれる感じと似てる?韓国に行く女性は基本韓流かぶれですよね
韓国の顔(メイク)になりたい女子はいるにはいるけど韓流好きの少数派だと思いますよ
日本で絶大なトレンドになってるかと言われれば街でも芸能界でも韓国顔なんてみかけませんし
「オルチャンメイク」として紹介されてるだけで韓国でも日本のメイクを紹介したりとかありますし日本女子全員が見本にするような現象は起きてないと思います
韓国人の日本女性をみる視線は日本と同じで「外国人と付き合う日本人はなんでブスが多いの?」って思われてるんでしょうね
まあどちらにせよ何かを学びに行く人以外は恋愛目的の人生挫折組が基本でしょう

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.